20/07/01

象印マホービンの最新業績

当社グループは、当社、子会社10社及び関連会社3社により構成され、その事業は調理家電製品・リビング製品・生活家電製品・その他製品の製造、販売ならびにこれに関連する事業等を行っており、各会社の位置づけは次のとおりであります。(調理家電製品)国内においては、象印ファクトリー・ジャパン株式会社、海外においては、新象製造廠有限公司があります。(リビング製品)国内においては、象印ファクトリー・ジャパン株式会社、海外においては、関連会社であるUNION ZOJIRUSHI CO., LTD.があります。(生活家電製品)象印ファクトリー・ジャパン株式会社があります。(その他製品) 象印ファクトリー・ジャパン...
19年02月20日に提出された書類より抜粋

概況

象印マホービンの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:象印マホービンの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(1120)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年05月 398億

19年05月 441億

18年05月 478億

売上総利益

20年05月 132億

19年05月 146億

18年05月 162億

営業利益

20年05月 31億

19年05月 40億

18年05月 52億

経常利益

20年05月 31億

19年05月 42億

18年05月 55億

当期純利益

20年05月 20億

19年05月 29億

18年05月 38億

親会社株主に帰属する当期純利益

20年05月 20億

19年05月 29億

18年05月 37億

包括利益

20年05月 17億

19年05月 22億

18年05月 33億

親会社株主に係る包括利益

20年05月 16億

19年05月 22億

18年05月 32億

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年07月 20年05月 半期報告書 6.85 3.8 10 6.74
20年04月 20年02月 四半期報告書 第1四半期 7.11 4.37 9.76 7.18
19年10月 19年08月 四半期報告書 第3四半期 7.32 4.81 9.32 7.83
19年07月 19年05月 半期報告書 7.55 5.29 9.09 8.28
19年04月 19年02月 四半期報告書 第1四半期 7.8 5.82 8.87 8.72
19年02月 18年11月 有価証券報告書 8.06 6.3 8.63 9.25
18年10月 18年08月 四半期報告書 第3四半期 8.23 6.77 8.42 9.51
18年07月 18年05月 半期報告書 8.36 7.12 8.2 9.76
18年04月 18年02月 四半期報告書 第1四半期 8.5 7.52 7.97 10
18年02月 17年11月 有価証券報告書 8.53 8.01 7.75 9.84
17年10月 17年08月 四半期報告書 第3四半期 8.67 8.64 7.5 9.87
17年07月 17年05月 半期報告書 8.81 9.25 7.25 9.93
17年04月 17年02月 四半期報告書 第1四半期 8.88 9.76 7.02 9.87
17年03月 16年11月 有価証券報告書 8.87 10 6.77 9.83
17年02月 16年11月 有価証券報告書 8.87 10 6.77 9.83
16年10月 16年08月 四半期報告書 第3四半期 8.65 9.64 6.55 9.75
16年07月 16年05月 半期報告書 8.45 9.56 6.35 9.45
16年04月 16年02月 四半期報告書 第1四半期 8.19 9.37 6.14 9.06
16年02月 15年11月 有価証券報告書 7.82 8.98 5.91 8.55
15年10月 15年08月 四半期報告書 第3四半期 7.3 8.35 5.71 7.83
15年07月 15年05月 半期報告書 6.78 7.73 5.55 7.06
15年04月 15年02月 四半期報告書 第1四半期 6.32 7.09 5.4 6.45
15年02月 14年11月 有価証券報告書 5.89 6.47 5.26 5.95

提出書類から以下を設定しています。
業界は 白物家電

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年05月 20/07/22

ツインバード工業 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社、以下同じ)は、当社(ツインバード工業(株))、子会社2社(双鳥電器(深圳)有限公司、(株)マインツ)により構成され、主力とする家電製品等の製造販売及び新冷却技術F PSC(フリーピストン・スターリング・クーラー)とその応用製品の製造・販売等をおこなっております。子会社の双鳥電器(深圳)有限公司は、中国における家庭用電気機器等の販売、中国製造先に対する品質管理及び...

白物家電

20年06月 20/08/16

丸八ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と子会社15社で構成されており、創業以来の主力事業である「寝具・リビング用品事業」のほか、「不動産賃貸事業」を行っております。当社は子会社を管理・統括する持株会社であります。当社グ ループ事業におけるセグメント区分並びに主要子会社の事業内容は次のとおりであります。当社グループは、企業理念に基づき、寝具・リビング用品の製品企画・原材料調達・製造・品質管理・物流・販売・関連サービスを...

家具・インテリア

赤字あり 20年06月 20/08/07

大泉製作所 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社4社により構成されております。主な事業として、熱・温度変化によって電気抵抗値が変化する半導体セラミックスのサーミスタ(注1)を利用した各種電子部品(以下「エレメント( 注2)製品」と称します。)の製造・販売、並びにそれらを使用して、顧客である自動車部品メーカーや空調・家電メーカー等が最終製品に取付けて温度測定や制御に利用出来る温度センサ(以下「センサ製品」と称します...

電子部品

赤字あり 20年06月 20/08/16

ピクセラ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社2社及び持分法適用関連会社1社により構成されており、当社は画像・音声の圧縮伸長関連技術、WindowsOS(Operating System : パソコン用基本ソフトウ ェア、以下OS)及びMacintoshOSといったパソコン向けのプラットフォームとAndroidOSやiOSといったモバイル向けのプラットフォームのどちらにも対応可能なソフトウェア開発技術、ハードウェ...

通信機器

20年04月 20/07/29

ヤーマン の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社3社(LABO WELL株式会社、YA-MAN U.S.A LTD.、株式会社ディーフィット)、関連会社1社(MACHERIE BEAUTY TECHNOLOGY C O.,LTD)の計5社で構成されており、美容健康関連事業を主たる事業として、家庭用美容健康機器(フェイスケア・ボディケア等)及び化粧品の研究開発・製造・仕入販売、バラエティ雑貨等の仕入販売を行っており...

白物家電

赤字あり 20年06月 20/08/16

三栄コーポレーション の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社および子会社17社で構成されており、国内・海外拠点ともに生活関連用品事業を主たる業としております。SANYEI CORPORATION(MALAYSIA ) SDN. BHD.SANYEI(DEUTSCHLAND) G.m.b.HSANYEI CORPORATION (MALAYSIA) SDN.BHD. (マレーシア)SANYEI(DEUTSCHLA...

日用品・化粧品卸売

赤字あり 20年06月 20/08/07

MTG の最新売上高、利益へ

当社グループは「ブランド開発カンパニー」として「クリエイション」「テクノロジー」「ブランディング」「マーケティング」の4つの軸を融合した事業ビジョンに基づき、世界中の人々の人生をより美しく、より健康的 に輝かせるためのBEAUTY・WELLNESSをテーマにしたブランド及び商品の開発を行っており、積極的な新商品開発、マーケティング、当社技術の研究発表、市場開拓、海外展開及び事業提携を進めてまいりまし...

白物家電

20年06月 20/08/07

シャープ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、親会社(鴻海精密工業股份有限公司)、連結子会社105社及び持分法適用会社21社を中心に構成され、電気通信機器・電気機器及び電子応用機器全般並びに電子部品の製造・販売を主な事業内容 としております。また、当連結会計年度より報告セグメントの区分を変更しております。セグメント別の主要製品名及び主要会社名は次のとおりであります。Sharp Electronics (Malaysia) ...

総合電機

20年06月 20/08/07

東邦アセチレン の最新売上高、利益へ

当社グループは当社、連結子会社16社、持分法適用関連会社3社、持分法非適用の非連結子会社6社、関連会社8社及びその他の関係会社1社で構成され、各種高圧ガスの製造・販売、器具器材の仕入販売等を主要な事業 としております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。溶解アセチレンは、溶接や切断する際に使用し、仕入販売するほか、子会社である北日本アセチレン(株)が製造しております。酸素は、他...

産業用ガス・薬品

赤字あり 20年06月 20/08/16

日本電気硝子 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社26社並びに関連会社3社の計30社により構成されています。当社グループ(当社及び連結子会社)の事業は、電子・情報の分野におけるガラスをはじめとする特殊ガラス製品及びガラス 製造機械類の製造、販売等の「ガラス事業」の単一セグメントです。「電子・情報」の分野においては、薄型パネルディスプレイ用ガラス、化学強化専用ガラス、光関連ガラス、電子デバイス用ガラス及び太陽電池用基板ガ...

ガラス製品

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )