比較リスト

(17年12月)

18年02月14日

日立国際電気の最新業績

”当社グループは、2017年3月31日現在、当社、親会社(株式会社日立製作所)、当社子会社17社により構成されております。AMERICA, LTD.TICARET A.Ş.YAYINCILIK SISTEMLERI A.Ş.(SINGAPORE) PTE. LTD.EQUIPMENT CORP.(SHANGHAI) CO., LTD.... ”
(17年06月28日に提出された書類より抜粋)

※ポイント(0~10)表記

日立国際電気の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:日立国際電気の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について

累計四半期/連結/JPYの概況

売上収益

17年12月:1473億

16年12月:1111億

15年12月:1327億

売上総利益

14年12月:329億

13年12月:293億

12年12月:241億

営業利益

14年12月:86億

13年12月:55億

12年12月:13億

経常利益

15年03月:214億

14年03月:173億

13年03月:64億

当期純利益

15年03月:147億

14年03月:153億

13年03月:61億

親会社の所有者に帰属する当期利益

17年12月:146億

16年12月:36億

15年12月:87億

包括利益

15年03月:179億

14年03月:195億

13年03月:88億

親会社の所有者に帰属する当期包括利益

17年12月:157億

16年12月:34億

15年12月:78億

営業CF

17年12月:156億

16年12月:97億

15年12月:58億

投資CF

17年12月:-69億

16年12月:-31億

15年12月:-29億

財務CF

17年12月:-15億

16年12月:-25億

15年12月:-71億

総資産

17年12月:2180億

16年12月:1923億

15年12月:1703億

負債

14年12月:938億

13年12月:908億

12年12月:570億

純資産

15年03月:930億

14年03月:911億

13年03月:851億

資本金

14年09月:100億

13年09月:100億

12年09月:100億

親会社の所有者に帰属する持分

17年12月:1143億

16年12月:950億

15年12月:980億

現金及び預金

14年12月:150億

13年12月:148億

12年12月:103億

現金及び現金同等物

17年12月:627億

16年12月:516億

15年12月:421億

流動資産

14年12月:1471億

13年12月:1371億

12年12月:1037億

固定資産

14年12月:317億

13年12月:318億

12年12月:280億

流動負債

14年12月:658億

13年12月:606億

12年12月:360億

固定負債

14年12月:279億

13年12月:302億

12年12月:210億

総合点

17年12月:9.7

17年09月:8.8

17年06月:7.9

収益性

17年12月:9.1

17年09月:7.73

17年06月:6.36

安全性

17年12月:10

17年09月:9.72

17年06月:9.48

成長性

17年12月:10

17年09月:8.95

17年06月:7.86

ROA

17年12月:8.94

16年12月:2.51

15年12月:6.86

ROE

17年12月:17.04

16年12月:5.07

15年12月:11.91

売上高総利益率

14年12月:28.97

13年12月:29.18

12年12月:26.67

売上高営業利益率

14年12月:7.61

13年12月:5.51

12年12月:1.53

売上高経常利益率

15年03月:11.58

14年03月:10.39

13年03月:4.65

売上高純利益率

17年12月:9.97

16年12月:3.27

15年12月:6.63

自己資本比率

17年12月:52.47

16年12月:49.44

15年12月:57.59

固定比率

14年12月:37.68

13年12月:39.92

12年12月:40

固定長期適合率

14年12月:28.29

13年12月:28.96

12年12月:30.78

流動比率

14年12月:223.43

13年12月:226.28

12年12月:288.18

手元流動性比率

17年12月:3.85

16年12月:4.2

15年12月:2.87

資産回転率

17年12月:0.9

16年12月:0.77

15年12月:1.03

提出日対象時期書類名総合点収益性安全性成長性
18年02月17年12月四半期報告書(第3四半期)9.79.11010
17年11月17年09月半期報告書8.87.739.728.95
17年08月17年06月四半期報告書(第1四半期)7.96.369.487.86
17年06月17年03月有価証券報告書7.044.999.356.79
17年02月16年12月四半期報告書(第3四半期)7.315.959.066.92
16年11月16年09月半期報告書7.716.928.777.43
16年08月16年06月四半期報告書(第1四半期)8.197.888.448.25
17年02月16年03月有価証券報告書8.718.858.069.23
16年06月16年03月有価証券報告書8.718.858.069.23
16年02月15年12月四半期報告書(第3四半期)9.06107.639.55
15年11月15年09月半期報告書8.519.347.248.96
15年08月15年06月四半期報告書(第1四半期)7.838.56.928.06
15年06月15年03月有価証券報告書7.227.666.657.35
15年02月14年12月四半期報告書(第3四半期)6.777.126.376.84

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
日立国際電気
なし

電子機器

すぐに比較する

記録メディア

すぐに比較する

セキュリティ機器

すぐに比較する

電子部品

すぐに比較する

ゲーム機

すぐに比較する

半導体

すぐに比較する

ディスプレイ

すぐに比較する

電池

すぐに比較する

業界検索へ

(19年12月) ”当社グループ(当社および当社の関係会社)は、半導体製造装置、印刷関連機器、ディスプレー製造装置、成膜装置およびプリント基板関連機器の製造・販売を主な事業内容とし、さらにそれらに関連する研究・開発およびサービス等の事業活動を展開しております。当社グループの事業とセグメントとの関連は...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社グループは、当社、連結子会社4社及び関連会社5社により構成されており、光学薄膜装置の製造・販売を主要な事業としております。光学薄膜とは、スマートフォンやレンズ等の各種光学部品にコーティングを施し、コーティングの材料により異なる機能(例:反射防止、赤外線カット等)を持たせること...”(20年03月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年05月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社(株式会社メディアリンクス)と、子会社2社(米国法人であるMEDIA LINKS, INC.およびオーストラリア法人であるML AU PTY LTD)により構成され、主に放送用ネットワークのインフラを形成するための機器・システムを開発・販売するファブレスメーカ...”(19年06月24日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月03日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社43社、関連会社1社により構成されており、計測及びPQA(プロダクツ・クオリティ・アシュアランス)の開発、製造、販売を主たる事業とし、これらに附帯する保守、サービス等を行っているほか、不動産賃貸業を営んでおります。Azimut...”(19年06月26日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、連結財務諸表提出会社(以下「当社」という)及び子会社14社から構成されております。その主な事業内容は、電気通信並びに高周波関連事業の二つが基幹となり、この他設備貸付事業及び売電事業を行っており、当社とグループ各社は相互に密接な連携のもとに事業展開を行っております。...”(19年06月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社の企業集団は、2019年3月末現在、当社および連結子会社17社、持分法適用関連会社2社で構成しております。Information and Communication Technology(情報通信技術)の略。...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年01月29日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社及び子会社3社(うち1社は清算中)で構成され、主に、日本、米国、韓国において、主に画像処理外観検査装置、3Dソリューションシステム、メディアネット機器の開発、製造、販売を行っております。なお、セグメントと同一の区分であります。(注1)100%子会社であるKub...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年02月) ”当社グループは、当社及び連結子会社(株式会社ペリテック)の計2社で構成されており、エレクトロニクス事業、マリン・環境機器事業、SI(システムインテグレーター)事業およびサイエンス事業を主な事業としております。当社が、パワー半導体製造プロセスの後工程で使用される半導体製造装置、半導...”(20年03月04日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年04月11日

あとで比較する

すぐに比較する

日立国際電気の同業他社をもっと見る

有線通信機器(付加価値額)[2015年基準]

87.7 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

電子計算機(付加価値額)[2015年基準]

154.4 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

情報端末装置(付加価値額)[2015年基準]

104.6 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

無線通信機器(付加価値額)[2015年基準]

115.3 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

民生用電子機械(付加価値額)[2015年基準]

72.7 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

情報通信機械工業(付加価値額)[2015年基準]

106.2 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

農業用機械(付加価値額)[2015年基準]

99.4 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

基礎素材産業用機械(付加価値額)[2015年基準]

101.1 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

金属加工機械(付加価値額)[2015年基準]

72.1 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

日立国際電気の基本情報

企業名 日立国際電気
カナ カブシキガイシャヒタチコクサイデンキ
英語名 Hitachi Kokusai Electric Inc.
業界 電子機器・情報通信機器
所在地 港区西新橋二丁目15番12号
ホームページ http://www.hitachi-kokusai.co.jp/
EDINET E01776
証券コード 6756
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6756)
決算日 3月31日