20/08/16

ハリマ共和物産の最新業績

当社グループは、当社と子会社2社、持分法適用関連会社3社で構成されており、石鹸、洗剤、油脂加工品、化粧品、衛生用品、医薬部外品、日用雑貨品、紙類及び加工紙、包装用資材等の卸売業及び受託物流を主とする倉庫業・道路運送業を経営しております。 当社グループの構成会社と各構成会社において営まれている主な事業内容は次のとおりであります。であります。...
20年06月29日に提出された書類より抜粋

概況

ハリマ共和物産の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:ハリマ共和物産の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 143億

19年06月 131億

18年06月 127億

売上総利益

20年06月 16億

19年06月 15億

18年06月 14億

営業利益

20年06月 4億3566万

19年06月 4億8878万

18年06月 3億4521万

経常利益

20年06月 4億7649万

19年06月 5億2353万

18年06月 3億8052万

当期純利益

20年06月 3億 349万

19年06月 3億3533万

18年06月 2億3501万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 3億 22万

19年06月 3億3418万

18年06月 2億3420万

包括利益

20年06月 6億1730万

19年06月 2億1968万

18年06月 3億3211万

親会社株主に係る包括利益

20年06月 6億1403万

19年06月 2億1852万

18年06月 3億3130万

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書 第1四半期 8.24 4.71 10 10
20年06月 20年03月 有価証券報告書 8.45 5.85 9.94 9.55
20年02月 19年12月 四半期報告書 第3四半期 8.42 6.43 9.72 9.12
19年11月 19年09月 半期報告書 8.01 5.86 9.42 8.74
19年08月 19年06月 四半期報告書 第1四半期 7.92 6.3 9.12 8.35
19年06月 19年03月 有価証券報告書 7.25 4.76 8.75 8.22
19年02月 18年12月 四半期報告書 第3四半期 7.34 5.68 8.4 7.93
18年11月 18年09月 半期報告書 7.52 6.7 8.05 7.81
18年08月 18年06月 四半期報告書 第1四半期 7.7 7.64 7.92 7.53
18年06月 18年03月 有価証券報告書 8.09 9.19 7.88 7.2
18年02月 17年12月 四半期報告書 第3四半期 7.69 8.52 7.63 6.93
17年11月 17年09月 半期報告書 7.43 8.24 7.41 6.63
17年08月 17年06月 四半期報告書 第1四半期 7.14 7.52 7.5 6.39
17年06月 17年03月 有価証券報告書 6.62 5.99 7.53 6.33
17年02月 16年12月 四半期報告書 第3四半期 6.06 4.98 7.24 5.96
16年11月 16年09月 半期報告書 5.33 3.46 6.94 5.59
16年08月 16年06月 四半期報告書 第1四半期 4.64 1.94 6.81 5.17
16年06月 16年03月 有価証券報告書 3.97 0.38 6.8 4.73
16年02月 15年12月 四半期報告書 第3四半期 3.75 0 6.83 4.42
15年11月 15年09月 半期報告書 3.94 0.94 6.86 4.01
15年08月 15年06月 四半期報告書 第1四半期 4.22 2.2 6.89 3.57
15年06月 15年03月 有価証券報告書 4.59 3.8 6.8 3.15
15年02月 14年12月 四半期報告書 第3四半期 4.8 4.89 6.46 3.05

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/16

あらた の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、化粧品・日用品・家庭用品・ペット用品等の卸売業を主な事業の内容としております。当社グループは、ドラッグストア、ホームセンター、スーパー、総合スーパー等に化粧品・日用品等を販売する卸売 業を主たる業務としており、当社、連結子会社10社及び関連会社2社により構成されております。...

日用品・化粧品卸売

20年06月 20/09/05

CBグループマネジメント の最新売上高、利益へ

これにより、インサイダー取引規制の重要事実の軽微基準については連結ベースの数値に基づいて判断することとなります。 ...

日用品・化粧品卸売

20年05月 20/08/22

クスリのアオキホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と連結子会社1社及び持分法非適用関連会社1社により構成されております。当社グループは、「健康と美と衛生を通じて社会から期待される企業作りを目指すこと」という経営理念に基づいて、医薬 品や化粧品を核商品としながら、生活者の利便性も重視して、日用雑貨、食品、小物衣料などの生活必需品を加えた品揃えのあるドラッグストア事業を行っております。当社グループのドラッグストアは、出店立地の環境に...

ドラッグストア

20年05月 20/08/27

小津産業 の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社(小津産業株式会社)、子会社9社、関連会社1社及びその他の関係会社1社より構成されており、不織布製品の加工・販売、家庭紙・日用雑貨の仕入・販売を主たる事業としております。当社では 、エレクトロニクス用、コスメティック用、メディカル用、産業資材用の不織布製品の販売等を行っており、連結子会社であるオヅテクノ株式会社及び株式会社ディプロ並びに持分法適用関連会社である株式会社旭小津では...

紙・パルプ卸売

20年06月 20/08/07

アース製薬 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社16社(うち連結子会社10社)により構成され、家庭用品事業と総合環境衛生事業を展開しております。なお、これらは報告セグメントと同一の区分であります。当社は虫ケア用品並びに口 腔衛生用品・入浴剤をはじめとする日用品の製造販売を行っております。また、日用品のうち、入れ歯洗浄剤・安定剤、歯ブラシ、歯磨き剤、食洗機用洗剤、薬用石鹸の一部については仕入販売を行っております。連結子会...

トイレタリー・日用品

20年06月 20/07/29

カワチ薬品 の最新売上高、利益へ

当社グループは、医薬品、化粧品、日用雑貨、食料品及び酒類等を販売するドラッグストア並びに処方箋調剤を主要業務とする調剤併設型ドラッグストアを営む小売業であります。当社グループは、主に郊外型の店舗を出店 しており、売場面積400坪以上をメガ・ドラッグストアと定義し、売場面積400坪~1,000坪のメガ・ドラッグストアを中心に展開しております。また、車社会に対応した広い駐車場を店舗の前面に構え、一台あた...

ドラッグストア

20年04月 20/06/19

ティーライフ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と連結子会社(株式会社アペックス・株式会社ダイカイ・提來福股份有限公司・株式会社Lifeit・特莱芙(上海)貿易有限公司)の6社で構成されており、主軸となる通信販売による小売事業の ほか、通信販売会社・小売店等への卸売事業、自社不動産を利用した不動産賃貸や出荷請負等のプロパティ事業を展開しております。また、当連結会計年度より、報告セグメントの名称を「不動産賃貸事業」から「プロパテ...

通販

20年06月 20/08/07

昭栄薬品 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社2社により構成されており、天然油脂由来の油脂化学品(総称して以下、「オレオケミカル」といいます。)を主な取扱商品とする化学品事業を主たる事業としております。当社グループの 主な取扱商品である「オレオケミカル」とは、パーム油、ヤシ油及びパーム核油等の天然油脂を原材料として生み出される油脂化学品の総称であり、多種多様な化学品の中で資源に限りがある石油化学品とは異なり、再生産...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

20年06月 20/08/07

ミヨシ油脂 の最新売上高、利益へ

当社グループの事業に係る位置付けおよびセグメントとの関連は次のとおりであります。なお、セグメントと同一の区分であります。食用油脂は、当社が製造し、需要家および代理店に販売しております。この代理店に連結 子会社のミヨシ商事(株)が含まれております。関連当事者(主要株主)の山崎製パン(株)に、代理店を経由し製品を販売しております。また、関連当事者(主要株主)の日清オイリオグループ(株)より、主に商社等の...

製油

20年06月 20/08/16

ショーエイコーポレーション の最新売上高、利益へ

当社グループは当社、連結子会社(SHOEI PLASTIC(THAILAND)CO.,LTD.)、非連結子会社(上海照栄社商貿有限公司)の計3社で構成されており、当社グループの主力事業でありますパッケ ージ事業を中心に、メディアネットワーク事業、日用雑貨品事業を主な事業として取り組んでおります。パッケージ事業のパッケージ(袋)には、商業用パッケージと消耗用パッケージがあります。当社における商業用パッ...

包装資材

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

ハリマ共和物産 / あらた / CBグループマネジメント / クスリのアオキホールディングス / 小津産業 を比較する

ハリマ共和物産 / アース製薬 / カワチ薬品 / ティーライフ / 昭栄薬品 を比較する

ハリマ共和物産 / 精密機器(業界) / アパレル・雑貨(業界) / 通信(業界) / 広告(業界) を比較する

ハリマ共和物産 / 放送(業界) / 電子機器・情報通信機器(業界) / 電子部品・デバイス(業界) / 林業・木材(業界) を比較する

ハリマ共和物産 / 飲料(業界) / 畜産(業界) を比較する

ハリマ共和物産 / 医薬品・化粧品卸売(統計分類) / 卸売(統計分類) / 電子・情報通信機械(統計分類) / 衣類等卸売(統計分類) を比較する