20/08/07
企業名 株式会社ジェイエスピー
カナ カブシキガイシャジェイエスピー
英語 JSP Corporation
業界 化学
所在地 千代田区丸の内三丁目4番2号
ホームページ http://www.co-jsp.co.jp/
EDINET E00858
証券コード 7942
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(7942)
決算日 3月31日

ジェイエスピーの最新業績

当社グループは、当社と国内子会社11社、海外子会社28社、関連会社3社及び親会社1社(2020年3月31日現在)で構成され、発泡技術を主体として機能性、経済性を高めたプラスチック製品の製造販売を主な事業内容としております。また、これらに付随する事業活動も展開しております。なお、以下に示す区分はセグメントと同一の区分であります。当社は、主にスチレンペーパー(発泡ポリスチレンシート)、ミラボード(発泡ポリスチレンボード)、ミラマット(高発泡ポリエチレンシート)、キャプロン(ポリエチレン気泡緩衝材)、ミラフォーム(発泡ポリスチレンボード)及びミラプランク(発泡ポリエチレンボード)の製造販売をしており...
20年06月26日に提出された書類より抜粋

概況

ジェイエスピーの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:ジェイエスピーの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 248億

19年06月 277億

18年06月 280億

売上総利益

20年06月 66億

19年06月 71億

18年06月 76億

営業利益

20年06月 9億1599万

19年06月 9億8500万

18年06月 12億

経常利益

20年06月 8億3200万

19年06月 10億

18年06月 14億

当期純利益

20年06月 4億6899万

19年06月 7億8400万

18年06月 10億

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 5億4199万

19年06月 8億1400万

18年06月 11億

包括利益

20年06月 -8億7500万

19年06月 7億5499万

18年06月 -7億9300万

親会社株主に係る包括利益

20年06月 -5億9099万

19年06月 8億2799万

18年06月 -5億1699万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月
四半期報告書 第1四半期
6.8 1.42 10 8.99
20年06月 20年03月
有価証券報告書
7.11 2.11 9.7 9.51
20年02月 19年12月
四半期報告書 第3四半期
7.29 2.63 9.47 9.76
19年11月 19年09月
半期報告書
7.48 3.19 9.26 10
19年08月 19年06月
四半期報告書 第1四半期
7.68 3.86 9.23 9.97
19年06月 19年03月
有価証券報告書
7.86 4.71 9.03 9.85
19年02月 18年12月
四半期報告書 第3四半期
8.04 5.58 9 9.55
18年11月 18年09月
半期報告書
8.21 6.45 8.98 9.22
18年08月 18年06月
四半期報告書 第1四半期
8.38 7.31 8.91 8.9
18年06月 18年03月
有価証券報告書
8.47 8.18 8.68 8.56
18年02月 17年12月
四半期報告書 第3四半期
8.42 8.72 8.41 8.13
17年11月 17年09月
半期報告書
8.43 9.25 8.33 7.7
17年08月 17年06月
四半期報告書 第1四半期
8.43 9.75 8.24 7.29
17年06月 17年03月
有価証券報告書
8.36 10 8.11 6.99
17年02月 16年12月
四半期報告書 第3四半期
8.09 9.27 7.82 7.17
16年11月 16年09月
半期報告書
7.83 8.53 7.52 7.44
16年08月 16年06月
四半期報告書 第1四半期
7.54 7.67 7.23 7.73
16年06月 16年03月
有価証券報告書
7.22 6.8 6.92 7.93
16年02月 15年12月
四半期報告書 第3四半期
6.88 5.91 6.57 8.16
15年11月 15年09月
半期報告書
6.5 5.02 6.28 8.2
15年08月 15年06月
四半期報告書 第1四半期
6.16 4.33 6 8.15
15年06月 15年03月
有価証券報告書
5.91 3.91 5.71 8.12
15年02月 14年12月
四半期報告書 第3四半期
5.96 4.41 5.63 7.84

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/16

積水化成品工業 の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、国内連結子会社19社、国外連結子会社21社、国内持分法適用会社1社、国外非連結子会社2社、国内関連会社4社、国内その他の関係会社1社及び当社を含めて合計49社から構成されており、素材 製品として発泡プラスチックスの樹脂、シートの製造から最終商品の製造、販売までを一貫した事業として行っております。あわせて、これらに付随する事業活動も展開しております。また、次の2区分は[第5 経理の状...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

20年06月 20/08/16

ダイセル の最新売上高、利益へ

当社グループは、株式会社ダイセル(当社)および子会社64社、関連会社12社より構成されております。なお、次の5部門は「第5 経理の状況 1 (1) 連結財務諸表 注記」に掲げるセグメントの区分と同一で あります。当社が、酢酸セルロース、たばこフィルター用トウなどを製造・販売しております。連結子会社ダイセルファインケム(株)が、アセテート・プラスチック、セルロイドおよびその成形加工品、CMC、HECな...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

20年06月 20/08/16

カネカ の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社は、ソリューション別に「Material SU」、「Quality of Life SU」、「Health Care SU」、「Nutrition SU」の4つのドメイン(報告セ グメント)に沿って事業を行っております。報告セグメントと、報告セグメントを構成するSV、主要製品及び主な関係会社は次のとおりであります。なお、このセグメントは「第5 経理の状況 (1) 連結財務諸表 ...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

20年06月 20/08/16

タイガースポリマー の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社および子会社13社により構成)は、同種・同系列の各種部品及び部品素材の製造を業とする単一事業を営んでおり、主な事業内容及び当該事業に係る各社の位置づけ並びにセグメントとの関連は次のと おりであります。当部門においては、家電用ホース(掃除機用・洗濯機用・エアコン用のホース)及び産業用ホース(一般産業用・土木建築用・住宅用等のホース)を製造・販売しております。セグメント区分は製造拠点ご...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

赤字あり 20年06月 20/08/07

盟和産業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社5社で構成されており、自動車内装部品、住宅設備資材及び建築内装資材等の製造販売を主たる業務としております。主要な製品は、トランク部品、フロア部品、シート部品、ルーフ部品等 の自動車内装部品であります。当社が国内で製造販売するほか、海外では、盟和(大連)汽車配件有限公司、盟和(佛山)汽車配件有限公司、MEIWA INDUSTRY NORTH AMERICA,INC.、ME...

輸送機械部品

20年05月 20/07/22

中本パックス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び関係会社)は、当社、連結子会社13社(国内7社、海外6社)及び持分法適用関連会社1社により構成され、印刷加工(グラビア印刷)、コーティング加工、ラミネート加工及び成型加工による製 品の販売を主な事業としております。凹版印刷(印刷しようとする文字や模様などの部分が凸版印刷と反対に窪んでいる版面を使う印刷)で、微細な濃淡が表現できる。素材表面を樹脂等の薄い皮膜で覆い、素材を保護した...

印刷

赤字あり 20年06月 20/08/16

ユニチカ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社29社及び関連会社2社で構成されている。当社グループは、主に「高分子事業」、「機能材事業」及び「繊維事業」の3分野にわたり事業活動を営んでいる。当社は、フィルム、樹脂、不織 布の製造・販売を行っている。連結子会社である日本エステル(株)はエステル製品を製造し、当社グループに供給している。連結子会社であるテラボウ(株)はプラスチック・化成品の加工・販売を行っている。また、海...

繊維

20年06月 20/08/16

大石産業 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社、子会社及び関連会社)は、緩衝機能、包装機能をもった包装関連資材の製造・販売を主な事業とし、情報処理機器の販売及びソフトウエアの開発、販売及びデザイン関連事業を展開しており、各連結会 社の位置付け及びセグメントとの関連は、次のとおりであります。なお、以下の緩衝機能材事業と包装機能材事業は、セグメントと同一の区分であります。パルプモウルドや段ボール製品等、主に緩衝機能のある製品等の製...

紙製包装用品

20年06月 20/08/16

恵和 の最新売上高、利益へ

当社グループは、お客様のミッション達成に貢献する高機能フィルムメーカーです。コア技術であるSheeting(製膜)、Laminating(積層)、Coating(塗布)に、Ultra Precisio n(高精度な先端技術やお客様対応)を加えることで、顧客ニーズに合わせた先端機能フィルムとソリューションを提供しています。当社グループは当社及び連結子会社4社で構成され、光拡散フィルム、高機能光学フィル...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

20年06月 20/08/07

エフピコ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社28社及び関連会社2社により構成されており、「簡易食品容器関連事業」を主たる事業としており、トレー容器・弁当容器等の製造販売を中心として、その販売に付随する包装資材の販売も 併せて行っております。当社グループの事業における各社の事業及び役割は、次のとおりであります。記載しております。...

包装資材

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )