20/08/16

高速の最新業績

企業集団としては、(株)高速(当社)並びに連結子会社7社(2020年3月31日現在)により構成されており、事業としては、主として食品軽包装資材及び工業包装資材の製造及び販売を内容とする「包装資材等製造販売事業」を行っております。その他の関係会社として高速興産(株)があり、当社が事務処理を受託しておりますが、主たる事業における取引はございません。主な関係会社の取扱商品等は次のとおりです。当社グループの関連(商品等の主たる流れ)は下記の図のようになっております。...
20年06月18日に提出された書類より抜粋

概況

高速の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:高速の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 214億

19年06月 217億

18年06月 210億

売上総利益

20年06月 37億

19年06月 38億

18年06月 37億

営業利益

20年06月 6億5987万

19年06月 7億2220万

18年06月 6億9049万

経常利益

20年06月 7億1543万

19年06月 7億7769万

18年06月 7億4818万

当期純利益

20年06月 4億6817万

19年06月 5億 716万

18年06月 4億7936万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 4億6817万

19年06月 5億 716万

18年06月 4億7936万

包括利益

20年06月 5億2648万

19年06月 4億6739万

18年06月 6億6681万

親会社株主に係る包括利益

20年06月 5億2648万

19年06月 4億6739万

18年06月 6億6681万

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.98 1.08 10 9.85
20年06月 20年03月 有価証券報告書 7.24 1.87 9.86 10
20年02月 19年12月 四半期報告書(第3四半期) 7.3 2.33 9.63 9.95
19年11月 19年09月 半期報告書 7.48 3.25 9.41 9.77
19年08月 19年06月 四半期報告書(第1四半期) 7.73 4.09 9.5 9.6
19年06月 19年03月 有価証券報告書 7.61 3.86 9.58 9.39
19年02月 18年12月 四半期報告書(第3四半期) 7.24 3.2 9.34 9.19
18年11月 18年09月 半期報告書 6.86 2.52 9.1 8.97
18年08月 18年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.42 1.65 8.86 8.75
18年06月 18年03月 有価証券報告書 6.5 2.36 8.66 8.48
18年02月 17年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.46 2.71 8.45 8.21
17年11月 17年09月 半期報告書 6.37 2.93 8.21 7.98
17年08月 17年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.42 3.55 7.98 7.73
17年06月 17年03月 有価証券報告書 6.61 4.46 7.75 7.62
17年02月 16年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.72 5.13 7.51 7.52
16年11月 16年09月 半期報告書 6.81 5.74 7.25 7.43
16年08月 16年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.63 5.69 6.98 7.22
16年06月 16年03月 有価証券報告書 6.08 4.54 6.73 6.98
16年02月 15年12月 四半期報告書(第3四半期) 5.61 3.63 6.49 6.71
15年11月 15年09月 半期報告書 5.25 3.04 6.27 6.42
15年08月 15年06月 四半期報告書(第1四半期) 5.22 3.35 6.13 6.17
15年06月 15年03月 有価証券報告書 5.35 4.15 5.98 5.92
15年02月 14年12月 四半期報告書(第3四半期) 5.86 5.79 5.78 6.01

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/16

ダイナパック の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社および子会社16社、関連会社2社で構成されており、事業は段ボール、印刷紙器および軟包装材の個装から外装まで包装資材の製造・販売ならびにこれに附帯する業務を行っているほか、不動産賃 貸事業を営んでおります。なお、2019年4月1日付けでGRAND FORTUNE CORPORATION SDN.BHD.の株式を取得したことにともない、当連結会計年度より連結子会社としております。ま...

包装資材

赤字あり 20年06月 20/08/07

野崎印刷紙業 の最新売上高、利益へ

当社及び関係会社は、当社及び子会社5社で構成され、セグメントとしては印刷事業のみを行っております。商業印刷部門...........................カレンダー、カタログ、パンフレット、 ダイレクトメール、ポスター、高級美術印刷等、当社が製造、販売するほか、子会社野崎カレンダー(株)に対しては当該製品の一部を販売しております。包装資材及び紙器、紙工品部門...包装紙、紙袋類、紙器類、ビ...

印刷

20年05月 20/07/22

中本パックス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び関係会社)は、当社、連結子会社13社(国内7社、海外6社)及び持分法適用関連会社1社により構成され、印刷加工(グラビア印刷)、コーティング加工、ラミネート加工及び成型加工による製 品の販売を主な事業としております。凹版印刷(印刷しようとする文字や模様などの部分が凸版印刷と反対に窪んでいる版面を使う印刷)で、微細な濃淡が表現できる。素材表面を樹脂等の薄い皮膜で覆い、素材を保護した...

印刷

20年06月 20/08/16

レンゴー の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社、子会社209社および関連会社33社で構成されており、主な事業内容は次のとおりである。なお、セグメントと同一の区分である。板紙の製造・販売事業は、当社お よび丸三製紙株式会社等が行っており、各社の製品はレンゴーペーパービジネス株式会社を含む独自の販路にて販売されるほか、段ボールの主原料として当社およびレンゴーペーパービジネス株式会社を通じてグループ内に...

段ボール

20年06月 20/08/07

王子ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社、子会社283社及び関連会社62社で構成され、その主な事業内容と、主要な会社の当社グループの事業に係る位置付け及びセグメントとの関連は、次のとおりです。王子マテリア(株)は、段ボ ール原紙、白板紙・包装用紙他の製造・販売を行っています。王子コンテナー(株)、森紙業(株)、王子インターパック(株)は、段ボール他の製造・販売を行っています。王子パッケージング(株)は紙器の、王子製袋...

製紙・パルプ

赤字あり 20年06月 20/08/07

シモジマ の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の子会社)は、(株)シモジマ(当社)、当社の子会社11社で構成され、当社は包装資材(主な商品名、紙袋、包装紙・紙器、ポリ袋、粘着テープ、紐・リボン、店舗用品)の販売及び仕入を 行っております。当社を事業部門別に分けると次のとおりであります。(1) 営業販売部門 二次卸・包装用品販売店に対するディーラー販売と、ユーザーへの直接販売を行っております。また、フランチャイズ加盟店(...

紙・パルプ卸売

20年06月 20/08/16

ザ・パック の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社8社の合計9社で構成しております。また、当社グループが展開している事業活動は、紙加工品、化成品及びその他の商品の製造・販売を主とし、かつ、その事業に関する研究・物流及 びサービス等であります。ザ・パックアメリカコーポレーションは米国法人であり、販売先は米国とカナダを主としております。特百嘉包装品貿易(上海)有限公司及び特百嘉包装制品(常熟)有限公司は中国法人であり、...

紙製包装用品

赤字あり 20年06月 20/08/16

スーパーバッグ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社5社、関連会社1社及びその他の関係会社1社で構成され、主として紙袋、レジ袋の製造、販売及びこれらに関連する事業を営んでおります。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区 分であります。連結財務諸表提出会社(以下当社という。)が原紙を北海道スーパーバッグ(株)(連結子会社)に有償支給し、同社が製造した紙袋等を当社が一括購入しており、自社で製造した紙袋等と共に販売しており...

包装資材

赤字あり 20年06月 20/08/16

サンエー化研 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社サンエー化研)、子会社3社(東邦樹脂工業株式会社、株式会社ペンリード、灿櫻(上海)商貿有限公司)及び関連会社2社(株式会社ネスコ、長鼎電子材料( 蘇州)有限公司)により構成されており、その主な事業内容は、軽包装製品、産業資材製品、機能性材料製品等の製造、販売であります。また、法人主要株主1社(新生紙パルプ商事株式会社)に対して製品の販売及び原材...

プラスチック製品

20年06月 20/08/16

大石産業 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社、子会社及び関連会社)は、緩衝機能、包装機能をもった包装関連資材の製造・販売を主な事業とし、情報処理機器の販売及びソフトウエアの開発、販売及びデザイン関連事業を展開しており、各連結会 社の位置付け及びセグメントとの関連は、次のとおりであります。なお、以下の緩衝機能材事業と包装機能材事業は、セグメントと同一の区分であります。パルプモウルドや段ボール製品等、主に緩衝機能のある製品等の製...

紙製包装用品

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )