20/10/11
企業名 株式会社壱番屋
カナ カブシキカイシャイチバンヤ
英語 ICHIBANYA CO.,LTD.
業界 外食
所在地 一宮市三ツ井六丁目12番23号
ホームページ http://www.ichibanya.co.jp/
EDINET E03329
証券コード 7630
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(7630)
決算日 2月28日

壱番屋の最新業績

当社グループは、当社と連結子会社6社及び関連会社3社で構成されており、カレー専門店「カレーハウスCoCo壱番屋」を中心に国内外で飲食店を展開しております。国内での展開は、当社直営店及びフランチャイズ加盟店(以下、FC店という)に分かれており、FC店に対しましては、店舗経営の指導を行うとともに、店舗で使用する食材、消耗品並びに店舗設備等の商製品を販売しております。その他、食品メーカー等への商標の貸し出しを行っております。海外での展開につきましては、連結子会社、関連会社及びその他の現地法人によって店舗展開を行っており、当社は商製品販売等による売上やロイヤルティ収入等を得ております。また、当社はハウ...
20年05月29日に提出された書類より抜粋

概況

壱番屋の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:壱番屋の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(0228)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年08月 214億

19年08月 256億

18年08月 248億

売上総利益

20年08月 98億

19年08月 122億

18年08月 112億

営業利益

20年08月 10億

19年08月 29億

18年08月 23億

経常利益

20年08月 12億

19年08月 30億

18年08月 24億

当期純利益

20年08月 6億6915万

19年08月 19億

18年08月 15億

親会社株主に帰属する当期純利益

20年08月 6億7814万

19年08月 19億

18年08月 15億

包括利益

20年08月 8億3885万

19年08月 17億

18年08月 17億

親会社株主に係る包括利益

20年08月 8億5047万

19年08月 17億

18年08月 17億

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年10月 20年08月
半期報告書
8.1 5.84 9.87 8.6
20年07月 20年05月
四半期報告書 第1四半期
8.85 7.33 9.94 9.27
20年05月 20年02月
有価証券報告書
9.61 8.83 10 10
20年01月 19年11月
四半期報告書 第3四半期
9.2 7.97 9.84 9.79
19年10月 19年08月
半期報告書
8.73 6.91 9.68 9.6
19年07月 19年05月
四半期報告書 第1四半期
8.26 5.84 9.54 9.4
19年05月 19年02月
有価証券報告書
7.68 4.44 9.38 9.22
19年01月 18年11月
四半期報告書 第3四半期
7.89 5.34 9.22 9.11
18年10月 18年08月
半期報告書
8.02 6.13 9.07 8.85
18年07月 18年05月
四半期報告書 第1四半期
8.06 6.78 8.9 8.51
18年05月 18年02月
有価証券報告書
8.36 8.12 8.72 8.25
18年01月 17年11月
四半期報告書 第3四半期
8.31 8.74 8.57 7.62
17年10月 17年08月
半期報告書
8.24 9.23 8.41 7.06
17年07月 17年05月
四半期報告書 第1四半期
8.24 10 8.27 6.45
17年05月 17年02月
有価証券報告書
7.6 8.69 8.1 6.01
17年01月 16年11月
半期報告書
7.57 8.94 7.93 5.84
16年10月 16年08月
四半期報告書 第1四半期
7.15 8.04 7.7 5.71
16年08月 16年05月
有価証券報告書
6.62 6.79 7.48 5.59
16年04月 16年02月
四半期報告書 第3四半期
6.08 5.5 7.25 5.49
16年01月 15年11月
半期報告書
5.84 5.14 6.99 5.37
15年10月 15年08月
四半期報告書 第1四半期
5.87 5.61 6.76 5.23
16年08月 15年05月
有価証券報告書
5.95 6.1 6.52 5.24
15年04月 15年02月
四半期報告書 第3四半期
6.34 7.5 6.28 5.24
15年01月 14年11月
半期報告書
5.87 6.6 6.08 4.93

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/16

アークランドサービスホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社9社及び関連会社5社により構成されており、とんかつ専門店「かつや」を中心とする飲食店の経営及びフランチャイズチェーン(以下「FC」という。)本部の 運営を主な事業内容としております。かつや(国内)は、当社グループの主力事業である、国内のとんかつ専門店「かつや」を子会社が直接運営する店舗及びFC本部の運営を行っており、2019年12月31日現在で、...

ファミレス・ファーストフード

赤字あり 20年06月 20/08/16

フジオフードグループ本社 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社および子会社12社で構成されております。なお、上海藤尾餐飲管理有限公司及び株式会社ホノルルコーヒージャパン、株式会社グレートイースタンは連結子会社であります。当社は各種業態の飲食店 の経営及び飲食店のフランチャイズチェーン(以下、「FC」という。)本部の経営を、主な事業内容としております。なお、台湾におきましては、当社の子会社である FUJIO FOOD SYSTEM SINGA...

ファミレス・ファーストフード

赤字あり 20年06月 20/08/16

力の源ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社を持株会社とする持株会社制を導入しており、当社、連結子会社16社及び持分法適用関連会社2社で構成されております。また、国内外において、食材の生産、教育、商品開発、製造、流通、販売ま でを一貫して手がける事業モデルを志向し、報告セグメントは事業種類別に、博多ラーメン専門店「一風堂」及び一風堂のフードコート業態「RAMEN EXPRESS」に加えて「五行」、「名島亭」、「PANDA ...

ファミレス・ファーストフード

20年07月 20/09/13

ギフト の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社8社(GIFT USA INC.、GIFT LOS ANGELES LLC、GIFT NEW YORK LLC、GIFT NEW YORK NO.2, LLC、GIFT DENVER LLC、GIFT (SINGAPORE) PTE.LTD、株式会社ラーメン天華、株式会社ケイアイケイフーズ)により構成されており、「横浜家系ラーメンを世界への贈り物に!」を事業コンセプト...

ファミレス・ファーストフード

赤字あり 20年06月 20/08/16

グルメ杵屋 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社9社、持分法適用関連会社1社により構成されており、飲食店の経営を主たる業務としております。なお、次の5部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。子会社(株)グルメ杵屋レストランが当社より委託を受け、下記のレストラン事業を行っております。実演手打うどん「杵屋」、「めん坊」、自家製麺「穂の香」、...

ファミレス・ファーストフード

赤字あり 20年05月 20/07/22

串カツ田中ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、全国1,000店舗体制を構築し、串カツ田中の串カツを日本を代表とする食文化にすることを目標とし、「串カツ田中」の単一ブランドで関東圏を中心に全国規模で飲食事業を展開しております。私たち は、企業理念に従い社会に役立つ会社になることを、使命として活動しています。ご来店いただくお客様を笑顔にすることを第一に考えます。お客様の笑顔とともにお店は繁栄します。スタッフが笑顔で安心して働け、かつ...

ファミレス・ファーストフード

赤字あり 20年06月 20/08/07

松屋フーズホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社8社並びに非連結子会社3社で構成され、牛めし・カレー・各種定食等を提供する和風ファーストフード店「松屋」の運営を主力事業として展開しております。飲食店舗運営(「Mat suya Foods USA,Inc.」の100%子会社)休眠会社(「Matsuya Foods USA,Inc.」の100%子会社)...

ファミレス・ファーストフード

赤字あり 20年07月 20/09/13

東和フードサービス の最新売上高、利益へ

当社は、「味覚とサービスを通して都会生活に安全で楽しい食の場を提供する」という経営理念のもと、「あったら楽しい」、「手の届く贅沢」をコンセプトとして、「東京圏ベストロケーション」「ライトフード」「女性 ターゲット」という方針に基づいた営業活動を行っております。そして、「カフェカンパニー」(「椿屋珈琲グループ」と「ダッキーダック」)、及び「ダイニングカンパニー」(「イタリアンダイニングドナ」と「鉄板ス...

ファミレス・ファーストフード

赤字あり 20年06月 20/08/16

ホットランド の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(株式会社ホットランド)及び関係会社10社(株式会社ホットランド大阪、株式会社大釜屋、株式会社アイテム、株式会社ギンダコスピリッツ、WAEN International Limit ed、台湾和園國際股份有限公司、Gindaco USA, Inc.、LH Venture Sdn. Bhd.等)により構成されております。主として、たこ焼「築地銀だこ」、たい焼「銀のあん」、アイスクリ...

ファミレス・ファーストフード

赤字あり 20年06月 20/08/16

JBイレブン の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社および子会社4社により構成されています。当社は、純粋持株会社としてグループ各社を取りまとめ、経営管理および業務遂行支援を行い、JBレストラン株式会社はラーメンおよび中華料理飲食店の 運営事業、株式会社ハートフルワークは「珈琲所コメダ珈琲店」の運営事業、株式会社ハットリフーズは洋食レストラン「ドン・キホーテ」の運営事業、桶狭間フーズ株式会社は食材の製造販売事業を行っています。飲食店...

ファミレス・ファーストフード

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 35 % ( 伸び率: -43 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 27 % ( 伸び率: -42 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 58 % ( 伸び率: -22 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 52 % ( 伸び率: -12 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 23 % ( 伸び率: -66 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 49 % ( 伸び率: -22 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 46 % ( 伸び率: 46 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 62 % ( 伸び率: -16 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -68 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 88 % ( 伸び率: 133 % )