20/08/16

だいこう証券ビジネスの最新業績

当社グループは、当社、親会社、子会社3社で構成されております。親会社の株式会社野村総合研究所は、主な事業としてコンサルティングサービス、ITソリューションサービス(開発・製品販売、運用サービス、商品販売)を展開しております。なお、当連結会計年度から、報告セグメントに含まれていた「金融事業」について、融資残高が減少したこと等により、量的な重要性が乏しくなったため、「その他」の区分として記載する方法に変更しております。証券会社等における口座開設、重要書類等の管理・配送、証券事務企画、監査支援、取引報告書等の作成・発送等を行っております。証券関連システムの開発、提供、運用、保守等を行っております。有...
20年06月22日に提出された書類より抜粋

概況

だいこう証券ビジネスの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:だいこう証券ビジネスの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

営業収益

20年03月 203億

19年03月 188億

18年03月 239億

営業総利益

20年03月 80億

19年03月 73億

18年03月 99億

営業利益

20年03月 12億

19年03月 8億2799万

18年03月 19億

経常利益

20年03月 12億

19年03月 8億8500万

18年03月 20億

当期純利益

20年03月 10億

19年03月 9億 800万

18年03月 17億

親会社株主に帰属する当期純利益

20年03月 10億

19年03月 9億 800万

18年03月 17億

包括利益

20年03月 9億6700万

19年03月 7億8299万

18年03月 18億

親会社株主に係る包括利益

20年03月 9億6700万

19年03月 7億8299万

18年03月 18億

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年06月 20年03月 有価証券報告書 6.2 2.85 10 5.77
20年02月 19年12月 四半期報告書(第3四半期) 5.7 1.97 9.65 5.47
19年11月 19年09月 半期報告書 5.22 1.19 9.28 5.21
19年08月 19年06月 四半期報告書(第1四半期) 4.67 0.12 9.03 4.87
19年06月 19年03月 有価証券報告書 4.49 0.23 8.78 4.45
19年02月 18年12月 四半期報告書(第3四半期) 4.91 1.52 8.46 4.76
18年11月 18年09月 半期報告書 5.55 2.8 7.96 5.88
18年08月 18年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.22 4.09 7.52 7.05
18年06月 18年03月 有価証券報告書 6.92 5.38 7.07 8.29
18年02月 17年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.52 4.06 6.62 8.88
17年11月 17年09月 半期報告書 5.89 2.71 6.3 8.65
17年08月 17年06月 四半期報告書(第1四半期) 5.22 1.35 5.98 8.31
17年06月 17年03月 有価証券報告書 4.51 0 5.74 7.79
17年02月 16年12月 四半期報告書(第3四半期) 4.65 0.4 5.43 8.1
16年11月 16年09月 半期報告書 4.74 1.04 5.12 8.05
16年08月 16年06月 四半期報告書(第1四半期) 4.91 1.68 4.81 8.25
16年06月 16年03月 有価証券報告書 5.16 2.34 4.29 8.85
16年02月 15年12月 四半期報告書(第3四半期) 5.49 3.57 3.89 9.02
15年11月 15年09月 半期報告書 5.81 4.79 3.49 9.15
15年08月 15年06月 四半期報告書(第1四半期) 5.89 5.25 3.07 9.35
15年06月 15年03月 有価証券報告書 5.71 5.64 2.86 8.64
15年02月 14年12月 四半期報告書(第3四半期) 5.7 5.98 2.6 8.53

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年05月 20/07/10

キャリアリンク の最新売上高、利益へ

当連結会計年度末における当社グループは、当社及び連結子会社3社で構成されております。当社グループでは、当社及び株式会社ジャパン・ビジネス・サービス(以下、「JBS」という。)において、「BPO関連事業 部門」、「CRM関連事業部門」及び「一般事務事業部門」からなる事務系人材サービス事業を、また、当社において、当連結会計年度より新たに加わった営業系人材サービス事業を、キャリアリンクファクトリー株式会社...

人材・アウトソーシング

20年06月 20/08/16

岩井コスモホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社並びに子会社である岩井コスモ証券株式会社及び岩井コスモビジネスサービス株式会社にて構成されており、主として、金融商品取引業を中心とした事業活動を営んでおります。具体的な事業としては 、有価証券の売買等及び売買等の委託の媒介、有価証券の引受け及び売出し等の金融商品取引業及び金融商品取引業に関連又は付随する事業、その他関連ビジネスを行い、顧客に対して幅広いサービスを提供しております。...

証券・先物・外為

20年06月 20/08/16

インヴァスト証券 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(インヴァスト証券株式会社)及び連結子会社2社(Invast Financial Services Pty Ltd及びインヴァストキャピタルマネジメント株式会社)により構成されてお り、外国為替証拠金取引事業を主たる業務としております。次の2部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。(1) 国内金融事業....

証券・先物・外為

20年06月 20/08/16

GMOフィナンシャルホールディングス の最新売上高、利益へ

当社及び当社の連結子会社(以下、「GMO-FH」といいます。)は11社で構成されており、主な事業として、証券、FX等の金融商品取引を提供する「証券・FX事業」、仮想通貨取引を提供する「仮想通貨事業」を 展開しております。また、GMO-FHは、GMOインターネット株式会社を中核とした企業グループ(以下、「GMOインターネットグループ」といいます。)におけるインターネット金融事業、仮想通貨事業のうち仮想...

証券・先物・外為

赤字あり 20年03月 20/07/10

みらい証券 の最新売上高、利益へ

自己の計算に基づき、有価証券の売買等を行う業務であります。顧客より委託を受けて、有価証券の売買等を執行する業務であります。新たに発行される有価証券及び既発行有価証券の買付けの申込みの勧誘を行う目的で取 得する業務並びに他に当該有価証券を取得するものがない場合にその残部を取得する業務であります。有価証券の発行者または引受人の委託を受けて新たに発行される有価証券について、広く一般に取得の申込みの勧誘を行...

証券・先物・外為

20年06月 20/08/16

SBI証券 の最新売上高、利益へ

当社の事業内容は、主にインターネット・コールセンターを通じた株式等有価証券の売買注文の委託業務、有価証券の引受け業務、有価証券の募集若しくは売出しの取扱い又は私募の取扱い業務、その他の金融商品取引業務 であり、これらの業務を通じて、顧客(投資家)のニーズに応じた金融サービスを提供することであります。当社グループ(当社及び当社の関係会社)には、当社、親会社2社及び連結子会社18社があり、システム関連事...

証券・先物・外為

20年06月 20/08/16

GMOインターネット の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と連結子会社113社によって企業集団を構成しております。・「.shop」、「.tokyo」などのドメインを管理するレジストリ事業・『お名前.com』、『ムームードメイン』、『VAL UE-DOMAIN』で展開するレジストラ事業・『お名前.comレンタルサーバー』、『GMOアプリクラウド』、『ConoHa by GMO』、『Z.com Cloud』、『GMOクラウドVPS』、『GM...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/16

野村総合研究所 の最新売上高、利益へ

当社グループ及び関連会社は、リサーチ、経営コンサルティング及びシステムコンサルティングからなる「コンサルティングサービス」、システム開発及びパッケージソフトの製品販売からなる「開発・製品販売」、アウト ソーシングサービス、共同利用型サービス及び情報提供サービスからなる「運用サービス」並びに「商品販売」の4つのサービスを展開しています。当社のセグメントは、主たるサービスの性質及び顧客・マーケットを総合...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/16

ビジネスブレイン太田昭和 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社((株)ビジネスブレイン太田昭和)、連結子会社9社、非連結子会社3社及び関連会社1社により構成されており、その主な事業内容と当社グループ各社の位置付け等は 、次のとおりであります。なお、次の2事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/16

TIS の最新売上高、利益へ

当社グループは、主として当社、連結子会社40社及び持分法適用会社82社で構成されています。主な業務は、情報化投資に関わるアウトソーシング業務・クラウドサービス、ソフトウェア開発、ソリューションの提供で あり、これらの業務に関連するコンサルティング業などの業務も行っております。また、管理事業など付帯関連する業務についてもサービスを提供しております。当社は、主にサービスIT、金融IT、産業ITの各セグメ...

システム開発・保守・インフラ

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

サービス産業計(売上高)

76,403,967.0(百万円) 20年06月

複合サービス事業(雇用者)

50.000(万人) 20年07月

だいこう証券ビジネス / キャリアリンク / 岩井コスモホールディングス / インヴァスト証券 / GMOフィナンシャルホールディングス を比較する

だいこう証券ビジネス / みらい証券 / SBI証券 / GMOインターネット / 野村総合研究所 を比較する

だいこう証券ビジネス / 精密機器(業界) / アパレル・雑貨(業界) / 通信(業界) / 広告(業界) を比較する

だいこう証券ビジネス / 放送(業界) / 電子機器・情報通信機器(業界) / 電子部品・デバイス(業界) / 林業・木材(業界) を比較する

だいこう証券ビジネス / 飲料(業界) / 畜産(業界) を比較する

だいこう証券ビジネス / 人材派遣(統計分類) / サービス(統計分類) / ネット広告(統計分類) / 専門サービス(統計分類) を比較する