赤字あり 20/11/15
企業名 ダイヤ通商株式会社
カナ ダイヤツウショウカブシキガイシャ
英語 DAIYA TSUSHO CO.,LTD.
業界 小売
所在地 豊島区巣鴨1丁目11番1号
ホームページ http://www.daiya-tsusho.co.jp/
EDINET E03252
証券コード 7462
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(7462)
決算日 3月31日

ダイヤ通商の最新業績

当社は、サービスステーションを中心とした石油事業、サイクルショップといった専門店など、地域の皆様に豊かなライフスタイルを提供しております。当社の事業内容は、次のとおりであります。自転車の販売・修理を主な業務とし、インポートブランド車の販売や顧客の注文により組み立て販売を行っております。不動産賃貸と損害保険の代理店業務を行っております。...
20年06月26日に提出された書類より抜粋

概況

ダイヤ通商の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:ダイヤ通商の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/単独/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年09月 13億

19年09月 16億

18年09月 16億

売上総利益

20年09月 4億5109万

19年09月 4億5164万

18年09月 4億1821万

営業利益

20年09月 5768万

19年09月 3677万

18年09月 3385万

経常利益

20年09月 5857万

19年09月 3734万

18年09月 3079万

当期純利益

20年09月 -1222万

19年09月 2455万

18年09月 7628万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年11月 20年09月
半期報告書
4.94 4.74 10 0.07
20年08月 20年06月
四半期報告書 第1四半期
5.05 5.15 9.43 0.58
20年06月 20年03月
有価証券報告書
5.34 5.95 8.85 1.22
20年02月 19年12月
四半期報告書 第3四半期
5.52 6.86 8.38 1.3
19年11月 19年09月
半期報告書
5.7 8.03 7.77 1.29
19年08月 19年06月
四半期報告書 第1四半期
5.87 8.94 7.16 1.52
19年06月 19年03月
有価証券報告書
5.99 10 6.41 1.54
19年02月 18年12月
四半期報告書 第3四半期
5.32 8.68 5.74 1.54
18年11月 18年09月
半期報告書
4.63 7.37 5.13 1.38
18年08月 18年06月
四半期報告書 第1四半期
3.89 6.08 4.5 1.07
18年06月 18年03月
有価証券報告書
3.19 4.82 3.87 0.88
18年02月 17年12月
四半期報告書 第3四半期
3.44 6.15 3.5 0.66
17年11月 17年09月
半期報告書
3.69 7.54 3.09 0.43
17年08月 17年06月
四半期報告書 第1四半期
3.25 6.91 2.64 0.2
17年06月 17年03月
有価証券報告書
2.68 5.79 2.23 0
17年02月 16年12月
四半期報告書 第3四半期
3.04 7.03 1.99 0.11
16年11月 16年09月
半期報告書
3.4 8.13 1.72 0.36
16年08月 16年06月
四半期報告書 第1四半期
3.75 9.22 1.38 0.66
16年06月 16年03月
有価証券報告書
3.92 9.75 1 1
16年02月 15年12月
四半期報告書 第3四半期
3.46 8.55 0.38 1.47
15年11月 15年09月
半期報告書
3.08 7.28 0 1.97
15年08月 15年06月
四半期報告書 第1四半期
2.9 5.82 0.36 2.51
15年06月 15年03月
有価証券報告書
2.71 4.37 0.7 3.06
15年02月 14年12月
四半期報告書 第3四半期
2.33 2.91 0.4 3.67

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
19年03月 19/06/29

昭和シェル石油 の最新売上高、利益へ

当社の連結対象子会社は34社、持分法適用の非連結子会社1社、関連会社は13社となっており、事業は原油・石油製品の輸入、輸送、精製、貯蔵、販売を中心とした石油事業を主たるものとするほか、エネルギーソリュ

石油・石炭製品

20年09月 20/11/09

三愛石油 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社(三愛石油(株))および子会社26社、関連会社4社により構成されている。なお、次の3部門は「連結財務諸表等 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であ

ガソリンスタンド

赤字あり 20年07月 20/09/13

サンオータス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、サンオータス(当社)、連結子会社2社で構成されております。当社グループが行っている事業は、エネルギー事業、カービジネス事業、ライフサポート事業、不動産関連事業

自動車販売

20年03月 20/07/01

りゅうせき の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社、連結子会社11社、持分法適用関連会社1社により構成)においては、石油製品等の卸売(系列販売店)及び小売(直営サービスステーション、需要家)販売を主たる業務としている。当社は元売より

石油・石炭・ガス製品卸売

20年09月 20/11/15

日新商事 の最新売上高、利益へ

当社グループは、日新商事株式会社(当社)と連結子会社7社、及び関連会社2社で構成されております。事業内容は、主にJXTGエネルギー株式会社より石油製品の供給を受け、石油関連製品の製造、販売、卸売等を行

石油・石炭・ガス製品卸売

赤字あり 20年09月 20/11/15

コスモエネルギーホールディングス の最新売上高、利益へ

当社は持株会社として、子会社等の経営管理及びそれに附帯又は関連する業務を行っております。当社グループは、子会社53社及び関連会社31社により構成され(2020年3月31日現在)、原油の自主開発から輸入

石油・石炭製品

20年09月 20/11/15

ENEOSホールディングス の最新売上高、利益へ

当社を持株会社とする企業集団(当社、子会社517社、持分法適用会社等172社)が営む主要な事業の内容と主要な関係会社の当該事業における位置づけは、次のとおりです。主要な会社の詳細は、「4 関係会社の状

石油・石炭製品

20年09月 20/11/15

シナネンホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社40社、非連結子会社3社、関連会社12社で構成され、主な事業内容と当該事業における位置付け及びセグメントとの関連は次のとおりであります。なお、当社は特定上場会社等であり

石油・石炭・ガス製品卸売

20年09月 20/11/09

KeePer技研 の最新売上高、利益へ

当社は、企業理念「日本に新しい洗車文化を」のもと、企業ビジョン「日本人独特の高い美的感覚に訴える高品質な洗車やカーコーティングなど、車の美的事業を日本国中に広げ、日本国中の車をより美しくする事でお客様

カー用品店

赤字あり 20年09月 20/11/15

東亜石油 の最新売上高、利益へ

当社は、出光興産株式会社より石油精製を受託する同社の連結子会社であります。 東亜石油グループは、当社及び当社の連結子会社(東亜テックス株式会社)、関連会社(扇島石油基地株式会社)の合計3社で構成されて

石油・石炭製品

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 39 % ( 伸び率: -44 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 16 % ( 伸び率: -70 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 66 % ( 伸び率: -15 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 53 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 26 % ( 伸び率: -59 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 42 % ( 伸び率: -33 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 42 % ( 伸び率: 53 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -66 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 35 % ( 伸び率: -47 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 75 % ( 伸び率: 100 % )