赤字あり 20/08/02

スターフライヤーの最新業績

当社は、既存の航空会社にはない、高品質・高付加価値サービスを提供する「感動のある航空会社」を目指して設立された新規航空会社であります。当社事業の概要並びに特徴は以下のとおりであります。なお、当社は、航空運送事業を主な事業とする単一業種の事業活動を営んでおり、また、経営資源の配分の決定や業績評価は、当社全体で行っております。当社の航空運送事業は、航空機による旅客・貨物運送事業の総称であり、その概要は以下のとおりであります。なお、福岡-中部線は1日当たり3往復6便の国内定期便として運航しておりましたが、2019年10月27日から1日当たり6往復12便へ増便しました。また、新型コロナウイルス感染症の...
20年06月29日に提出された書類より抜粋

概況

スターフライヤーの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:スターフライヤーの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/単独/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

営業収入

20年06月 31億

19年06月 96億

18年06月 89億

営業総利益

20年06月 -31億

19年06月 11億

18年06月 9億9400万

営業利益

20年06月 -36億

19年06月 1億1599万

18年06月 -5600万

経常利益

20年06月 -36億

19年06月 7300万

18年06月 -6700万

当期純利益

20年06月 -37億

19年06月 -5000万

18年06月 -1億6999万

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年07月 20年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.49 0 9.91 9.56
20年06月 20年03月 有価証券報告書 6.88 0.63 10 10
20年01月 19年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.99 1.25 9.86 9.85
19年10月 19年09月 半期報告書 7.25 2.43 9.61 9.71
19年07月 19年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.85 1.71 9.18 9.67
19年06月 19年03月 有価証券報告書 6.48 1.12 8.83 9.49
19年01月 18年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.82 2.36 8.85 9.25
18年10月 18年09月 半期報告書 7.25 3.59 9.16 9
18年07月 18年06月 四半期報告書(第1四半期) 7.62 4.82 9.34 8.7
18年06月 18年03月 有価証券報告書 7.77 5.44 9.43 8.42
18年02月 17年12月 四半期報告書(第3四半期) 7.76 6.24 8.88 8.16
17年11月 17年09月 半期報告書 7.66 6.78 8.3 7.9
17年08月 17年06月 四半期報告書(第1四半期) 7.74 7.84 7.8 7.59
17年06月 17年03月 有価証券報告書 7.84 8.96 7.28 7.28
17年02月 16年12月 四半期報告書(第3四半期) 7.82 9.69 6.69 7.07
16年11月 16年09月 半期報告書 7.66 9.93 6.08 6.98
16年08月 16年06月 四半期報告書(第1四半期) 7.24 9.23 5.47 7.01
16年06月 16年03月 有価証券報告書 6.71 8.17 4.87 7.1
16年02月 15年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.12 6.92 4.26 7.17
15年11月 15年09月 半期報告書 5.53 5.67 3.66 7.26
15年08月 15年06月 四半期報告書(第1四半期) 4.94 4.42 3.11 7.29
15年06月 15年03月 有価証券報告書 4.61 3.81 2.61 7.42
15年02月 14年12月 四半期報告書(第3四半期) 4.11 2.56 2.28 7.49

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年03月 20/06/26

AIRDO の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社のみで構成され、航空運送事業を主な事業としております。当社は、航空運送事業の単一セグメントであります。 ...

空運

20年03月 20/06/24

ソラシドエア の最新売上高、利益へ

当社の主たる業務は、定期航空運送事業であります。 ...

空運

赤字あり 20年06月 20/08/07

日本航空 の最新売上高、利益へ

次のとおり、当社、子会社29社および関連会社4社、合計34社が行っております。当社、子会社の日本トランスオーシャン航空株式会社、日本エアコミューター株式会社、株式会社ジェイエア、株式会社ZIPAIR Tokyo、株式会社北海道エアシステム、琉球エアーコミューター株式会社および関連会社が航空運送事業を行っております。航空旅客の搭乗手続きおよび案内業務に加えて、運航補助業務、搭載コントロール業務を株式...

空運

赤字あり 20年06月 20/08/07

ANAホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、グループ経営戦略策定等を行うANAホールディングス株式会社(提出会社 以下「当社」という)及び子会社128社、関連会社45社により構成されており、「航空事業」をはじめ、「航空関連事業」 、「旅行事業」、「商社事業」及び「その他」を営んでいます。航空事業 全日本空輸株式会社、ANAウイングス株式会社、株式会社エアージャパン、Peach・Aviation株式会社が航空事業を行っています。...

空運

20年03月 20/06/26

成田国際空港 の最新売上高、利益へ

当社および当社の関係会社(子会社11社及び関連会社2社)においては、「空港運営事業」「リテール事業」「施設貸付事業」「鉄道事業」の4部門に関係する事業を行っております。なお、次の4部門は「第5 経理の 状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。成田国際空港を発着する航空会社を主要顧客とした航空機の発着、給油等に係る空港施設の整備・運営事業並びに...

空港

赤字あり 20年06月 20/08/16

日本空港ビルデング の最新売上高、利益へ

社から構成されており、旅客ターミナルの管理運営及び国内線、国際線利用者に対するサービスの提供を主たる事業とする施設管理運営業をはじめ、物品販売業及び飲食業等を営んでおります。また、成田空港、関西空港、 中部空港及び成都双流国際空港(四川省成都市)等において物品販売業等を営んでおります。施設管理運営業 ... 当社及び子会社である東京国際空港ターミナル株式会社は、旅客ターミナルの施設管理運営業を行って...

空港

20年03月 20/06/26

中部国際空港 の最新売上高、利益へ

当連結グループは、当社及び子会社5社により構成されています。当連結グループの営んでいる主要な事業内容は次のとおりです。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1.連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記 事項」に掲げるセグメント区分と同一です。中部国際空港の設置及び管理、航空機の離発着の安全を確保するために必要な航空保安施設の設置及び管理、航空旅客及び航空貨物の取扱施設、航空機給油施設その他の機能を確...

空港

赤字あり 20年03月 20/07/01

瀬戸内運輸 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社9社で構成され、運送事業を主体にこれらに関連する事業を営んでおり、当社グループ各社の事業における位置付け及びセグメントとの関連は、次のとおりであり ます。...

バス・タクシー

20年03月 20/06/29

南国交通 の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社、子会社1社、関連会社2社で構成され、その営んでいる主要な事業内容は次の通りであります。当社は主に一般乗合旅客部門を担当し、南国交通観光(株)は主に一般貸切旅客部門を担当しており ます。当社が営んでおります。当社が路外駐車場事業・不動産の所有管理事業及び賃貸業を営んでおり、南国交通観光(株)が当社の不動産を一部賃借しております。南国タクシー(株)はタクシー業を営んでおり、(株)...

バス・タクシー

赤字あり 20年06月 20/08/16

東海汽船 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社12社および関連会社2社で構成され、その事業は、海運関連事業、商事料飲事業、レストラン事業、ホテル事業および旅客自動車運送事業であります。海運関連事業........... ....当社は、東京諸島と本土間を結ぶ旅客・貨物の定期航路事業および東京湾内周遊の事業を行っております。伊豆七島海運(株)は、東京諸島と本土間を結ぶ貨物の運送事業を行っております。東海シップサービス(...

水運

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

不動産取引業(売上高)

3,167,833.0(百万円) 20年06月

航空貨物運送業(活動指数)

71.5(2010=100) 20年06月

航空旅客運送業(活動指数)

14.5(2010=100) 20年06月

航空運輸業(活動指数)

22.6(2010=100) 20年06月

航空運輸業,郵便業(売上高)

209,957.0(百万円) 20年06月

運輸業(活動指数)

89.4(2010=100) 20年06月