赤字あり 20/07/29

吉野家ホールディングスの最新業績

当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社、連結子会社45社および持分法適用関連会社5社で構成され、国内の事業においては「吉野家」「はなまる」「アークミール」「京樽」を主要なセグメントとして展開しております。海外の事業においては、地域ごと、拠点ごとに複数の事業活動を行うため、「海外」というひとつのセグメントとして展開しております。YOSHINOYA AMERICA,INC.(米国)ASIA YOSHINOYA INTERNATIONAL SDN.BHD.(マレーシア)...
20年05月22日に提出された書類より抜粋

概況

吉野家ホールディングスの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:吉野家ホールディングスの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(2月28日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年05月 396億

19年05月 527億

18年05月 497億

売上総利益

20年05月 243億

19年05月 343億

18年05月 319億

営業利益

20年05月 -49億

19年05月 10億

18年05月 -1億7800万

経常利益

20年05月 -42億

19年05月 12億

18年05月 -4400万

当期純利益

20年05月 -41億

19年05月 11億

18年05月 -4億1200万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年05月 -40億

19年05月 10億

18年05月 -3億8799万

包括利益

20年05月 -42億

19年05月 12億

18年05月 -7億 100万

親会社株主に係る包括利益

20年05月 -42億

19年05月 12億

18年05月 -6億7000万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年07月 20年05月 四半期報告書(第1四半期) 9.53 9.61 9.97 9.02
20年05月 20年02月 有価証券報告書 9.97 10 9.9 10
20年01月 19年11月 四半期報告書(第3四半期) 9.47 9.24 9.76 9.41
19年10月 19年08月 半期報告書 9.02 8.47 9.69 8.91
19年07月 19年05月 四半期報告書(第1四半期) 8.58 7.71 9.66 8.36
19年07月 19年05月 四半期報告書(第1四半期) 8.58 7.71 9.66 8.36
19年11月 19年02月 有価証券報告書 8.2 6.94 9.77 7.89
19年05月 19年02月 有価証券報告書 8.2 6.94 9.77 7.89
19年01月 18年11月 四半期報告書(第3四半期) 8.34 7.33 9.87 7.83
18年10月 18年08月 半期報告書 8.38 7.71 9.94 7.49
18年07月 18年05月 四半期報告書(第1四半期) 8.48 8.09 10 7.36
18年05月 18年02月 有価証券報告書 8.47 8.47 9.97 6.98
18年01月 17年11月 四半期報告書(第3四半期) 7.97 7.85 9.46 6.59
17年10月 17年08月 半期報告書 7.73 7.92 8.84 6.44
17年07月 17年05月 四半期報告書(第1四半期) 7.58 8.26 8.2 6.28
17年05月 17年02月 有価証券報告書 6.96 7.5 7.44 5.93
17年01月 16年11月 四半期報告書(第3四半期) 6.52 6.77 7.21 5.59
16年10月 16年08月 半期報告書 6.14 6 7.15 5.26
16年07月 16年05月 四半期報告書(第1四半期) 5.91 5.46 7.05 5.21
16年05月 16年02月 有価証券報告書 6.05 6.2 7.12 4.82
16年01月 15年11月 四半期報告書(第3四半期) 6.12 6.7 7.17 4.47
15年10月 15年08月 半期報告書 6.42 7.47 7.78 4.03
15年07月 15年05月 四半期報告書(第1四半期) 6.29 6.97 8.33 3.58
15年05月 15年02月 有価証券報告書 6.23 7.32 8.23 3.14
15年01月 14年11月 四半期報告書(第3四半期) 5.7 6.82 7.6 2.69

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/07

ゼンショーホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社104社の計105社により構成されており、フード業の経営を幅広く行っております。(1) 外食事業(グループ売上シェア:86.9%)株式会社すき家及び泉盛餐飲(上海)有限公 司等の海外子会社では、牛丼チェーンの「すき家」を直営展開しており、ファミリーなど幅広い層のお客様に、選べる豊富なお値打ち商品とご満足いただけるサービスの提供を心がけております。株式会社なか卯では、丼ぶ...

ファミレス・ファーストフード

赤字あり 20年06月 20/08/16

サガミホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社10社で構成され、飲食店の経営、フランチャイズ(FC)店舗への材料提供及び経営指導を主な事業の内容としております。なお、当社グループの報告セグメントは「外食事業」のみであ り、その他の事業セグメントは重要性が乏しいため、記載を省略しております。SINGAPORE SAGAMI PTE.LTD.BANGKOK SAGAMI CO.,LTD.NADEERA GLOBAL C...

ファミレス・ファーストフード

赤字あり 20年06月 20/08/07

ペッパーフードサービス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は当社及び子会社(Kuni's Corporation)1社により構成されております。事業内容は次のとおりであります。当社グループは、一般的に高級料理といわれるス テーキやその他肉類を中心とした加熱料理を、感熱センサー付電磁調理器を用いた独自の店舗運営システムにより、手頃な価格で素早くお客様に提供する「ペッパーランチ」及び立食スタイルにすることによりお客様の回転...

ファミレス・ファーストフード

赤字あり 20年06月 20/08/16

幸楽苑ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、株式会社幸楽苑ホールディングス(当社)及び子会社2社で構成されており、ラーメン店及び洋・和食店のチェーン展開による外食事業を主な内容としております。当社と子会社(株)幸楽苑(連結子会社 )が、ラーメン、餃子等の製造・直販を行っております。当社が、フランチャイズ加盟店の募集、加盟店への麺・スープ等の食材並びに消耗品等の販売、経営指導業務、店舗内装の設計・施工管理、建築の施工管理、建築の...

ファミレス・ファーストフード

赤字あり 20年06月 20/08/16

あさくま の最新売上高、利益へ

当社グループは、株式会社テンポスホールディングスを親会社とする企業グループに属し、当社及び連結子会社(株式会社あさくまサクセッション及び株式会社竹若)の3社で構成されており、飲食店の経営を主な事業とし て取り組んでおります。当社の事業は「ステーキのあさくま」の店舗展開を主業態とするレストラン事業であり、「ステーキのあさくま」では、メインメニューであるステーキやハンバーグは和牛、国産牛、米国産牛、豪州...

レストラン

赤字あり 20年06月 20/08/16

フジタコーポレーション の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び非連結子会社1社により構成されております。当社グループの事業内容は以下のとおりであります。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1 財務諸表等 (1) 財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社は飲食部門・物販部門共に複数のフランチャイズ本部と加盟契約を締結し、効率的に出店を推進することで事業展開を行ってまいりました。しかし、...

ファミレス・ファーストフード

赤字あり 20年06月 20/08/07

モスフードサービス の最新売上高、利益へ

当社グループは、(株)モスフードサービス(当社)及び子会社12社、関連会社14社により構成されており、主にフランチャイズシステムによる飲食店の展開を事業としております。事業は大きく「モスバーガー」等の 商標を使用した飲食店を展開する「モスバーガー事業」、「マザーリーフ」「MOSDO」「ミアクッチーナ」「あえん」「chef's V」「GREEN GRILL」等の商標を使用した飲食店を展開する「その他飲...

ファミレス・ファーストフード

赤字あり 20年06月 20/08/16

力の源ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社を持株会社とする持株会社制を導入しており、当社、連結子会社16社及び持分法適用関連会社2社で構成されております。また、国内外において、食材の生産、教育、商品開発、製造、流通、販売ま でを一貫して手がける事業モデルを志向し、報告セグメントは事業種類別に、博多ラーメン専門店「一風堂」及び一風堂のフードコート業態「RAMEN EXPRESS」に加えて「五行」、「名島亭」、「PANDA ...

ファミレス・ファーストフード

赤字あり 20年06月 20/08/07

松屋フーズホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社8社並びに非連結子会社3社で構成され、牛めし・カレー・各種定食等を提供する和風ファーストフード店「松屋」の運営を主力事業として展開しております。飲食店舗運営(「Mat suya Foods USA,Inc.」の100%子会社)休眠会社(「Matsuya Foods USA,Inc.」の100%子会社)...

ファミレス・ファーストフード

赤字あり 20年05月 20/07/10

リンガーハット の最新売上高、利益へ

社、浜勝株式会社、リンガーフーズ株式会社、リンガーハット開発株式会社、株式会社ミヤタ、Ringer Hut Hawaii Inc.、Ringer Hut(Thailand) Co.,Ltd.、Cham pion Food Co.,Ltd.、Ringer Hut Cambodia Co.,Ltd.及びRingerhut and Shimizu Holding Corpの連結子会社10社、持分法適用関連...

ファミレス・ファーストフード

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

吉野家ホールディングス / ゼンショーホールディングス / サガミホールディングス / ペッパーフードサービス / 幸楽苑ホールディングス を比較する

吉野家ホールディングス / あさくま / フジタコーポレーション / モスフードサービス / 力の源ホールディングス を比較する

吉野家ホールディングス / 精密機器(業界) / アパレル・雑貨(業界) / 通信(業界) / 広告(業界) を比較する

吉野家ホールディングス / 放送(業界) / 電子機器・情報通信機器(業界) / 電子部品・デバイス(業界) / 林業・木材(業界) を比較する

吉野家ホールディングス / 飲料(業界) / 畜産(業界) を比較する

吉野家ホールディングス / ファーストフード(統計分類) / 飲食(統計分類) / 生活関連(統計分類) / サービス(統計分類) を比較する