20/06/19
企業名 株式会社トップカルチャー
カナ カブシキカイシャトップカルチャー
英語 TOP CULTURE Co.,Ltd.
業界 小売
所在地 新潟市西区小針4丁目9番1号
ホームページ http://www.topculture.co.jp/
EDINET E03336
証券コード 7640
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(7640)
決算日 10月31日

トップカルチャーの最新業績

当社グループは、当社および子会社3社の4社で構成されております。 事業コンセプトに「日常的エンターテイメントの提供」(後述)を掲げ、地域社会に密着した、家族みんなで楽しめる「コミュニティのための場」の提供を理念に、小売店舗の運営、スポーツ関連施設の経営、訪問看護事業を行っております。書籍、文具、雑貨等の販売と音楽・映像ソフトの販売及びレンタルを主な事業内容とし、日常生活に密着したエンターテイメントの提供とライフスタイルの提案を行う大型複合店舗を「蔦屋書店」を中心として展開しております。サッカークラブ及びサッカースクールの運営並びにスポーツ施設の企画・経営等を事業内容とし、アマチュアリーグに所属...
20年01月20日に提出された書類より抜粋

概況

トップカルチャーの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:トップカルチャーの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(1031)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年04月 159億

19年04月 168億

18年04月 163億

売上総利益

20年04月 48億

19年04月 52億

18年04月 45億

営業利益

20年04月 3億4355万

19年04月 3億1738万

18年04月 -4億4823万

経常利益

20年04月 3億7666万

19年04月 2億9248万

18年04月 -4億7455万

当期純利益

20年04月 3億2691万

19年04月 1億1859万

18年04月 -9億 261万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年04月 3億2472万

19年04月 1億1804万

18年04月 -9億 297万

包括利益

20年04月 3億1453万

19年04月 5715万

18年04月 -9億 390万

親会社株主に係る包括利益

20年04月 3億1233万

19年04月 5660万

18年04月 -9億 426万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年06月 20年04月
半期報告書
6.67 10 10 0
20年03月 20年01月
四半期報告書 第1四半期
6.39 8.51 9.6 1.05
20年01月 19年10月
有価証券報告書
6.3 7.22 9.22 2.45
19年09月 19年07月
四半期報告書 第3四半期
6.06 5.59 8.88 3.71
19年06月 19年04月
半期報告書
5.78 3.96 8.44 4.95
19年03月 19年01月
四半期報告書 第1四半期
5.32 2.32 8.08 5.54
19年01月 18年10月
有価証券報告書
4.78 0.81 7.88 5.66
18年09月 18年07月
四半期報告書 第3四半期
4.51 0.37 7.88 5.29
18年06月 18年04月
半期報告書
4.88 1.19 7.92 5.54
18年03月 18年01月
四半期報告書 第1四半期
5.34 2.02 8.02 5.97
18年01月 17年10月
有価証券報告書
5.93 3.5 8.08 6.2
17年09月 17年07月
四半期報告書 第3四半期
6.28 4.29 7.83 6.73
17年06月 17年04月
半期報告書
6.81 5.88 7.76 6.77
17年03月 17年01月
四半期報告書 第1四半期
7.29 7.38 7.63 6.86
17年01月 16年10月
有価証券報告書
8.04 8.99 7.45 7.68
16年09月 16年07月
四半期報告書 第3四半期
8.14 8.72 7.02 8.68
16年06月 16年04月
半期報告書
8 8.15 6.58 9.28
16年03月 16年01月
四半期報告書 第1四半期
7.55 7.17 6.15 9.32
16年01月 15年10月
有価証券報告書
7.18 6.41 5.71 9.43
15年09月 15年07月
四半期報告書 第3四半期
6.45 4.8 5.36 9.18
15年06月 15年04月
半期報告書
5.91 3.19 5.3 9.22
15年03月 15年01月
四半期報告書 第1四半期
5.39 1.6 5.25 9.3
15年09月 14年10月
有価証券報告書
4.83 0 5.19 9.31

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/16

三洋堂ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社2社、及びその他の関係会社1社により構成されており、個人顧客事業、及びサービス販売事業を主たる事業としております。当社の子会社である株式会社三洋堂書店による、本、文具・雑貨 、菓子、映像・音楽ソフト、ゲームソフト等の新品販売及び本、ゲームソフト等のリサイクル並びに映像・音楽ソフト、コミックのレンタルを主とする小売事業、フィットネス事業、及び教育事業を主に展開しております。...

本小売

20年06月 20/08/16

N・フィールド の最新売上高、利益へ

当社は、介護保険制度及び医療保険制度に基づき、高齢者や精神疾患(注1)を持つ方が住み慣れた地域や家庭で「安全・安心・快適」な生活を送ることができるよう住環境のサポートや在宅療養の支援を行う「居宅サービ ス」を事業として取り組んでおります。「居宅サービス」では、精神疾患を持つ方に対する、1訪問看護(注2)を主とし、2賃貸事業(住宅支援)の居宅事業を運営しております。また、当事業年度より3相談支援事業を...

介護・福祉

20年05月 20/07/22

文教堂グループホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、持株会社である当社「(株)文教堂グループホールディングス」および当社の関係会社によって構成されております。以上の企業集団について図示すると次のとおりであります。 ...

本小売

20年04月 20/07/10

丸善CHIホールディングス の最新売上高、利益へ

当社は、2010年2月1日に丸善株式会社と株式会社図書館流通センターの共同株式移転により、両社を完全子会社とする共同持株会社として設立されました。その後、2010年8月に丸善株式会社から丸善書店株式会 社を分社化し、同年12月に株式会社honto(2011年6月から株式会社hontoブックサービス)を設立。また、より効率的な運営とブランド力の発揮による成長と収益拡大を図るため、書店事業において、20...

本小売

赤字あり 20年05月 20/08/27

ヴィレッジヴァンガードコーポレーション の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社及び連結子会社である、株式会社ヴィレッジヴァンガード、株式会社Village Vanguard Webbed 、TITICACA HONGKONG LIMITED 、比利缇卡(上 海)商贸有限公司の計5社で構成されており、書籍、SPICE(雑貨類)、ニューメディア(CD・DVD類)、食品、アパレル等を販売しております。当社は、お客様に買い物を楽しんでいただくため、独創的なワン・...

本小売

20年06月 20/08/16

ゲオホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社34社、関連会社2社で構成され、一般顧客を対象としてパッケージソフトを中心にレンタル・中古品買取販売・新品販売を行う店舗(以下「メディアショップ」という)、衣料・雑貨・家 電製品等の中古品の買取販売を行う店舗(以下「リユースショップ」という)、ならびにアミューズメント施設の運営を主な事業内容としています。これに加えまして、これら商材の卸販売事業、オンラインサービスやイン...

ゲーム・音楽・映像メディア小売

20年06月 20/08/16

ファインデックス の最新売上高、利益へ

当社グループは、システム開発事業とヘルステック事業を報告セグメントとしており、各報告セグメントの事業の内容は以下のとおりであります。当社は、医療機関の情報管理に係る負担を軽減させることが医療機関経営の 効率と診療行為の質を向上させ、もってすべての患者に貢献するとの考えから、医療システム及び医療ネットワークシステムの開発を主たる業務としております。また、在宅医療・介護の分野においてもソリューションを展...

システム開発・保守・インフラ

20年05月 20/07/22

テイツー の最新売上高、利益へ

(1)当社は「マルチパッケージ販売事業」を営んでおり、「古本市場」直営店運営及びフランチャイズ(FC)本部運営、「トレカパーク」、「ブック・スクウェア」、「TSUTAYA」、「モ・ジール」等の店舗を運 営しております。また、関連会社である株式会社トップブックスは「古本市場」店舗をフランチャイジーとして運営しております。...

リサイクルショップ

20年06月 20/08/16

ホットマン の最新売上高、利益へ

当企業集団は、(株)ホットマン(当社)及び(株)北日本車検整備工場(非連結子会社)で構成されております。当社は、(株)イエローハット、(株)TSUTAYA等のフランチャイザー本部とフランチャイズ契約を 締結し、フランチャイジーとして、主たる事業のカー用品販売・取付・車検・整備等の「イエローハット」をはじめ、DVD・CD・書籍等のレンタル・販売の「TSUTAYA」、中古カー用品の買取・販売の「アップガ...

カー用品店

赤字あり 20年06月 20/08/16

ワンダーコーポレーション の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社4社で構成されております。 当社グループは、ゲームソフト・映像ソフト・音楽ソフトを中心としたエンタテインメント商品、書籍、携帯電話、化粧品、レンタル及びこれらに関連する商 品の販売店の直営並びにFC事業を主たる業務としております。その他、Eコマース事業等を営んでおります。当社は、ゲームソフト、映像ソフト、音楽ソフト、書籍、化粧品、携帯電話等の小売販売及びレンタル、また、...

ゲーム・音楽・映像メディア小売

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

トップカルチャー / 三洋堂ホールディングス / N・フィールド / 文教堂グループホールディングス / 丸善CHIホールディングス を比較する

トップカルチャー / ヴィレッジヴァンガードコーポレーション / ゲオホールディングス / ファインデックス / テイツー を比較する

トップカルチャー / 精密機器(業界) / アパレル・雑貨(業界) / 通信(業界) / 広告(業界) を比較する

トップカルチャー / 放送(業界) / 電子機器・情報通信機器(業界) / 電子部品・デバイス(業界) / 林業・木材(業界) を比較する

トップカルチャー / 飲料(業界) / 畜産(業界) を比較する

トップカルチャー / 介護(統計分類) / 商業(統計分類) / 小売(統計分類) / IT(統計分類) を比較する