赤字あり 20/08/07

キムラユニティーの最新業績

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(キムラユニティー株式会社)、子会社5社及び関連会社6社により構成されており、物流サービス事業、自動車サービス事業、情報サービス事業、人材サービス事業を行っております。なお、次の5事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。物流サービス事業........................包装・梱包・入出庫作業、格納器具製品製造他自動車サービス事業.....................車両リース・車両整備・自動車販売・保険代理店他情報サービス事業.................
20年06月19日に提出された書類より抜粋

概況

キムラユニティーの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:キムラユニティーの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 113億

19年06月 132億

18年06月 129億

売上総利益

20年06月 15億

19年06月 22億

18年06月 20億

営業利益

20年06月 -1億3100万

19年06月 5億 594万

18年06月 4億8741万

経常利益

20年06月 -1億1300万

19年06月 5億6587万

18年06月 6億2909万

当期純利益

20年06月 -9500万

19年06月 3億5163万

18年06月 4億4216万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 -1億 100万

19年06月 3億 505万

18年06月 4億 536万

包括利益

20年06月 -1億4700万

19年06月 4億3443万

18年06月 1億9898万

親会社株主に係る包括利益

20年06月 -1億2299万

19年06月 3億6109万

18年06月 1億9645万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書(第1四半期) 9.52 9.06 10 9.52
20年06月 20年03月 有価証券報告書 9.74 9.43 9.79 10
20年02月 19年12月 四半期報告書(第3四半期) 9.42 9.03 9.47 9.76
19年11月 19年09月 半期報告書 9.12 8.67 9.19 9.51
19年08月 19年06月 四半期報告書(第1四半期) 8.91 8.42 8.95 9.37
19年06月 19年03月 有価証券報告書 8.91 9 8.69 9.03
19年02月 18年12月 四半期報告書(第3四半期) 8.43 8.28 8.41 8.6
18年11月 18年09月 半期報告書 8.01 7.56 8.13 8.35
18年08月 18年06月 四半期報告書(第1四半期) 7.62 6.84 8.03 7.99
18年06月 18年03月 有価証券報告書 7.23 6.12 7.95 7.62
18年02月 17年12月 四半期報告書(第3四半期) 7.29 6.71 7.67 7.49
17年11月 17年09月 半期報告書 7.37 7.38 7.42 7.32
17年08月 17年06月 四半期報告書(第1四半期) 7.46 7.96 7.3 7.12
17年06月 17年03月 有価証券報告書 7.24 7.41 7.23 7.08
17年02月 16年12月 四半期報告書(第3四半期) 7.16 7.33 6.96 7.18
17年02月 16年12月 四半期報告書(第3四半期) 7.16 7.33 6.96 7.18
16年11月 16年09月 半期報告書 7.02 7.07 6.64 7.34
16年08月 16年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.93 6.78 6.55 7.46
16年06月 16年03月 有価証券報告書 6.84 6.62 6.38 7.52
16年02月 15年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.7 6.73 6.01 7.36
15年11月 15年09月 半期報告書 6.52 6.5 5.95 7.11
15年08月 15年06月 四半期報告書(第1四半期) 6.63 6.96 6.04 6.87
15年08月 15年03月 有価証券報告書 6.71 7.42 6.16 6.54
15年02月 14年12月 四半期報告書(第3四半期) 6.68 8 5.94 6.11
15年08月 14年03月 有価証券報告書 7 10 6.3 4.69

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/16

東海運 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、その他の関係会社、子会社13社及び関連会社7社で構成され、物流事業、海運事業、不動産事業、その他事業の4部門に関係する事業を主として行っております。なお 、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。当部門においては、港湾における輸出入貨物の受渡、揚げ積み、荷捌き保管等の荷役作業及び寄託された貨物の倉庫における入出庫、保管作業、税関に対する通関...

港湾・フォワーディング

20年06月 20/08/16

レンゴー の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社、子会社209社および関連会社33社で構成されており、主な事業内容は次のとおりである。なお、セグメントと同一の区分である。板紙の製造・販売事業は、当社お よび丸三製紙株式会社等が行っており、各社の製品はレンゴーペーパービジネス株式会社を含む独自の販路にて販売されるほか、段ボールの主原料として当社およびレンゴーペーパービジネス株式会社を通じてグループ内に...

段ボール

20年06月 20/08/07

アルプス物流 の最新売上高、利益へ

(1)当社の企業集団は、当社と関係会社(子会社24社)で構成され、国内外の顧客に対して運送・保管・フォワーディング等のサービスを一貫して提供する総合物流サービス事業及び成形材料・包装資材及び電子デバイ スの商品販売事業を行っております。また、当社グループは、当社の親会社であるアルプスアルパイン株式会社を中心とした企業グループに属しており、同グループの電子部品、音響製品の販売・製造に伴って生じる国内外...

トラック

20年06月 20/08/16

山九 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社71社、関連会社18社で構成され、当社が営む物流・機工の二事業に加えて、情報システム・人材派遣等のサービス事業を国内外において幅広く展開しております。:a. 港湾における船 舶の貨物取卸し、積込み、本船内の荷繰り業務ならびにコンテナターミナルオペレーション、梱包、コンテナドレイを実施しております。b. 船舶・艀による海上運送ならびに船舶貸渡業を実施しております。c. 寄託...

倉庫

20年06月 20/08/16

東洋埠頭 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、物流事業(倉庫業、港湾運送業、自動車運送業、国際運送取扱業等)及びその関連事業を行っている。なお、次の2部門は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1) 連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一である。倉庫施設(普通倉庫、サイロ、青果物倉庫、冷蔵倉庫等)における貨物の保管並びに入出庫作業及び荷捌き作業を主とする業務であり、当社は、倉庫業務...

倉庫

赤字あり 20年06月 20/08/16

ユーザベース の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社(以下、「当社グループ」という。)は、「経済情報で、世界を変える」をミッションに掲げ、世界中の経済情報を人とテクノロジーの力で整理・分析・創出することで、人々の生産性を高め、創造 性を解放し、世界中の意思決定を支えるプラットフォームを作りあげたいと考えています。当該ミッションを達成するために、当社グループは、B2Bサービスである企業・業界分析を行うビジネスパーソンのためのオンラ...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/16

スポーツフィールド の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社スポーツフィールド)及び子会社1社(株式会社エスエフプラス)で構成されており、主としてスポーツ人財(※注1)採用支援事業を展開しており、子会社で は営業支援事業、人財紹介事業、採用アウトソーシング事業も併せて展開しております。当社が行っているスポーツ人財採用支援事業は、事業セグメントは単一ですが、新卒事業部門(新卒者向け)と中途事業部門(既卒者...

人材・アウトソーシング

20年06月 20/08/07

杉村倉庫 の最新売上高、利益へ

当社グループは、2020年3月末日現在で当社、親会社、その他の関係会社、子会社3社で構成されております。当社と子会社は貨物保管・荷役荷捌・貨物自動車運送等を行う物流事業を中心として、土地・家屋・駐車場 等の賃貸を行う不動産事業とゴルフ練習場等のサービス業務、売電事業のその他の事業を行っております。物流事業については、当社は得意先から受託した貨物の保管業務を行っており、杉村物流サービス(株)は、阪神地...

倉庫

赤字あり 20年06月 20/08/16

アドバンスト・メディア の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社(株式会社アドバンスト・メディア)と連結子会社4社、非連結子会社1社、持分法適用会社1社により構成されており、事業セグメントは、音声事業の単一セグメント であります。当社グループは、音声認識技術AmiVoice®を核とした事業を展開しております。その事業内容は、1AmiVoice®を組み込んだ音声認識ソリューションの企画・設計・開発を行う「ソリューショ...

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年05月 20/07/09

MS&Consulting の最新売上高、利益へ

当社グループは、顧客企業のサービスプロフィットチェーン(以下「SPC」という。(注1))経営の実現に向け、顧客満足度(CS)・従業員満足度(ES)の向上によるサービスの高品質化・高付加価値化を目的とし た経営コンサルティングを行っており、顧客満足度覆面調査「ミステリーショッピングリサーチ」(以下「MSR」という。)を基幹サービスとして、従業員満足度調査「サービスチーム力診断」(以下「STAR」という...

マーケティング・PR・各種調査

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )