赤字あり 20/08/16

蝶理の最新業績

当社グループは、子会社32社・関連会社9社より構成されており、繊維事業、化学品事業、機械事業、その他の事業を行っております。...
20年06月17日に提出された書類より抜粋

概況

蝶理の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:蝶理の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 490億

19年06月 831億

18年06月 824億

売上総利益

20年06月 60億

19年06月 71億

18年06月 69億

営業利益

20年06月 -8億8999万

19年06月 23億

18年06月 20億

経常利益

20年06月 -6億9500万

19年06月 23億

18年06月 22億

当期純利益

20年06月 -12億

19年06月 16億

18年06月 14億

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 -11億

19年06月 16億

18年06月 14億

包括利益

20年06月 -15億

19年06月 18億

18年06月 11億

親会社株主に係る包括利益

20年06月 -15億

19年06月 18億

18年06月 11億

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書 第1四半期 9.09 8.95 10 8.32
20年06月 20年03月 有価証券報告書 9.45 9.71 9.47 9.17
20年02月 19年12月 四半期報告書 第3四半期 9.15 8.97 9.02 9.47
19年11月 19年09月 半期報告書 8.8 8.14 8.56 9.7
19年08月 19年06月 四半期報告書 第1四半期 8.38 7.09 8.06 10
19年06月 19年03月 有価証券報告書 7.95 6.38 7.65 9.8
19年02月 18年12月 四半期報告書 第3四半期 7.45 5.48 7.27 9.6
18年11月 18年09月 半期報告書 7.15 5.35 7 9.11
18年08月 18年06月 四半期報告書 第1四半期 6.78 4.46 7.32 8.57
18年06月 18年03月 有価証券報告書 6.3 3.34 7.6 7.95
18年02月 17年12月 四半期報告書 第3四半期 6.37 4.44 7.34 7.33
17年11月 17年09月 半期報告書 6.43 5.46 7.02 6.81
17年08月 17年06月 四半期報告書 第1四半期 6.64 6.84 6.71 6.36
17年06月 17年03月 有価証券報告書 6.48 7.04 6.38 6.03
17年02月 16年12月 四半期報告書 第3四半期 6.1 5.99 6.01 6.29
16年11月 16年09月 半期報告書 5.59 4.26 5.94 6.58
16年08月 16年06月 四半期報告書 第1四半期 5.1 2.51 5.87 6.91
16年06月 16年03月 有価証券報告書 4.6 0.99 5.79 7.03
16年02月 15年12月 四半期報告書 第3四半期 4.69 1.95 5.59 6.54
15年11月 15年09月 半期報告書 5.04 3.6 5.39 6.12
15年08月 15年06月 四半期報告書 第1四半期 5.32 5.22 5.15 5.6
15年06月 15年03月 有価証券報告書 5.47 6.35 4.9 5.14
15年02月 14年12月 四半期報告書 第3四半期 5.12 5.86 4.52 4.98

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/07

ヤギ の最新売上高、利益へ

当企業集団は、当社を中心に各種繊維製品の売買及び輸出入を主たる業務として事業を行っております。これらの事業を推進する関係会社は、繊維事業については、子会社26社、関連会社3社であり、不動産事業について は、子会社1社であります。その概要図は下記のとおりであります。...

繊維製品卸売

赤字あり 20年06月 20/08/16

伊藤忠商事 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、多種多様な商品のトレーディング、ファイナンス、物流及びプロジェクト案件の企画・調整等を行う他、資源開発投資・事業投資等の実行を通して各種機能・ノウハウ等を培い 、かつ保有しております。これらの総合力を活かし、幅広い業界及びグローバルなネットワークを通じて、8つのディビジョンカンパニーが、繊維や食料、住生活、情報・金融等の生活消費分野、機械や化学品、石油製品、...

総合商社

20年03月 20/06/26

東工コーセン の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社である東工物産貿易有限公司、上海東工物産有限公司、東工紡織品(無錫)有限公司、広州東工物産貿易有限公司、KOSEN FIBERTEC(THAILAND)CO.,LTD.、K OSEN CORPORATION、KOSEN(THAILAND)CO.,LTD.、PT.TOKOKOSEN INDONESIA、TOKOKOSEN GARMENTS(CAMBODIA)CO.,LTD....

繊維製品卸売

20年06月 20/08/07

昭栄薬品 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社2社により構成されており、天然油脂由来の油脂化学品(総称して以下、「オレオケミカル」といいます。)を主な取扱商品とする化学品事業を主たる事業としております。当社グループの 主な取扱商品である「オレオケミカル」とは、パーム油、ヤシ油及びパーム核油等の天然油脂を原材料として生み出される油脂化学品の総称であり、多種多様な化学品の中で資源に限りがある石油化学品とは異なり、再生産...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

20年06月 20/08/07

GSIクレオス の最新売上高、利益へ

械、化成品、その他商品の工業製品関連事業を主な事業とし、これら関連商品の事業も営んでおります。一であります。Hong Kong Ltd.ほか海外現地法人8社と行っております。ります。で、当社は原糸の販 売及び製品の仕入を行っております。販売を目的とする会社で、当社は製品の販売を行っております。工を、それぞれ委託しております。...

繊維製品卸売

20年03月 20/06/23

岐セン の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社3社、関連会社2社、その他の関係会社1社で構成され、織物の染色加工とその関連業務と発電事業を行っている。染色整理関連事業については、当社が織物の染 色加工を主な業務とし、当社加工品の仕立て、包装荷造業務及び生機保管業務を子会社の岐セン物流株式会社が担当し、株式会社ギフパッキングは、当社及び得意先の加工品の仕立て、包装荷造梱包業務及び生機・製品保管...

染色

20年06月 20/08/16

ソーダニッカ の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社を中核として子会社7社及び関連会社1社で構成され、無機薬品、有機薬品及び合成樹脂を主要な取扱品目とする化学品専門商社の事業を行っております。化学品事業は、 主として無機薬品、有機薬品を化学、紙パルプ、食品・洗剤、官公庁などの様々な市場へ販売しております。機能材事業は、主として合成樹脂、機器・材料を、食品、樹脂加工、電機などの様々な市場へ販売しております。...

化学品・ゴム卸売

赤字あり 20年06月 20/08/16

昭和電工 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び関係会社148社から構成され、その主な事業内容と当社及び主な関係会社の当該事業に係る位置づけは次のとおりである。当セグメントにおいては、オレフィン、有機化学品、合成樹脂等の製造 ・販売を行っている。当セグメントにおいては、機能性化学品、産業ガス、基礎化学品、情報電子化学品等の製造・販売を行っている。当セグメントにおいては、ハードディスク、化合物半導体、リチウムイオン電池材料等...

総合化学

20年06月 20/08/16

帝国繊維 の最新売上高、利益へ

当社グループは、帝国繊維(株)およびその子会社4社(うち連結子会社4社)および関連会社2社(うち1社が持分法適用会社)により構成され、主として帝国繊維(株)で開発、製造、輸入される製品を日本国内におい て、卸売並びに直接販売を行う事業グループであります。当社は、各種消防ホ-スとその関連製品、防災機器・救急救助器具、探索機器・警報器具、CBRNE(化学・生物・放射能物質・核・爆発物)・危険物処理関連資...

特殊車両関連

20年06月 20/08/07

松本油脂製薬 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社1社(株式会社マツモトユシ・インドネシア[インドネシア])、持分法適用関連会社2社(立松化工股份有限公司[台湾]、日本クエーカー・ケミカル株式会社)の計4社で構成され、 界面活性剤、その他の2部門に関係する製品等の製造、販売を主な事業内容とし、事業活動を展開しております。当部門においては、当社が製造・販売をするほか、持分法適用関連会社の日本クエーカー・ケミカル株式会社...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )