20/08/02

兼松サステックの最新業績

当社の企業集団は、当社、子会社3社及び関連会社1社で構成されており、主な事業の内容は次のとおりです。...
20年06月19日に提出された書類より抜粋

概況

兼松サステックの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:兼松サステックの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 27億

19年06月 31億

18年06月 31億

売上総利益

20年06月 7億8999万

19年06月 8億5099万

18年06月 7億8400万

営業利益

20年06月 1億4000万

19年06月 2億1900万

18年06月 1億8099万

経常利益

20年06月 1億5399万

19年06月 2億4900万

18年06月 2億 300万

当期純利益

20年06月 1億 100万

19年06月 1億6500万

18年06月 1億3499万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 1億 100万

19年06月 1億6500万

18年06月 1億3499万

包括利益

20年06月 9899万

19年06月 1億6500万

18年06月 1億4299万

親会社株主に係る包括利益

20年06月 9899万

19年06月 1億6500万

18年06月 1億4299万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年07月 20年06月 四半期報告書 第1四半期 9.19 8.24 10 9.32
20年07月 20年03月 有価証券報告書 9.59 8.85 9.92 10
20年06月 20年03月 有価証券報告書 9.59 8.85 9.92 10
20年02月 19年12月 四半期報告書 第3四半期 9.29 8.53 9.66 9.69
19年10月 19年09月 半期報告書 8.95 8.12 9.39 9.34
19年07月 19年06月 四半期報告書 第1四半期 8.51 7.46 9.12 8.95
19年06月 19年03月 有価証券報告書 8.14 6.93 8.84 8.64
19年02月 18年12月 四半期報告書 第3四半期 8.2 7.48 8.58 8.53
18年11月 18年09月 半期報告書 8.3 8.09 8.31 8.5
18年08月 18年06月 四半期報告書 第1四半期 8.38 8.72 8.03 8.4
18年06月 18年03月 有価証券報告書 8.47 9.35 7.75 8.32
18年01月 17年12月 四半期報告書 第3四半期 8.18 9.08 7.51 7.94
17年10月 17年09月 半期報告書 7.89 8.88 7.27 7.51
17年07月 17年06月 四半期報告書 第1四半期 7.72 9.07 7.02 7.08
17年06月 17年03月 有価証券報告書 7.55 9.25 6.74 6.67
17年01月 16年12月 四半期報告書 第3四半期 7.06 8.68 6.48 6.01
16年10月 16年09月 半期報告書 6.53 8.03 6.24 5.3
16年08月 16年06月 四半期報告書 第1四半期 6.02 7.38 6.01 4.67
16年06月 16年03月 有価証券報告書 5.5 6.71 5.81 3.98
16年02月 15年12月 四半期報告書 第3四半期 5.47 6.82 5.52 4.07
15年10月 15年09月 半期報告書 5.3 6.55 5.21 4.13
15年08月 15年06月 四半期報告書 第1四半期 5.34 7.03 4.91 4.08
15年06月 15年03月 有価証券報告書 5.47 7.65 4.6 4.15
15年02月 14年12月 四半期報告書 第3四半期 5.51 8.22 4.33 3.99

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/16

ITbookホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、連結子会社32社、非連結子会社5社、関連会社3社で構成され、セグメントとしてコンサルティング事業、システム開発事業、人材派遣事業、地盤調査改良事業、保証検査事業、建設テック事業、海外事 業を営んでおり、セグメントの概要は次のとおりであります。なお、当連結会計年度より、「ICT事業」につき、業務内容を鑑み報告セグメントの名称を「建設テック事業」に変更しております。また、当連結会計年度よ...

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 18年06月 18/08/23

サムシングホールディングス の最新売上高、利益へ

主に戸建用住宅地を対象として、地盤調査、地盤改良工事及び地盤保証を主に展開しております。 ...

建設・土木

赤字あり 20年06月 20/08/16

地盤ネットホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、地盤改良工事を行わない地盤解析専門会社として、一般的には、地盤調査、地盤解析、地盤改良工事が同一の事業者により行われているケースが多い中、第三者的立場かつ専門 家としての見地から地盤改良工事の要・不要についての判定情報を工務店、住宅設計事務所及びハウスメーカー(以下、工務店等という)に提供し、消費者と地盤改良工事を施工する地盤業者との間に存在する情報格差を解...

建設・土木

18年06月 20/02/18

三信建設工業 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社2社で構成され、建設事業及び建設コンサルティング事業を主な事業の内容としております。建設事業 当社は特殊土木技術の専門工事業を営んでおります。子会 社である三信建設工業(香港)有限公司が建設業を営んでおりましたが、現在は平成23年10月に開設しました香港支店が香港を拠点とした東南アジア諸国での建設事業を営んでおり、業務移管をしております。その他の...

建設・土木

赤字あり 20年06月 20/08/07

麻生フオームクリート の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社は、当社、親会社1社及び関連会社1社で構成されております。また、当社は親会社の子会社3社(関連当事者)と継続的に事業上の取引を行っております。親会社の株式会社麻生は、医療関連事業 、環境関連事業、建築資材製造販売、不動産事業を主な事業内容としており、当社は親会社の子会社である麻生商事株式会社及び日特建設株式会社より工事を受注し、また、親会社の子会社である麻生セメント株式会社及び...

建設・土木

20年06月 20/08/16

住友林業 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社244社及び持分法適用関連会社100社で構成され、山林事業を礎として、木材・建材の仕入・製造・加工・販売、戸建住宅等の建築工事の請負・リフォー ム、分譲住宅の販売、不動産の管理・仲介、及びそれらに関連する事業活動を、国内外において行っております。また、当連結会計年度より報告セグメントの区分を変更しております。(株)井桁藤、住友林業クレスト(株...

木材

20年06月 20/08/16

三谷商事 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社147社、関連会社17社で構成されており、ユーザーの視点に立った販売市場の類似性により、情報システム関連事業、企業サプライ関連事業、生活・地域サービス関連事業の3つのセグ メントで構成されております。情報システム関連事業におきましては、情報システム事業として情報機器の販売、ソフトウエアの開発、機器・設備等の保守サービスを行っております。企業サプライ関連事業におきましては...

情報通信・電子機器・部品卸売

赤字あり 20年06月 20/08/16

アールシーコア の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(株式会社アールシーコア)及び子会社5社(連結子会社3社(株式会社BESSパートナーズ、株式会社BESS札幌、株式会社BESS岐阜)、及び非連結子会社2社)で構成されており、単一事 業であるBESS事業を営んでおります。日本国内においては当社がログハウスをはじめとする自然派個性住宅(BESS企画型住宅)モデルの企画、開発、設計を行っており、ログシェル(注1)については当社が直接仕...

建設資材・プレハブ

20年06月 20/08/16

土木管理総合試験所 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社である株式会社アイ・エス・ピーの2社で構成されており、主に土木建設工事に係る試験総合サービス事業を展開しているほか、地盤補強サービス事業及びその他事業を行っております 。土木建設工事において建造物や道路、橋、トンネルなどのインフラを整備するためには、法令等で定められた試験を行う必要があり、また、その場所が安全に構造物を施工できるかを調査する必要があります。当社では、...

建設コンサルタント

20年06月 20/08/07

ユアサ商事 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社36社及び関連会社2社で構成されており、産業機器、工業機械、住設・管材・空調、建築・エクステリア、建設機械、エネルギー、その他の7部門にて事業を営 んでおります。当連結会計年度において、当社グループが営む事業の内容に重要な変更はありません。当社グループを構成する子会社及び関連会社は次のとおりであります。YUASA-YI,INC.PT.YUASA ...

建材・住設卸売

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

兼松サステック / ITbookホールディングス / サムシングホールディングス / 地盤ネットホールディングス / 三信建設工業 を比較する

兼松サステック / 麻生フオームクリート / 住友林業 / 三谷商事 / アールシーコア を比較する

兼松サステック / 精密機器(業界) / アパレル・雑貨(業界) / 通信(業界) / 広告(業界) を比較する

兼松サステック / 放送(業界) / 電子機器・情報通信機器(業界) / 電子部品・デバイス(業界) / 林業・木材(業界) を比較する

兼松サステック / 飲料(業界) / 畜産(業界) を比較する

兼松サステック / サービス(統計分類) / 機械設計(統計分類) / IT(統計分類) / 専門サービス(統計分類) を比較する