20/08/07
企業名 ケル株式会社
カナ ケルカブシキガイシャ
英語 KEL CORPORATION
業界 電子部品・デバイス
所在地 多摩市永山6丁目17番地7
ホームページ http://www.kel.jp/
EDINET E01992
証券コード 6919
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(6919)
決算日 3月31日

ケルの最新業績

当社グループは、当社と子会社4社で構成され、単一セグメントに属するコネクタ、ラック、ソケット等の製造・販売を主な事業の内容としております。コネクタ...............工業機器・画像機器等の電子・電気機器において、実装されたプリント基板間や機器内、機器間の電気的接続、切り離しのためのコネクタの製造・販売。ソケット...............ICをプリント基板に組み込むためのICソケットの製造・販売。ラック..................制御基板や周辺機器の収納をシステム化したラックの製造・販売。ハーネス...............コネクタとケーブルを接続したハーネスの製造・販売...
20年06月26日に提出された書類より抜粋

概況

ケルの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:ケルの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 25億

19年06月 25億

18年06月 25億

売上総利益

20年06月 7億 286万

19年06月 6億2879万

18年06月 6億5266万

営業利益

20年06月 2億6972万

19年06月 1億5106万

18年06月 1億7455万

経常利益

20年06月 2億8360万

19年06月 1億5677万

18年06月 2億4315万

当期純利益

20年06月 1億9498万

19年06月 1億 545万

18年06月 1億6619万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 1億9498万

19年06月 1億 545万

18年06月 1億6619万

包括利益

20年06月 2億1319万

19年06月 8607万

18年06月 8944万

親会社株主に係る包括利益

20年06月 2億1319万

19年06月 8607万

18年06月 8944万

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月
四半期報告書 第1四半期
9.25 8.01 10 9.74
20年06月 20年03月
有価証券報告書
8.98 7.2 9.87 9.87
20年02月 19年12月
四半期報告書 第3四半期
8.58 6.55 9.66 9.53
19年11月 19年09月
半期報告書
8.3 6.18 9.44 9.28
19年08月 19年06月
四半期報告書 第1四半期
8.37 6.58 9.23 9.31
19年06月 19年03月
有価証券報告書
8.64 7.34 9.01 9.56
19年02月 18年12月
四半期報告書 第3四半期
8.79 7.73 8.8 9.84
18年11月 18年09月
半期報告書
8.92 8.22 8.59 9.94
18年08月 18年06月
四半期報告書 第1四半期
9.03 8.69 8.4 10
18年06月 18年03月
有価証券報告書
8.63 8.03 8.23 9.64
18年02月 17年12月
四半期報告書 第3四半期
8.38 7.81 8.08 9.25
17年11月 17年09月
半期報告書
8.02 7.41 7.96 8.7
17年08月 17年06月
四半期報告書 第1四半期
7.51 6.61 7.81 8.1
17年06月 17年03月
有価証券報告書
7.02 5.8 7.66 7.58
17年02月 16年12月
四半期報告書 第3四半期
6.75 5.59 7.5 7.17
16年11月 16年09月
半期報告書
6.74 5.8 7.32 7.09
16年08月 16年06月
四半期報告書 第1四半期
7.03 6.59 7.12 7.37
16年06月 16年03月
有価証券報告書
7.35 7.4 6.9 7.76
16年02月 15年12月
四半期報告書 第3四半期
7.63 8.18 6.67 8.03
15年11月 15年09月
半期報告書
7.89 8.94 6.43 8.29
15年08月 15年06月
四半期報告書 第1四半期
7.87 9.45 6.22 7.95
15年06月 15年03月
有価証券報告書
7.85 9.97 6.05 7.54
15年02月 14年12月
四半期報告書 第3四半期
7.37 9.2 5.87 7.04

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/16

イリソ電子工業 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の子会社)は、当社(イリソ電子工業株式会社)、連結子会社13社及び非連結子会社3社により構成され、オートモーティブ(車載)機器、デジタル機器、インダストリアル機器向けに、プリ ント基板接続用の基板対基板コネクタ(BtoBコネクタ) 、FPC基板(Flexible Printed Circuits)やFFCケーブル(Flexible Flat Cable)接続用のFPC/FF...

輸送機械部品

20年06月 20/08/16

ヒロセ電機 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社20社で構成され、主に多極コネクタ及び同軸コネクタならびにその他の電子部品等の製造販売を行っております。多極コネクタには、丸形コネクタ、角形コネクタ及びプリント配線板用コネ クタ等があります。東北ヒロセ電機(株)、郡山ヒロセ電機(株)、一関ヒロセ電機(株)、台廣電子股份有限公司、廣瀬香港有限公司、広瀬電機(東莞)有限公司、広瀬電機(蘇州)有限公司、ヒロセエレクトリックマレ...

電子部品

20年06月 20/08/16

山一電機 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び関係会社)は、当社(山一電機株式会社)、子会社14社及び関連会社1社により構成されており、半導体検査工程に使用されるIC(集積回路)ソケット製品や電子・電気機器向けコネクタ製品等 の機構部品の製造販売を主たる業務としております。なお、次の3事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。主要な製品は、バーンイ...

電子部品

赤字あり 20年06月 20/08/07

本多通信工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と子会社7社で構成されており、コネクタ等の一般電子部品の製造・販売、情報システムの開発・設計、運用などを行っています。また、パナソニック株式会社の持分法適用会社として、パナソニック グループのグローバルな販路を活用しています。主に通信インフラ、FA機器、民生機器、車載用途向けの電気コネクタおよび光コネクタの製造販売を行っています。それぞれの主要な製品、用途等は次のとおりです。当社...

電子部品

20年06月 20/08/07

エノモト の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び関係会社)は、株式会社エノモト(当社)及び子会社4社(連結子会社3社、非連結子会社1社)により構成されており、事業は主にIC・トランジスタ用リードフレーム(※1)、オプト用リード フレーム、コネクタ用部品とそれらの製造に使用する精密金型・周辺装置の製造・販売を行っております。当社グループは、金型技術の基本である「抜き・曲げ」に、「つぶし(コインニング)・絞り」及び樹脂成形など多...

電子部品

20年06月 20/08/16

I‐PEX の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(第一精工株式会社)及び子会社20社により構成されており、電気・電子部品事業、自動車部品事業及び設備事業を主たる業務としております。なお、次の3事業(電気・電子部品事業、自動車部品 事業及び設備事業)は「第5 経理の状況 1.連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。主要な製品は、コネクタ及び同関連部品(細線同軸コネクタ・超小型RF同...

電子部品

20年06月 20/08/07

日本高純度化学 の最新売上高、利益へ

当社は、電子部品のプリント基板(注)1(パッケージ基板(注)2を含む)、コネクター及びリードフレーム(注)3等の接点・接続部位に使用される貴金属めっき薬品の開発、製造及び販売を主な事業内容としておりま す。特にプロセスアドバイス及びアフターフォロー等までも含めた総合的な提案・提供を行っており、ユーザーのニーズに密着した製品の開発、製造及び販売に努めております。当社は、1971年7月の会社設立以来、常...

産業用ガス・薬品

20年06月 20/08/16

ヤシマキザイ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社2社、及び持分法適用関連会社1社で構成されており、鉄道事業者等に対する車体用品、電気用品等の販売、一般産業向け電子部品等の販売を主な事業として取り組んでおります。なお、 以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。また販売先のニーズに応え、仕入先の要望に基づく拡販も行い、リレーションシップを構築しております。当社は、創業以来、旧日本国有鉄道(現JR各社)と取引...

自動車部品卸売

20年06月 20/08/02

日本フェンオール の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社2社で構成されており、熱のコントロールを基礎技術として、火災警報システム、消火システム、高性能防災システム、半導体製造装置用熱板、人工腎臓透析装置、プリント基板の実装 組立等の分野において製品の開発、システムの販売・設計・工事・メンテナンス等を主な事業活動としております。なお、次の4部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げる...

電子部品

20年05月 20/08/27

シグマ光機 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、シグマ光機株式会社(当社)、子会社4社及び関連会社1社により構成されており、事業は光学基本機器製品、自動応用製品及び光学素子・薄膜製品で構成される「光学要素部 品」と、光学モジュール・光学ユニット製品や光学機器・装置等で構成される「光学システム製品」の開発、生産、販売及び主にこれらに付随する保守、サービス等であります。当社グループの製品は、光産業・レーザ関連...

光学機器・部品

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

金属製品用(金属熱処理加工)

683.217(百万円) 15年12月

合計(金属熱処理加工)

8340.711(百万円) 15年12月