赤字あり 17/03/10

新星堂の最新業績

当社は、音楽事業を行っております。当社の親会社は平成25年2月7日より株式会社ワンダーコーポレーションであり、同社の企業集団はWonderGOO事業、WonderREX事業、TSUTAYA事業及び新星堂事業を行っております。...
15年05月28日に提出された書類より抜粋

概況

新星堂の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:新星堂の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(2月28日)/単独/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

15年11月 101億

14年11月 123億

13年11月 129億

売上総利益

15年11月 23億

14年11月 36億

13年11月 41億

営業利益

15年11月 -11億

14年11月 -3億7339万

13年11月 7387万

経常利益

15年11月 -11億

14年11月 -3億6295万

13年11月 8282万

当期純利益

15年11月 -12億

14年11月 -4億4882万

13年11月 12億

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
16年01月 15年11月 四半期報告書(第3四半期) 0.75 2.04 0.22 0
15年10月 15年08月 半期報告書 1.51 3.4 0.7 0.41
15年07月 15年05月 四半期報告書(第1四半期) 2.21 4.71 1.11 0.81
15年05月 15年02月 有価証券報告書 2.93 6.03 1.58 1.17
15年01月 14年11月 四半期報告書(第3四半期) 3.61 7.36 2.34 1.14

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/16

ワンダーコーポレーション の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社4社で構成されております。 当社グループは、ゲームソフト・映像ソフト・音楽ソフトを中心としたエンタテインメント商品、書籍、携帯電話、化粧品、レンタル及びこれらに関連する商 品の販売店の直営並びにFC事業を主たる業務としております。その他、Eコマース事業等を営んでおります。当社は、ゲームソフト、映像ソフト、音楽ソフト、書籍、化粧品、携帯電話等の小売販売及びレンタル、また、...

ゲーム・音楽・映像メディア小売

19年12月 20/05/24

JEUGIA の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、主にカルチャー教室、音楽教室の運営事業、ピアノ、管弦打楽器、楽譜等の楽器の販売、CD、DVD等のAVソフトの販売を行っております。主に音楽教室の運営とピアノ、 電子オルガン等の鍵盤楽器、管弦打楽器等、楽器全般及びCD、DVD等の音楽ソフトの販売を行っております。主にカルチャー教室の運営を行っております。...

ゲーム・音楽・映像メディア小売

20年04月 20/06/19

トップカルチャー の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社および子会社3社の4社で構成されております。 事業コンセプトに「日常的エンターテイメントの提供」(後述)を掲げ、地域社会に密着した、家族みんなで楽しめる「コミュニティのための場」の 提供を理念に、小売店舗の運営、スポーツ関連施設の経営、訪問看護事業を行っております。書籍、文具、雑貨等の販売と音楽・映像ソフトの販売及びレンタルを主な事業内容とし、日常生活に密着したエンターテイメント...

本小売

20年05月 20/07/10

ブロッコリー の最新売上高、利益へ

当社は、(1)コンテンツ(アニメ・ゲーム・音楽・映像・カードゲーム)の企画・制作、(2)キャラクター商品の企画・製作・販売、の2つを事業目的としております。当社は、上記2つの事業目的に基づいて活動する メーカーとして、卸売機能を持ち、自社製品を全国の問屋・小売店に卸売販売しております。また、メーカー直販である通信販売機能にて、消費者への直接販売も行っております。更に、当社は、キャラクターの企画・開発...

ゲーム・スマホアプリ

20年06月 20/08/16

アミューズ の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社関係会社)は、総合エンターテインメント企業である当社を中心として、子会社30社及び関連会社12社により構成されております。グループ展開により、単なるプロダクションの枠組みを超 えて、グループ全体の事業の核を「コンテンツビジネス」におき、文化を創造する総合エンターテインメント集団としての企業基盤の強化を図っております。なお、当連結会計年度(自 2019年4月1日 至 2020...

芸能

赤字あり 20年06月 20/08/22

スペースシャワーネットワーク の最新売上高、利益へ

当社グループは、音楽及び映像を主たるコンテンツとした「メディア・コンテンツ」、「映像制作」という二つの事業セグメントを展開しております。「メディア・コンテンツ」セグメントにつきましては、(株)スペース シャワーネットワークにおける3つの事業ユニット、及び、インフィニア(株)、コネクトプラス(株)の子会社2社により構成されており、「映像制作」セグメントにつきましては、子会社の(株)セップが属しておりま...

音楽

赤字あり 20年06月 20/08/16

三洋堂ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社2社、及びその他の関係会社1社により構成されており、個人顧客事業、及びサービス販売事業を主たる事業としております。当社の子会社である株式会社三洋堂書店による、本、文具・雑貨 、菓子、映像・音楽ソフト、ゲームソフト等の新品販売及び本、ゲームソフト等のリサイクル並びに映像・音楽ソフト、コミックのレンタルを主とする小売事業、フィットネス事業、及び教育事業を主に展開しております。...

本小売

20年06月 20/08/16

東映 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社32社及び関連会社4社の37社で構成されております。映像関連事業は映画事業、ビデオ事業、テレビ事業、コンテンツ事業、その他で構成されております。映 画事業では劇場用映画の製作配給等及び劇場用映画等のポストプロダクション並びにアーカイブ事業を行い、ビデオ事業ではDVD・ブルーレイディスクの製作販売等を、テレビ事業ではテレビ映画の製作配給等及びこれら...

映像・アニメーション製作

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )