20/08/16

建設技術研究所の最新業績

当社グループは、当社(株式会社建設技術研究所)および子会社により構成されており、河川、ダム、道路、環境、情報などの公共事業に関する建設コンサルタント業を営んでおります。なお、当連結会計年度において連結子会社は25社、持分法適用会社はありません。主要な業務は、国内における公共事業の企画、調査、計画、設計、発注者支援、施工管理、運用維持管理などの総合コンサルティング業務および付随するシステム開発、保守管理、一般事務処理受託、土地区画整理業務、地質調査業務ならびに建築設計・監理業務であります。土地区画整理業務、地質調査業務および建築設計・監理を除き主に当社が、土地区画整理業務は子会社日本都市技術株式...
20年03月27日に提出された書類より抜粋

概況

建設技術研究所の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:建設技術研究所の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(1231)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 320億

19年06月 324億

18年06月 311億

売上総利益

20年06月 89億

19年06月 89億

18年06月 84億

営業利益

20年06月 26億

19年06月 26億

18年06月 22億

経常利益

20年06月 27億

19年06月 27億

18年06月 22億

当期純利益

20年06月 17億

19年06月 17億

18年06月 13億

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 17億

19年06月 17億

18年06月 13億

包括利益

20年06月 10億

19年06月 16億

18年06月 10億

親会社株主に係る包括利益

20年06月 11億

19年06月 16億

18年06月 10億

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 半期報告書 9.94 9.87 10 9.94
20年05月 20年03月 四半期報告書 第1四半期 9.9 10 9.69 10
20年03月 19年12月 有価証券報告書 9.54 9.42 9.36 9.85
19年11月 19年09月 四半期報告書 第3四半期 9.08 8.63 9.11 9.5
19年08月 19年06月 半期報告書 8.63 7.83 8.83 9.21
19年05月 19年03月 四半期報告書 第1四半期 8.24 7.17 8.6 8.94
19年03月 18年12月 有価証券報告書 7.81 6.38 8.32 8.72
18年11月 18年09月 四半期報告書 第3四半期 7.49 6.01 8.07 8.38
18年08月 18年06月 半期報告書 7.01 5.29 7.82 7.93
18年06月 18年03月 四半期報告書 第1四半期 6.53 4.59 7.58 7.44
18年03月 17年12月 有価証券報告書 6.4 4.98 7.49 6.73
17年11月 17年09月 四半期報告書 第3四半期 6.23 5.12 7.38 6.19
17年08月 17年06月 半期報告書 6.26 5.78 7.26 5.73
17年05月 17年03月 四半期報告書 第1四半期 6.17 6.02 7.12 5.37
17年03月 16年12月 有価証券報告書 5.75 5.21 6.86 5.17
16年11月 16年09月 四半期報告書 第3四半期 5.92 5.65 6.97 5.13
16年08月 16年06月 半期報告書 6.04 6.42 6.74 4.96
16年05月 16年03月 四半期報告書 第1四半期 6.14 7.07 6.47 4.89
16年03月 15年12月 有価証券報告書 6.18 7.46 6.28 4.8
15年11月 15年09月 四半期報告書 第3四半期 5.95 7.23 6.05 4.56
15年08月 15年06月 半期報告書 5.63 6.7 5.81 4.38
15年05月 15年03月 四半期報告書 第1四半期 5.3 6.14 5.6 4.17
15年03月 14年12月 有価証券報告書 5.52 6.94 5.3 4.31

提出書類から以下を設定しています。

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年05月 20/08/27

オオバ の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社及び連結子会社3社で構成され、総合建設コンサルタント業として社会資本整備や民間企業施設整備などに貢献しております。業務内容は多岐に亘っており、「地理空間情報業務」、「環境業務」、 「まちづくり業務」、「設計業務」、「事業ソリューション業務」を中心として、これらの業務を複合的に推進しております。各業務の内容は次のとおりであります。地理や地形に関する詳細なデータは、都市・環境づくり...

建設コンサルタント

20年06月 20/08/16

土木管理総合試験所 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社である株式会社アイ・エス・ピーの2社で構成されており、主に土木建設工事に係る試験総合サービス事業を展開しているほか、地盤補強サービス事業及びその他事業を行っております 。土木建設工事において建造物や道路、橋、トンネルなどのインフラを整備するためには、法令等で定められた試験を行う必要があり、また、その場所が安全に構造物を施工できるかを調査する必要があります。当社では、...

建設コンサルタント

赤字あり 20年06月 20/08/16

長大 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社((株)長大)と連結子会社6社、非連結子会社5社並びに関連会社4社により構成されており、コンサルタント事業、サービスプロバイダ事業及びプロダクツ事業を主要 事業としております。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。(株)長大基礎地盤コンサルタンツ(株)(株)長大テ...

建設コンサルタント

20年05月 20/09/05

E・Jホールディングス の最新売上高、利益へ

当グループは、当社及び当社の関係会社20社(連結子会社9社、非連結子会社8社、関連会社2社、その他の関係会社1社)によって構成されております。当社は純粋持株会社であり、グループ経営管理を行っております 。連結子会社は、官公庁の公共事業等において、企画から施工監理までを一貫して提供できる総合建設コンサルタント事業を行っております。総合建設コンサルタント事業には、企画・計画、設計、診断、マネジメント、施...

建設コンサルタント

赤字あり 20年03月 20/05/17

大日本コンサルタント の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、大日本コンサルタント株式会社(当社)、Nippon Engineering-Vietnam Co., Ltd.(連結子会社)、NEテクノ株式会社(連結子会社) 、合同会社ふじおやまパワーエナジー(非連結子会社)及び株式会社清流パワーエナジー(持分法非適用関連会社)の5社により構成されており、主な事業内容は、社会資本整備に関するコンサルタント業務のうち、調査・...

建設コンサルタント

20年06月 20/08/16

日本基礎技術 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社2社、関連会社2社で構成され、法面保護工事、ダム基礎工事、アンカー工事、重機工事、注入工事、維持修繕工事、環境保全工事ならびにこれらに関する事業を行っており、あわせて建 設コンサルタント及び地質調査を行っている。連結子会社のJAFEC USA,Inc.は、海外工事への参入を図るため平成21年10月に米国ネバダ州に設立し、株式会社オーケーソイルは、都市部の地盤改良工事お...

建設・土木

20年04月 20/06/19

ウエスコホールディングス の最新売上高、利益へ

当社は純粋持株会社として、総合建設コンサルタント事業、スポーツ施設運営事業、水族館運営事業、その他事業を行う子会社の株式を保有することにより、当該会社の経営管理およびそれに附帯または関連する業務を行っ ております。当社グループは、当社および当社の完全子会社である次の8社にて構成されております。当社と子会社8社の関係は以下のとおりです。...

建設コンサルタント

20年06月 20/08/16

エプコ の最新売上高、利益へ

当社グループは当社(株式会社エプコ)及び子会社3社及び関連会社3社により構成されており、住宅分野を主たる事業領域として設計サービス事業、メンテナンスサービス事業、システム開発事業を主な事業としておりま す。以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。なお、当連結会計年度より、当社グループが行う事業をより適切に表現するため、「設計コンサルティング事業」、「カスタマーサポート事業」および「スマー...

建設コンサルタント

赤字あり 20年06月 20/08/16

オリエンタルコンサルタンツホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは純粋持株会社である当社を中心として連結子会社12社、非連結子会社で持分法非適用会社20社及び関連会社で持分法非適用会社4社により構成された企業集団であり、インフラ整備を中心としてマネジメ ントサービスの提供を行うほか、工事施工、不動産管理などの事業を行っております。Oriental Consultants India Private Limited....

建設コンサルタント

赤字あり 20年03月 20/05/17

FCホールディングス の最新売上高、利益へ

当社は、持株会社として傘下グループ会社の経営管理およびそれに付帯する業務を行っています。当社グループは、当社と子会社4社で構成され、国や地方公共団体、民間等を主な顧客として、社会資本に関わる調査、計画 、設計、検査試験等を主要業務とする建設コンサルタント事業を行っています。当社のグループ体制および事業分野の業務内容は以下のとおりです。橋梁点検、劣化予測、振動試験、補修設計など、主に構造物の劣化につい...

建設コンサルタント

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )