赤字あり 17/03/10

ローヤル電機の最新業績

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、当社の親会社(株式会社小田原エンジニアリング)、当社の子会社5社及び関連会社1社により構成され、主として送風機、照明等住宅関連設備、自動巻線機及び企業再生支援の各事業を行っております。送風機事業 エアコン等冷暖房機器の送風用ファン、工作機械等の冷却用ファンなど幅広い分野で使用されている小型送風機(クロスフローファン、軸流ファン等)を製造、販売しております。住設事業 浴室等に使用される防水照明器具等及び住宅換気・ビル換気関連用製品を製造、販売しております。自動巻線機事業 家電業界・産業機器業界向けを中心として、自動巻線機の製造・販売を行っております...
16年03月25日に提出された書類より抜粋

概況

ローヤル電機の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:ローヤル電機の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(12月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

16年03月 10億

15年03月 11億

14年03月 12億

売上総利益

16年03月 1億5525万

15年03月 2億4750万

14年03月 1億7781万

営業利益

16年03月 -2771万

15年03月 6037万

14年03月 -2639万

経常利益

16年03月 -6132万

15年03月 5648万

14年03月 -1億2422万

当期純利益

16年03月 -7797万

15年03月 -3243万

14年03月 -1億3044万

親会社株主に帰属する当期純利益

16年03月 -7797万

15年03月 -3243万

包括利益

16年03月 -7997万

15年03月 -4300万

14年03月 -1億5098万

親会社株主に係る包括利益

16年03月 -7997万

15年03月 -4300万

14年03月 -8828万

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
16年05月 16年03月 四半期報告書(第1四半期) 4.79 7.74 0.7 5.93
16年03月 15年12月 有価証券報告書 5 8.54 0.02 6.43
15年11月 15年09月 四半期報告書(第3四半期) 4.79 7.74 0 6.64
15年08月 15年06月 半期報告書 4.65 6.94 0.37 6.63
15年05月 15年03月 四半期報告書(第1四半期) 4.43 6.14 0.71 6.43
15年03月 14年12月 有価証券報告書 4.41 5.34 1.44 6.43

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/16

小田原エンジニアリング の最新売上高、利益へ

当社グループは連結財務諸表提出会社(以下「当社」という。)、子会社8社で構成され、巻線設備の開発、設計・製造、販売、送風機及び照明等住宅関連設備の製造、販売を主な事業内容としております。家電製品分野、 自動車分野、産業・医療機器分野、OA/AV機器分野、通信分野等向けにモーター用巻線設備及びボビンコイル用巻線設備を顧客の要望に沿って開発、設計・製造し、世界各国に販売しております。当社、株式会社小田原...

巻線機

20年06月 20/08/16

SEMITEC の最新売上高、利益へ

当企業グループは、当社(SEMITEC 株式会社)、連結子会社SEMITEC USA CORP.、SEMITEC(HONG KONG)CO.,LTD、SEMITEC TAIWAN CORP.、SEMI TEC KOREA CO.,LTD、江蘇興順電子有限公司、SEMITEC ELECTRONICS PHILIPPINESINC.、石塚国際貿易(上海)有限公司、石塚感応電子(韶関)有限公司、Thai ...

電子部品

20年06月 20/08/07

山善 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社24社及び関連会社1社(2020年3月31日現在)により構成されており、生産財、住設建材及び家庭機器製品を販売しており、取扱製品別に戦略立案及び事 業展開を統括する組織を設置しております。なお、次の3事業は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当事業部においては、工作機械...

産業機械・工作機械卸売

19年06月 19/08/28

KIホールディングス の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社(当社、親会社、子会社6社(平成30年9月30日現在)により構成)においては、輸送機器関連事業、電気機器関連事業、住設環境関連事業の3部門に関係する事業を主として行っており、その 製品は多種類にわたっております。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当部門の主要製品は、鉄道車両用照明・...

交通関連機器

20年06月 20/08/07

エムケー精工 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社11社で構成され、モビリティ&サービス機器・ライフ&サポート機器・住設機器の製造販売を主体とし、その他の事業として保険代理業、不動産管理・賃貸業 、一般貨物等の運送業務、ホテル業、印刷業及びIoT関連機器の企画・開発・販売業を営んでおります。なお、当連結会計年度より報告セグメントの区分及び名称を変更しております。MK SEIKO (VIETNA...

自動車整備機器

20年06月 20/08/07

ツバキ・ナカシマ の最新売上高、利益へ

当社グループは、奈良に本社を置く当社及び国内外の連結子会社23社により構成されております。主な事業として、精密ボール(プレシジョン・コンポーネントビジネス)、精密ローラー(同)、ボールねじ及び送風機( リニアビジネス)の製造販売を行っております。当社グループは、日本に加え、米国、ポーランド、イタリア、オランダ、スロバキア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、中国、タイ及びインドにて製造販売、また、台湾、英国、...

金属製品

20年06月 20/08/07

NITTOKU の最新売上高、利益へ

当社の企業グループは、当社及び当社の連結子会社13社で構成され、精密FAメーカーとして、コイル・モータ用自動巻線機を中心に、フィルム・ワイヤ用巻取り・搬送設備、機構部品・デバイス等のFA設備の開発、製 造、販売等を主な事業とするとともに、非接触ICタグ・カード及びカード用インレットの製造、販売事業を行っています。電子部品、自動車、通信機器、オーディオビジュアル、OA機器、家電、精密機器等用にコイル巻...

巻線機

20年06月 20/08/07

MARUWA の最新売上高、利益へ

当社の企業グループは、当社、子会社19社及びその他の関係会社1社により構成されており、電子部品を含むセラミック部品及び照明機器等の製造販売を事業としております。国内ユーザーに対しては、照明機器事業を除 き、当社の営業グループが製品の直接販売を行っております。一方、海外ユーザーに対しては、当社の営業グループ又は海外の子会社からユーザーへ直接販売する場合と、海外の子会社が当社と海外ユーザー間取引の取次を...

ファインセラミックス

20年06月 20/08/22

国際計測器 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び関係会社)は、当社、子会社6社、関連会社1社及びその他の関係会社1社で構成されており、バランシングマシン、電気サーボモータ式振動試験機、材料試験機、シャフト歪自動矯正機、その他計 測機器(巻線試験機、歯車かみ合い試験機及び地震計等)の製造販売及びサービスを主な事業としております。(1) グループ会社別の事業内容は次のとおりであります。KOKUSAI INC.KOREA KOKU...

計測・分析・制御・試験装置

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

製材用素材等

22,892(千万円) 18年12月