赤字あり 20/08/16

オカムラの最新業績

なお、当連結会計年度より、従来「その他」に含まれていた「物流システム事業」について量的な重要性が増したため、報告セグメントとして記載する方法に変更しております。オフィス家具、公共施設用家具、セキュリティ製品、ヘルスケア製品等の製造販売を行っております。店舗用陳列棚、冷凍冷蔵ショーケース、店舗カウンター等の製造販売を行っております。工場・倉庫用物品保管棚、物流自動機器・装置の製造販売等を行っております。産業車両・建設機械用流体変速機の製造販売等を行っております。...
20年06月26日に提出された書類より抜粋

概況

オカムラの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:オカムラの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 490億

19年06月 598億

18年06月 593億

売上総利益

20年06月 155億

19年06月 191億

18年06月 185億

営業利益

20年06月 3億2399万

19年06月 25億

18年06月 24億

経常利益

20年06月 8億6099万

19年06月 31億

18年06月 31億

当期純利益

20年06月 -1000万

19年06月 21億

18年06月 21億

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 100万

19年06月 21億

18年06月 21億

包括利益

20年06月 29億

19年06月 7億2200万

18年06月 27億

親会社株主に係る包括利益

20年06月 30億

19年06月 7億 899万

18年06月 27億

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書 第1四半期 9.02 7.68 10 9.38
20年06月 20年03月 有価証券報告書 9.36 8.44 9.7 9.95
20年02月 19年12月 四半期報告書 第3四半期 9.25 8.63 9.4 9.71
19年11月 19年09月 半期報告書 9.38 9.2 9.13 9.8
19年08月 19年06月 四半期報告書 第1四半期 9.57 9.88 8.82 10
19年06月 19年03月 有価証券報告書 9.44 9.74 8.69 9.9
19年02月 18年12月 四半期報告書 第3四半期 9.38 10 8.41 9.74
18年11月 18年09月 半期報告書 9.02 9.38 8.16 9.52
18年08月 18年06月 四半期報告書 第1四半期 8.61 8.75 7.9 9.17
18年06月 18年03月 有価証券報告書 8.33 8.41 7.85 8.74
18年02月 17年12月 四半期報告書 第3四半期 7.96 7.8 7.61 8.46
17年11月 17年09月 半期報告書 7.95 8.08 7.55 8.23
17年08月 17年06月 四半期報告書 第1四半期 7.91 8.41 7.33 8
17年06月 17年03月 有価証券報告書 8.17 9.14 7.25 8.13
17年02月 16年12月 四半期報告書 第3四半期 8.26 9.48 7.02 8.27
16年11月 16年09月 半期報告書 8.23 9.39 6.91 8.39
16年08月 16年06月 四半期報告書 第1四半期 8.01 8.89 6.64 8.49
16年06月 16年03月 有価証券報告書 7.68 8.22 6.53 8.29
16年02月 15年12月 四半期報告書 第3四半期 7.19 7.47 6.25 7.84
15年11月 15年09月 半期報告書 6.78 6.8 6.2 7.35
15年08月 15年06月 四半期報告書 第1四半期 6.3 6.11 5.98 6.81
15年06月 15年03月 有価証券報告書 5.84 5.38 5.97 6.16
15年02月 14年12月 四半期報告書 第3四半期 5.7 5.46 5.8 5.83

提出書類から以下を設定しています。

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/09/05

イトーキ の最新売上高、利益へ

当社グループの事業に係る位置づけ、及び報告セグメントの関連は次のとおりであります。デスク(ワークステーション、テーブル、デスク周辺アクセサリー等)、チェア(事務・会議チェア、ミーティングチェア等)、収 納(システム収納家具、ロッカー等)等の製品の製造販売のほか、オフィス営繕、保守サービス、オフィス移転等のプロジェクトマネジメント(PM)及びオフィス家具のレンタルやリユース・リサイクル、企業会員向けの...

オフィス家具

赤字あり 20年05月 20/08/27

ヴィレッジヴァンガードコーポレーション の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社及び連結子会社である、株式会社ヴィレッジヴァンガード、株式会社Village Vanguard Webbed 、TITICACA HONGKONG LIMITED 、比利缇卡(上 海)商贸有限公司の計5社で構成されており、書籍、SPICE(雑貨類)、ニューメディア(CD・DVD類)、食品、アパレル等を販売しております。当社は、お客様に買い物を楽しんでいただくため、独創的なワン・...

本小売

20年06月 20/08/07

中野冷機 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は中野冷機株式会社(当社)と、連結子会社である上海海立中野冷機有限公司、株式会社中野冷機神奈川及び大分冷機株式会社の4社で構成されております。当社及び上海海立中野 冷機有限公司は食品店舗用ショーケース等の製造販売を、株式会社中野冷機神奈川は食品店舗用ショーケース等の施工及び保守を、大分冷機株式会社は食品店舗用ショーケース等の販売、施工、保守を主な事業としておりま...

冷凍冷蔵庫・冷凍冷蔵ショーケース

赤字あり 20年06月 20/08/07

日本プラスト の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社12社、関連会社1社により構成され、セグメント別には、日本、北米、中国、東南アジアの地域からなっており、自動車部品の製造販売を主な事業としております。なお、セグメントは地域 別に区分されているため、事業の内容を事業部門によって記載しております。ステアリングホイール・エアバッグモジュール等の製造販売を行っております。空調部品、コンソール等の内装樹脂製品、カバーカウルトップ、...

輸送機械部品

20年06月 20/08/16

プラマテルズ の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び連結子会社12社(株式会社富士松、フィルタレン株式会社及び普拉材料(香港)貿易有限公司、普拉材料国際貿易(深セン)有限公司、普楽材料貿易(上海)有限公司、普拉材料貿易(大連)有限 公司、Pla Matels (Philippines) Corporation、Pla Matels (Thailand) Co., Ltd.、PLA MATELS INDIA PRIVATE LIM...

化学品・ゴム卸売

20年04月 20/07/05

ハイレックスコーポレーション の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、49社の子会社及び5社の関連会社により構成されており、その主な事業は、二・四輪用、産業機器用、住宅機器用、船舶用等の遠隔操作のコントロールケーブル及び付 属品の製造並びに販売であり、コントロールケーブル生産のための専用機の開発、製造並びに販売も行っております。なお、設計及び研究開発は、当社が中心となって行っており、子会社及び関連会社の統括機能を有してお...

輸送機械部品

20年04月 20/06/08

内田洋行 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社および子会社24社、関連会社10社で構成され、主に以下の3事業を行っております。大学・小中高市場へのICTシステムの構築・機器販売、教育機器の製造・販売、教育施設への空間デザイン及 び家具販売、官公庁自治体への基幹業務並びにICTシステム構築及びオフィス関連家具の製造・販売・デザイン・施工を行っております。オフィス関連家具の開発・製造・販売及び空間デザイン・設計・施工、事務用機械...

情報通信・電子機器・部品卸売

赤字あり 20年05月 20/07/22

良品計画 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と子会社26社、関連会社1社で構成されており、自社ブランド商品である「無印良品」および「MUJI」の販売を主たる業務としております。自社ブランド商品である「無印良品」および「MUJ I」につきましては、商品の企画開発、商品調達、物流加工および直営店での小売ならびに、ライセンスドストアと称する「無印良品」および「MUJI」を専ら販売する店舗を運営している取引先への供給を行っておりま...

カジュアル・総合

20年06月 20/08/16

フクシマガリレイ の最新売上高、利益へ

当企業集団は、当社、子会社17社で構成され、冷凍冷蔵庫、冷凍冷蔵ショーケースの製造販売、大型食品加工機械、大型・小型冷蔵パネル設備販売の製造販売、サービスメンテナンスを主な事業の内容としております。* を付した会社は2019年度に会社名を下記のとおり変更しております。...

冷凍冷蔵庫・冷凍冷蔵ショーケース

赤字あり 20年06月 20/08/07

ササクラ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社7社および非連結子会社1社で構成され、船舶用機器、陸上用機器、水処理装置、消音冷熱装置等の製造および販売を主な内容とした事業活動を展開しております。なお、次の(1)~( 4)は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントと同一の区分であります。当部門においては、船舶用海水淡水化装置、熱交換器、汚水処理装置、油水分離器、LNG...

プラント・環境・水処理装置

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )