20/08/07

富士通の最新業績

当社及び子会社398社(うち連結子会社391社)は、ICT(Information and Communication Technology)分野において、各種サービスを提供するとともに、これらを支える最先端、高性能かつ高品質のプロダクト及び電子デバイスの開発、製造、販売から保守運用までを総合的に提供する、トータルソリューションビジネスを行っております。主要ビジネスである「テクノロジーソリューション」については、当社が中心となって、また、「ユビキタスソリューション」、「デバイスソリューション」については、当社の連結子会社である富士通アイソテック(株)や富士通セミコンダクター(株)が中心となって...
20年06月22日に提出された書類より抜粋

概況

富士通の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:富士通の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上収益

20年06月 8027億

19年06月 8387億

18年06月 8676億

売上総利益

20年06月 2238億

19年06月 2253億

18年06月 2185億

営業利益

20年06月 222億

19年06月 33億

18年06月 795億

経常利益

15年03月 1600億

14年03月 1424億

13年03月 984億

継続事業からの当期利益

19年03月 1107億

18年03月 1680億

当期利益

20年06月 191億

19年06月 55億

18年06月 759億

親会社の所有者に帰属する当期利益

20年06月 181億

19年06月 70億

18年06月 727億

包括利益

20年06月 154億

19年06月 12億

18年06月 732億

親会社の所有者に帰属する当期包括利益

20年06月 142億

19年06月 34億

18年06月 698億

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.67 10 10 0
20年06月 20年03月 有価証券報告書 6.33 8.89 9.63 0.47
20年02月 19年12月 四半期報告書(第3四半期) 5.88 7.75 9.33 0.55
19年11月 19年09月 半期報告書 5.39 6.6 8.98 0.6
19年08月 19年06月 四半期報告書(第1四半期) 5.62 7.4 8.76 0.69
19年06月 19年03月 有価証券報告書 5.98 8.29 8.52 1.11
19年02月 18年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.36 9.29 8.26 1.54
18年10月 18年09月 半期報告書 6.51 9.81 7.96 1.76
18年08月 18年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.24 8.91 7.59 2.22
18年06月 18年03月 有価証券報告書 5.89 7.99 7.21 2.48
18年02月 17年12月 四半期報告書(第3四半期) 5.78 7.65 6.79 2.91
17年11月 17年09月 半期報告書 5.69 7.31 6.4 3.38
17年08月 17年06月 四半期報告書(第1四半期) 5.44 6.97 6.16 3.19
17年06月 17年03月 有価証券報告書 5.19 6.63 5.96 2.99
17年02月 16年12月 四半期報告書(第3四半期) 5.21 6.49 5.58 3.57
16年11月 16年09月 半期報告書 5.04 5.53 5.41 4.19
16年08月 16年06月 四半期報告書(第1四半期) 4.93 4.55 5.3 4.92
17年06月 16年03月 有価証券報告書 5 4.15 5.22 5.64
16年06月 16年03月 有価証券報告書 5 4.15 5.22 5.64
16年02月 15年12月 四半期報告書(第3四半期) 5.33 5.13 4.91 5.96
15年11月 15年09月 半期報告書 5.4 5.66 4.75 5.78
15年08月 15年06月 四半期報告書(第1四半期) 5.41 6.19 4.57 5.48
15年06月 15年03月 有価証券報告書 5.51 6.68 4.38 5.49
15年02月 14年12月 四半期報告書(第3四半期) 5.16 6.1 3.95 5.45

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/09/05

日本電気 の最新売上高、利益へ

当社および連結子会社を中心とする関係会社で構成されるNECグループの主たる事業は、社会公共事業、社会基盤事業、エンタープライズ事業、ネットワークサービス事業、システムプラットフォーム事業およびグローバ ル事業の6つの事業です。なお、当社は当連結会計年度よりセグメントを変更しています。それぞれの事業の主な内容は次のとおりです。当事業においては、主に国内の地方自治体や医療機関、中規模企業にシステム・イン...

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年06月 20/08/07

オリンパス の最新売上高、利益へ

次の5事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 連結財務諸表注記 6.事業セグメント」に掲げるセグメントの区分と同一です。なお、当連結会計年度より、報告セグメントの区分を変更 しています。詳細は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 連結財務諸表注記 6.事業セグメント」をご参照ください。オリンパスメディカルサイエンス販売(株)、会津オリンパス(株)、...

光学機器・部品

赤字あり 20年06月 20/08/07

富士通フロンテック の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社、親会社およびグループ会社12社(孫会社5社含む)で構成しております。当社は、フロントテクノロジー製品の開発・製造・販売およびソリューション・サービスの提供を主に行っており、セグ メント別の主要な製品、サービスは以下のとおりです。・Fujitsu Frontech North America, Inc.(FFNA)〈アメリカ〉・FUJITSU FRONTECH CHUNGHO ...

業務用サービス機器

赤字あり 20年06月 20/08/07

パナソニック の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社528社を中心に構成され、総合エレクトロニクスメーカーとして関連する事業分野について国内外のグループ各社との緊密な連携のもとに、開発・生産・販売・サービス活動を展開し ています。当社(以下、原則として連結子会社を含む)の製品の範囲は、電気機械器具のほとんどすべてにわたっており、「アプライアンス」「ライフソリューションズ」「コネクティッドソリューションズ」「オートモー...

白物家電

赤字あり 20年06月 20/08/07

セイコーエプソン の最新売上高、利益へ

当社および当社の関係会社(以下「エプソン」という。)は、プリンティングソリューションズ事業、ビジュアルコミュニケーション事業およびウエアラブル・産業プロダクツ事業などに係る各製品の開発、製造、販売およ びこれらに付帯するサービスの提供を主な事業としております。エプソンでは、事業部制による世界連結マネジメントのもと、開発活動については先行研究開発や製品開発を主に当社(本社研究開発部門および事業部研究開...

OA機器(プリンタなど)

20年06月 20/08/07

京セラ の最新売上高、利益へ

当社は創業以来、ファインセラミック技術をベースに新技術、新製品開発や新市場創造を進めてきました。また、素材・部品からデバイス、機器、システム、サービスに至るグループ内の経営資源を活用し、事業の多角化に より成長を図るとともに、情報通信、産業機械、自動車、環境・エネルギー関連等の市場において、多種多様な製品の開発・製造・販売及びサービスをグローバルに提供しています。当社は、IFRSに準拠して連結財務諸...

電子部品

赤字あり 20年06月 20/08/16

東芝 の最新売上高、利益へ

これについては、「第2 事業の状況」及び「第3 設備の状況」においても同様です。当社グループは、2019年4月1日付で、新たに「ビルソリューション」セグメントを創設し、また、「ストレージ&デバイスソリ ューション」を「デバイス&ストレージソリューション」、「インダストリアルICTソリューション」を「デジタルソリューション」にセグメント名を変更しました。当社グループは、当社及び連結子会社331社(20...

総合電機

20年06月 20/08/16

アドバンテスト の最新売上高、利益へ

株式会社アドバンテスト(以下「当社」)の企業グループ(以下「当社グループ」)は、半導体・部品テストシステムの製品群、テスト・ハンドラやデバイス・インタフェース等のメカトロニクス関連、システムレベルテス トの製造・販売を主な事業内容とし、その他にこれらに関連する研究開発およびサポート・サービス等の事業活動を展開しております。半導体・部品テストシステム事業部門は、半導体・電子部品産業においてテストシステ...

半導体・液晶製造装置

20年06月 20/08/16

伊藤忠テクノソリューションズ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、当社の親会社、子会社18社及び関連会社9社により構成されており、コンピュータ・ネットワークシステムの販売・保守、ソフトウェア受託開発、データセンターサービス、サポートなどの事業を 展開しております。各子会社は、積極性・迅速性をもってユーザに常に新しいソリューション・サービスを提供するために機能別・業種別に専門特化されております。また当社は、当社の事業と密接な関連を持つ分野で、専...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/16

武田薬品工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは連結財務諸表提出会社(以下、「当社」)と連結子会社(パートナーシップを含む)328社、持分法適用関連会社22社を合わせた351社により構成されており、医薬品の研究、開発、製造および販売を 主要な事業としています。日本においては、当社、シャイアー・ジャパン株式会社および日本製薬株式会社等が製造・販売しております。日本を除くその他の地域においては、主に各国に展開している子会社・関連会社が製...

製薬・医薬品

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

機械受注額(業務用機械)

42,966.0(百万円) 20年06月

電池(付加価値額)[2015年基準]

120.9(2015=100) 20年07月