20/08/07

フジシールインターナショナルの最新業績

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社フジシールインターナショナル)、子会社26社により構成され、シュリンクラベル、タックラベル及びソフトパウチを中心としたパッケージングシステムの企画、提案、開発、製造及び販売等の事業展開をしております。なお、下記は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。シュリンクラベル、タックラベル及びソフトパウチを中心としたパッケージングシステムの企画、提案、開発、製造及び販売を主な事業内容としております。タックラベルの販売を主な事業内容としており、その大部分を(株)フジシールに納入...
20年06月23日に提出された書類より抜粋

概況

フジシールインターナショナルの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:フジシールインターナショナルの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 425億

19年06月 421億

18年06月 408億

売上総利益

20年06月 82億

19年06月 88億

18年06月 88億

営業利益

20年06月 35億

19年06月 42億

18年06月 42億

経常利益

20年06月 27億

19年06月 42億

18年06月 42億

当期純利益

20年06月 16億

19年06月 30億

18年06月 28億

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 16億

19年06月 30億

18年06月 28億

包括利益

20年06月 13億

19年06月 24億

18年06月 6億5631万

親会社株主に係る包括利益

20年06月 13億

19年06月 24億

18年06月 6億5631万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書 第1四半期 9.1 7.29 10 10
20年06月 20年03月 有価証券報告書 9.38 8.38 9.88 9.87
20年02月 19年12月 四半期報告書 第3四半期 9.16 8.08 9.62 9.77
19年11月 19年09月 半期報告書 9.05 7.96 9.34 9.83
19年08月 19年06月 四半期報告書 第1四半期 8.92 7.82 9.06 9.88
19年06月 19年03月 有価証券報告書 8.76 7.78 8.79 9.7
19年02月 18年12月 四半期報告書 第3四半期 8.29 6.79 8.56 9.52
18年11月 18年09月 半期報告書 7.85 5.88 8.34 9.33
18年08月 18年06月 四半期報告書 第1四半期 7.44 5.05 8.13 9.14
18年06月 18年03月 有価証券報告書 7.48 5.42 8.08 8.95
18年02月 17年12月 四半期報告書 第3四半期 7.23 5.08 7.88 8.71
17年11月 17年09月 半期報告書 7.14 5.32 7.68 8.41
17年08月 17年06月 四半期報告書 第1四半期 6.86 4.93 7.53 8.13
17年06月 17年03月 有価証券報告書 6.43 4.09 7.27 7.93
17年02月 16年12月 四半期報告書 第3四半期 5.94 3.07 7.01 7.75
16年11月 16年09月 半期報告書 5.49 2.05 6.71 7.72
16年08月 16年06月 四半期報告書 第1四半期 5.02 1.01 6.41 7.65
16年06月 16年03月 有価証券報告書 4.59 0 6.36 7.4
16年02月 15年12月 四半期報告書 第3四半期 4.74 0.68 6.37 7.16
15年11月 15年09月 半期報告書 5.01 1.73 6.43 6.88
15年08月 15年06月 四半期報告書 第1四半期 5.1 2.26 6.45 6.6
15年06月 15年03月 有価証券報告書 5.17 2.78 6.34 6.38
15年02月 14年12月 四半期報告書 第3四半期 5.34 3.69 6.22 6.1

提出書類から以下を設定しています。

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年05月 20/07/22

中本パックス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び関係会社)は、当社、連結子会社13社(国内7社、海外6社)及び持分法適用関連会社1社により構成され、印刷加工(グラビア印刷)、コーティング加工、ラミネート加工及び成型加工による製 品の販売を主な事業としております。凹版印刷(印刷しようとする文字や模様などの部分が凸版印刷と反対に窪んでいる版面を使う印刷)で、微細な濃淡が表現できる。素材表面を樹脂等の薄い皮膜で覆い、素材を保護した...

印刷

赤字あり 20年06月 20/08/07

野崎印刷紙業 の最新売上高、利益へ

当社及び関係会社は、当社及び子会社5社で構成され、セグメントとしては印刷事業のみを行っております。商業印刷部門...........................カレンダー、カタログ、パンフレット、 ダイレクトメール、ポスター、高級美術印刷等、当社が製造、販売するほか、子会社野崎カレンダー(株)に対しては当該製品の一部を販売しております。包装資材及び紙器、紙工品部門...包装紙、紙袋類、紙器類、ビ...

印刷

20年06月 20/08/16

高速 の最新売上高、利益へ

企業集団としては、(株)高速(当社)並びに連結子会社7社(2020年3月31日現在)により構成されており、事業としては、主として食品軽包装資材及び工業包装資材の製造及び販売を内容とする「包装資材等製造 販売事業」を行っております。その他の関係会社として高速興産(株)があり、当社が事務処理を受託しておりますが、主たる事業における取引はございません。主な関係会社の取扱商品等は次のとおりです。当社グループ...

包装関連卸売

20年06月 20/08/07

王子ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社、子会社283社及び関連会社62社で構成され、その主な事業内容と、主要な会社の当社グループの事業に係る位置付け及びセグメントとの関連は、次のとおりです。王子マテリア(株)は、段ボ ール原紙、白板紙・包装用紙他の製造・販売を行っています。王子コンテナー(株)、森紙業(株)、王子インターパック(株)は、段ボール他の製造・販売を行っています。王子パッケージング(株)は紙器の、王子製袋...

製紙・パルプ

赤字あり 20年06月 20/08/16

ダイナパック の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社および子会社16社、関連会社2社で構成されており、事業は段ボール、印刷紙器および軟包装材の個装から外装まで包装資材の製造・販売ならびにこれに附帯する業務を行っているほか、不動産賃 貸事業を営んでおります。なお、2019年4月1日付けでGRAND FORTUNE CORPORATION SDN.BHD.の株式を取得したことにともない、当連結会計年度より連結子会社としております。ま...

包装資材

赤字あり 20年06月 20/08/16

トーイン の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社と関係会社3社で構成されており、包装資材事業、精密塗工事業、その他事業の3事業を展開しております。また、連結子会社TOIN (THAILAND) CO., LTD.では包装資材、材料の輸出入及び販売を、連結子会社TOIN VIETNAM CO., LTD.及び関連会社Printing Solution Co., Ltd.では紙器、樹脂パッケージ等の製造...

包装資材

赤字あり 20年06月 20/08/07

三光産業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当連結会計年度末においては連結財務諸表提出会社(以下「当社」という)及び連結子会社6社及び関連会社1社により構成され、その主な事業内容は、接着剤付きラベル・ステッカー・パネル等の特殊印 刷製品の企画並びに製造、販売であります。また、株式会社トムズ・クリエイティブにおいては、ノベルティグッズなどのセールス・プロモーションツールの企画、デザイン、キャンペーン関連業務を行っております。連結...

印刷

20年05月 20/07/10

富士精工 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社12社及び関連会社1社で構成され、超硬工具関連(ホルダー、チップ、バイト、カッター・ドリル・リーマ)、自動車部品関連、包装資材関連、その他の製造及 び販売ならびにこれらに附随する事業を行っております。当社グループは、機械工具の総合的な供給と各地域市場に密接した技術サービスを顧客満足のための重要な要因と認識した事業展開をしているため、地域別セグメン...

工具・農具

20年06月 20/08/07

エフピコ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社28社及び関連会社2社により構成されており、「簡易食品容器関連事業」を主たる事業としており、トレー容器・弁当容器等の製造販売を中心として、その販売に付随する包装資材の販売も 併せて行っております。当社グループの事業における各社の事業及び役割は、次のとおりであります。記載しております。...

包装資材

20年06月 20/08/07

ジェイエスピー の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と国内子会社11社、海外子会社28社、関連会社3社及び親会社1社(2020年3月31日現在)で構成され、発泡技術を主体として機能性、経済性を高めたプラスチック製品の製造販売を主な事 業内容としております。また、これらに付随する事業活動も展開しております。なお、以下に示す区分はセグメントと同一の区分であります。当社は、主にスチレンペーパー(発泡ポリスチレンシート)、ミラボード(発泡...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

フジシールインターナショナル / 中本パックス / 野崎印刷紙業 / 高速 / 王子ホールディングス を比較する

フジシールインターナショナル / ダイナパック / トーイン / 三光産業 / 富士精工 を比較する

フジシールインターナショナル / 精密機器(業界) / アパレル・雑貨(業界) / 通信(業界) / 広告(業界) を比較する

フジシールインターナショナル / 放送(業界) / 電子機器・情報通信機器(業界) / 電子部品・デバイス(業界) / 林業・木材(業界) を比較する

フジシールインターナショナル / 飲料(業界) / 畜産(業界) を比較する

フジシールインターナショナル / 商業(統計分類) / 卸売(統計分類) / 金属製品(統計分類) / 印刷(統計分類) を比較する