赤字あり 20/08/16

第一興商の最新業績

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社38社により構成されており、業務用カラオケ機器の販売、賃貸及び通信カラオケへの音源・映像コンテンツの提供、カラオケルーム及び飲食店舗の運営並びに音楽・映像ソフトの制作、販売を主たる業務としております。なお、次の区分はセグメントの区分と同一であります。...
20年06月30日に提出された書類より抜粋

概況

第一興商の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:第一興商の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 166億

19年06月 354億

18年06月 348億

売上総利益

20年06月 55億

19年06月 138億

18年06月 137億

営業利益

20年06月 -11億

19年06月 52億

18年06月 53億

経常利益

20年06月 -7億1900万

19年06月 55億

18年06月 58億

当期純利益

20年06月 -50億

19年06月 36億

18年06月 38億

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 -51億

19年06月 35億

18年06月 38億

包括利益

20年06月 -48億

19年06月 35億

18年06月 38億

親会社株主に係る包括利益

20年06月 -48億

19年06月 34億

18年06月 38億

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書(第1四半期) 7.3 2.66 10 9.24
20年06月 20年03月 有価証券報告書 7.81 3.53 9.91 10
20年02月 19年12月 四半期報告書(第3四半期) 8.12 4.71 9.68 9.98
19年11月 19年09月 半期報告書 8.49 6.11 9.46 9.89
19年08月 19年06月 四半期報告書(第1四半期) 8.6 6.91 9.22 9.67
19年06月 19年03月 有価証券報告書 8.7 7.7 9.02 9.39
19年02月 18年12月 四半期報告書(第3四半期) 8.3 6.99 8.8 9.1
18年11月 18年09月 半期報告書 7.79 5.77 8.55 9.04
18年08月 18年06月 四半期報告書(第1四半期) 7.73 5.88 8.32 8.99
18年08月 18年03月 有価証券報告書 7.61 5.79 8.09 8.95
18年06月 18年03月 有価証券報告書 7.61 5.79 8.09 8.95
18年02月 17年12月 四半期報告書(第3四半期) 7.14 4.66 7.86 8.9
17年11月 17年09月 半期報告書 6.52 3.24 7.69 8.63
17年08月 17年06月 四半期報告書(第1四半期) 5.86 1.68 7.51 8.38
17年06月 17年03月 有価証券報告書 5.14 0 7.32 8.1
17年02月 16年12月 四半期報告書(第3四半期) 5.3 0.77 7.13 7.99
16年11月 16年09月 半期報告書 5.45 1.54 6.94 7.89
16年08月 16年06月 四半期報告書(第1四半期) 5.81 2.91 6.73 7.81
16年06月 16年03月 有価証券報告書 6.25 4.44 6.52 7.78
16年02月 15年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.38 5.19 6.33 7.61
15年11月 15年09月 半期報告書 6.34 5.65 6.13 7.22
15年08月 15年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.37 6.34 5.94 6.82
15年06月 15年03月 有価証券報告書 6.43 7.32 5.72 6.26
15年02月 14年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.41 7.82 5.62 5.8

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年05月 20/08/16

鉄人化計画 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社鉄人化計画)、連結子会社1社により構成されており、カラオケ・飲食事業を主たる事業とする他、メディア・コンテンツ企画事業を主な事業としております。 国内では「カラオケの鉄人」の店舗名でカラオケルーム56店舗を展開しております。「カラオケの鉄人」の店舗では「お客様に提供する楽曲数を最大化」するとともに、「お客様を主役化し、楽しく歌ってもらう」という...

娯楽施設(ボウリング、カラオケなど)

赤字あり 20年06月 20/08/07

ラウンドワン の最新売上高、利益へ

当社グループは、提出会社、連結子会社3社及び関連会社1社で構成されており、ボウリング・アミューズメント・カラオケ・スポッチャ(スポーツをテーマとした時間制の施設)等を中心とした、地域密着の屋内型複合レ ジャー施設を運営しております。Round One Entertainment Inc.Kiddleton, Inc.主な事業の系統は、次の図のとおりであります。...

娯楽施設(ボウリング、カラオケなど)

赤字あり 20年06月 20/08/16

AOKIホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社3社、非連結子会社2社、持分法非適用関連会社3社及びその他の関係会社1社で構成され、ファッション事業、アニヴェルセル・ブライダル事業、エンターテイメント事業及び不動産賃 貸事業を主な内容として事業活動を展開しております。また、当連結会計年度より報告セグメントの区分を変更・追加しております。株式会社AOKIは、主に郊外のロードサイドにチェーンストア方式で紳士服、婦人服及...

紳士服

赤字あり 20年06月 20/08/16

KeyHolder の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社8社により構成され、各部門における主な事業の内容と当社及び連結子会社の当該事業における位置付けは以下のとおりであります。なお、次の5部門は「第5 経理の状況 1 連結 財務諸表等 (1)連結財務諸表 連結財務諸表注記」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社の企業集団につきまして図示しますと、次のとおりであります。...

娯楽施設(ボウリング、カラオケなど)

20年05月 20/07/22

コシダカホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社コシダカホールディングス)、連結子会社10社(株式会社コシダカ、株式会社カーブスホールディングス、Curves International, I nc.、株式会社カーブスジャパン、株式会社ハイ・スタンダード、株式会社コシダカプロダクツ、株式会社コシダカビジネスサポート、株式会社韓国コシダカ、KOSHIDAKA INTERNATIONAL PTE...

スポーツクラブ・施設

赤字あり 20年06月 20/08/07

音通 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び5社の関係会社(内、1社は持分法適用会社)で構成されており、食料品・生活雑貨小売事業、カラオケ関係事業及びスポーツ事業を主たる事業としております。なお 、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。・コインパーキング「T.O.P.24h」の経営...

100円ショップ

赤字あり 20年06月 20/08/16

アトム の最新売上高、利益へ

当社グループは、ステーキ、居酒屋、回転寿司、焼肉、とんかつおよびカラオケ店などの飲食等チェーン店舗を、東北から関西の地域を中心に、直営およびフランチャイズ展開しております。また当社グループは、親会社の 株式会社コロワイドおよび同社の連結子会社40社により構成される株式会社コロワイドグループに属しております。なお、次の4部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げ...

居酒屋

赤字あり 20年06月 20/08/16

フェイス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当連結会計年度末現在、当社および子会社23社、関連会社2社により構成されており、「コンテンツ事業」、「ポイント事業」および「レーベル事業」を主たる業務として行っております。『マルチコン テンツ&マルチデバイス戦略』を推進すべく、コンテンツの制作・プロデュースから配信プラットフォーム技術の開発・提供、コンテンツ配信のためのネットワークシステムの構築・運用、ユーザー向けコンテンツ配信サー...

コンテンツ制作・配信

赤字あり 20年06月 20/08/16

ウチヤマホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは当社(持株会社)及び連結子会社である株式会社さわやか倶楽部、株式会社ボナー、Bonheure (Thailand) Co., Ltd.並びにKANTEKIYA(THAILAND)CO., LTD.、非連結子会社であるPT. Sawayaka Fujindo Indonesiaにより構成されており、主に5つの事業(介護事業、カラオケ事業、飲食事業、不動産事業、その他)を展開しております。...

介護・福祉

赤字あり 20年06月 20/08/07

ヤマハ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社61社及び関連会社4社で構成され、楽器事業、音響機器事業及びその他の事業を営んでおります。主に(株)ヤマハミュージックマニュファクチュアリング他国内製造子会社及びPT. Y amaha Music Manufacturing Asia、杭州雅馬哈楽器有限公司、天津雅馬哈電子楽器有限公司他海外製造子会社が製造し、当社が販売すると共に(株)ヤマハミュージックジャパン他国内販売...

楽器

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

衣料(消費者物価指数)

100.4(2015=100) 20年07月

和服(消費者物価指数)

102.4(2015=100) 20年07月

織物(付加価値額)[2010年基準]

100.6(2010=100) 18年09月

繊維機械(受注額)

14,507.0(百万円) 20年06月

機械受注額(繊維工業)

6,537.0(百万円) 20年06月