比較リスト

(19年12月)

20年02月12日

本田技研工業の最新業績

”当社グループは、当社および国内外435社の関係会社(連結子会社364社、持分法適用会社71社)により構成され、事業別には、二輪事業、四輪事業、金融サービス事業およびパワープロダクツ事業及びその他の事業からなっています。二輪事業、四輪事業、金融サービス事業およびパワープロダクツ事業及びその他の事業における主要製品およびサービス、所在地別の主な会社は、以下のとおりです。従来からの「パワープロダクツ商品の提供」に、エネルギーなど「将来に向けた新事業」を加え、「移動と暮らしに新価値を提供していく」という機能に進化していくこ... ”
(19年06月19日に提出された書類より抜粋)

※ポイント(0~10)表記

本田技研工業の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:本田技研工業の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について

累計四半期/連結/JPYの概況

売上収益

19年12月:11兆4729億

18年12月:11兆8395億

17年12月:11兆4464億

営業利益

19年12月:6392億

18年12月:6840億

17年12月:6280億

当期利益

19年12月:5314億

18年12月:6808億

17年12月:8503億

親会社の所有者に帰属する当期利益

19年12月:4852億

18年12月:6233億

17年12月:9515億

当期包括利益

19年12月:4216億

18年12月:6581億

17年12月:7303億

親会社の所有者に帰属する当期包括利益

19年12月:3786億

18年12月:6067億

17年12月:1兆 726億

営業CF

19年12月:6053億

18年12月:4986億

17年12月:6226億

投資CF

19年12月:-4359億

18年12月:-4961億

17年12月:-4313億

財務CF

19年12月:-2001億

18年12月:-542億

17年12月:-1303億

総資産

19年12月:20兆4887億

18年12月:19兆8512億

17年12月:19兆7614億

負債

19年12月:11兆7444億

18年12月:11兆6712億

資本

19年12月:8兆7442億

18年12月:8兆5707億

17年12月:8兆 702億

資本金

19年12月:860億

18年12月:860億

親会社の所有者に帰属する持分

19年12月:8兆4612億

18年12月:8兆2865億

17年12月:8兆1510億

現金及び現金同等物

19年12月:2兆4418億

18年12月:2兆1940億

17年12月:2兆2104億

流動資産

19年12月:7兆1502億

18年12月:7兆2432億

非流動資産

19年12月:13兆3384億

18年12月:12兆9120億

流動負債

19年12月:5兆5127億

18年12月:5兆8930億

非流動負債

19年12月:6兆2316億

18年12月:5兆7782億

正規従業員

19年03月:21万9722

18年03月:21万5638

17年03月:21万1730

平均臨時雇用人員

19年03月:3万7897

18年03月:3万3737

17年03月:3万3755

全従業員

19年03月:25万7619

18年03月:24万9375

17年03月:24万5485

総合点

19年12月:8.81

19年09月:8.98

19年06月:9.12

収益性

19年12月:6.78

19年09月:7.44

19年06月:8.01

安全性

19年12月:10

19年09月:9.7

19年06月:9.42

成長性

19年12月:9.66

19年09月:9.8

19年06月:9.92

ROA

19年12月:3.14

18年12月:4.17

17年12月:6.39

ROE

19年12月:7.61

18年12月:9.98

17年12月:15.5

売上高営業利益率

19年12月:5.57

18年12月:5.78

17年12月:5.49

売上高純利益率

19年12月:4.23

18年12月:5.26

17年12月:8.31

自己資本比率

19年12月:41.3

18年12月:41.74

17年12月:41.25

固定比率

19年12月:157.64

18年12月:155.82

固定長期適合率

19年12月:90.78

18年12月:91.8

流動比率

19年12月:129.7

18年12月:122.91

手元流動性比率

19年12月:1.92

18年12月:1.68

17年12月:1.75

資産回転率

19年12月:0.74

18年12月:0.79

17年12月:0.77

提出日対象時期書類名総合点収益性安全性成長性
20年02月19年12月四半期報告書(第3四半期)8.816.78109.66
19年11月19年09月半期報告書8.987.449.79.8
19年08月19年06月四半期報告書(第1四半期)9.128.019.429.92
19年06月19年03月有価証券報告書9.298.759.1310
19年02月18年12月四半期報告書(第3四半期)9.49.419.079.74
18年11月18年09月半期報告書9.46108.849.54
18年08月18年06月四半期報告書(第1四半期)9.169.598.599.29
18年06月18年03月有価証券報告書8.859.28.339
18年02月17年12月四半期報告書(第3四半期)8.448.538.078.72
17年11月17年09月半期報告書7.997.867.718.39
17年08月17年06月四半期報告書(第1四半期)7.778.027.347.94
17年06月17年03月有価証券報告書7.437.726.977.59
17年02月16年12月四半期報告書(第3四半期)7.147.066.797.55
16年11月16年09月半期報告書6.936.546.687.57
16年08月16年06月四半期報告書(第1四半期)6.795.946.617.82
16年06月16年03月有価証券報告書6.785.76.578.07
16年02月15年12月四半期報告書(第3四半期)6.886.356.347.94
15年11月15年09月半期報告書6.696.316.097.65
15年08月15年06月四半期報告書(第1四半期)6.416.225.787.23
15年06月15年03月有価証券報告書6.126.235.426.69
15年02月14年12月四半期報告書(第3四半期)6.156.845.316.3

以下は提出書類から独自に設定したものです。

メインサブ
本田技研工業
なし

輸送機械部品

すぐに比較する

二輪車・バイク

すぐに比較する

特殊車両関連

すぐに比較する

車両組立

すぐに比較する

航空機関連

すぐに比較する

鉄道車両

すぐに比較する

船舶関連

すぐに比較する

ばね・リング

すぐに比較する

ゴム工業品

すぐに比較する

ピストンリング

すぐに比較する

業界検索へ

(19年12月) ”当社グループは、当社、子会社30社で構成されており、自動車部品の製造販売を主な事業としております。また、本田技研工業株式会社(原動機及び輸送用機械等の製造販売)に製品の販売を行っており、継続的で緊密な事業上の関係にあります。...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社、親会社、子会社76社、関連会社22社で構成され、トラック・バスの製造販売及びトヨタ自動車株式会社からの受託生産を主な事業内容とし、さらに事業に関連する製品の開発、設計及びその他のサービス等の事業活動を展開しております。なお、セグメントは「第5 経理の状況 1...”(19年06月19日に提出された書類より抜粋)

業界自動車

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループの事業に係わる位置付け及びセグメントとの関連は、次のとおりです。なお、「第5 経理の状況 1 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一です。四輪車の製造は当社が行うほか、海外においては子会社 Magyar Suzuki Corporation L...”(19年06月28日に提出された書類より抜粋)

業界自動車

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社及び当社の関係会社(子会社16社及び関連会社6社)は、自動車用ブレーキシステム及び部品の製造・販売を主な事業としています。また、本田技研工業株式会社(二輪車、四輪車、汎用パワープロダクツなどの開発、製造、販売)とは、継続的で緊密な事業上の関係にあります。製品区分別の主要製品、...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、株式会社ニチリン(当社)、子会社15社(連結子会社15社)、関連会社1社(持分法適用会社1社)およびその他の関係会社1社により構成されております。なお、次の区分は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であ...”(20年03月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年03月27日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社並びに子会社22社及び関連会社3社で構成され、二輪・汎用事業、四輪事業、ステアリング事業、ガススプリング事業及びその他からなっており、主に二輪車用・四輪車用部品及びボート用部品の製造販売等の事業活動を行っています。また、その他の関係会...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”連結財務諸表提出会社 (以下、当社という。) は、米国会計基準に準拠して連結財務諸表を作成しており、関係会社の範囲についても米国会計基準の定義に基づいています。「第2 事業の状況」および「第3 設備の状況」においても同様です。当社および当社の関係会社 (子会社608社 (変動持分...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

業界自動車

更新日:20年02月10日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは当社と当社の子会社、関連会社及び当社のその他の関係会社で構成され、自動車及び部品の製造と販売を主な事業内容とし、さらに上記事業における販売活動を支援するために販売金融サービスを行っている。また当社グループは6つの地域のマネジメント・コミッティによる地域管理と研究・開...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

業界自動車

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当グループは、当社及び国内外51社の関係会社により構成され、セグメント別には、日本、米州、中国、アジア・欧州の4地域からなっています。また、その他の関係会社である本田技研工業株式会社とは、事業上、継続的で緊密な関係にあります。主に二輪車用シート及び樹脂部品等、四輪車用シート及び内...”(19年06月24日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社及び国内外の関係会社143社(子会社138社、関連会社31社(2019年12月31日現在))によって構成され、ランドモビリティ、マリン、ロボティクス、金融サービス及びその他の事業を行っています。当社のほか、海外においてPT.Yamaha Indonesia M...”(20年03月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年03月27日

あとで比較する

すぐに比較する

本田技研工業の同業他社をもっと見る

脂肪族系中間物(付加価値額)[2015年基準]

97.8 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

化学工業(除.医薬品)(付加価値額)[2015年基準]

103.7 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

無機・有機化学工業(付加価値額)[2015年基準]

87.7 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

洗剤・界面活性剤(付加価値額)[2015年基準]

123.2 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

塗料・印刷インキ(付加価値額)[2015年基準]

92.9 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

化学肥料(付加価値額)[2015年基準]

95.8 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

環式中間物(付加価値額)[2015年基準]

85.7 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

化学工業(付加価値額)[2015年基準]

102.5 (2015=100)(20年02月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

本田技研工業の基本情報

企業名 本田技研工業
カナ ホンダギケンコウギョウカブシキガイシャ
英語名 HONDA MOTOR CO., LTD.
業界 輸送用機械
所在地 港区南青山二丁目1番1号
ホームページ http://www.honda.co.jp/
EDINET E02166
証券コード 7267
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(7267)
決算日 3月31日