20/08/16

藤井産業の最新業績

当社グループは、当社及び子会社7社、関連会社1社により構成されており、電設資材、電気機器、工作機械、情報機器、土木建設機械等の販売を主な内容とし、さらに総合建築、設備、建設資材の施工等やメガソーラー発電に亘る幅広い事業活動を展開しております。の変更をいたしました。ション部門が新設され、「施工」セグメントに属しております。す。おります。...
20年06月26日に提出された書類より抜粋

概況

藤井産業の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:藤井産業の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 156億

19年06月 156億

18年06月 144億

売上総利益

20年06月 24億

19年06月 23億

18年06月 22億

営業利益

20年06月 3億8286万

19年06月 2億7324万

18年06月 2億4230万

経常利益

20年06月 5億6029万

19年06月 4億3649万

18年06月 4億 341万

当期純利益

20年06月 3億4166万

19年06月 2億2451万

18年06月 2億2798万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 3億 705万

19年06月 2億1921万

18年06月 1億9787万

包括利益

20年06月 4億8206万

19年06月 1億9870万

18年06月 1億1298万

親会社株主に係る包括利益

20年06月 4億1411万

19年06月 1億9109万

18年06月 1億1246万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書 第1四半期 10 10 10 10
20年06月 20年03月 有価証券報告書 9.68 9.38 9.86 9.8
20年02月 19年12月 四半期報告書 第3四半期 9.39 9.14 9.56 9.48
19年11月 19年09月 半期報告書 8.99 8.53 9.25 9.19
19年08月 19年06月 四半期報告書 第1四半期 8.58 7.95 8.96 8.84
19年06月 19年03月 有価証券報告書 8.33 7.8 8.68 8.52
19年02月 18年12月 四半期報告書 第3四半期 8.28 8.2 8.35 8.3
18年11月 18年09月 半期報告書 8.27 8.59 8.01 8.22
18年08月 18年06月 四半期報告書 第1四半期 8.27 9.02 7.67 8.12
18年06月 18年03月 有価証券報告書 8.14 9.21 7.31 7.91
18年02月 17年12月 四半期報告書 第3四半期 7.95 9.08 6.94 7.85
17年11月 17年09月 半期報告書 7.56 8.55 6.6 7.52
17年08月 17年06月 四半期報告書 第1四半期 7.11 7.94 6.3 7.1
17年06月 17年03月 有価証券報告書 6.69 7.32 6 6.76
17年02月 16年12月 四半期報告書 第3四半期 6.72 7.84 5.67 6.66
16年11月 16年09月 半期報告書 6.81 8.45 5.3 6.67
16年08月 16年06月 四半期報告書 第1四半期 6.94 9.07 4.91 6.85
16年06月 16年03月 有価証券報告書 7.05 9.69 4.53 6.94
16年02月 15年12月 四半期報告書 第3四半期 6.88 9.85 4.15 6.65
15年11月 15年09月 半期報告書 6.62 9.63 3.86 6.35
15年08月 15年06月 四半期報告書 第1四半期 6.34 9.42 3.59 6.01
15年06月 15年03月 有価証券報告書 6.05 9.16 3.3 5.69
15年02月 14年12月 四半期報告書 第3四半期 5.68 8.59 3 5.45

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/07

前田建設工業 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社60社及び関連会社22社で構成され、建築事業、土木事業、製造事業及びインフラ運営事業を主な事業とし、さらに不動産事業からサービス業まで幅広く展開し ています。[建築事業] 建築事業は、集合住宅や事務所ビルを中心とする建設工事及び付帯する事業を展開しています。当社、子会社である(株)JM、(株)エフビーエス・ミヤマ及び関連会社である東洋建設(株)等...

建設・土木

20年03月 20/05/17

高見澤 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社高見澤)、子会社10社及び関連会社2社より構成され、その事業内容及び当社と関係会社の当該事業に係る位置付けは次のとおりであります。溜博高見澤混凝 土有限公司及び山東建澤混凝土有限公司の2社は中華人民共和国山東省において現地向けに生コンクリートの製造販売を行っております。...

建材・住設卸売

20年06月 20/08/16

エスイー の最新売上高、利益へ

当社グループは、親会社である当社(株式会社エスイー)および連結子会社6社、非連結子会社1社、関連会社1社により構成されております。当社の報告セグメントは、当社の構成単位のうち分離された財務情報が入手可 能であり、最高意思決定機関が、経営資源の配分の決定及び業績を評価するために、定期的に検討を行う対象となっているものであります。当社グループは、事業内容によって区分し、事業ごとに包括的な戦略を立案し活動...

建設資材・プレハブ

20年06月 20/08/07

小松製作所 の最新売上高、利益へ

当社の連結財務諸表は、「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則の一部を改正する内閣府令(平成14年(2002年)内閣府令第11号)附則」第3項の規定により、米国会計基準に準拠して作成しており 、当該連結財務諸表をもとに、関係会社については米国会計基準の定義に基づいて開示している。「第2 事業の状況」及び「第3 設備の状況」においても同様である。当社グループ(当社及び当社の関係会社)は「建設...

建設機械・鉱山機械

20年05月 20/08/27

日本国土開発 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社10社、関連会社2社で構成され、主な事業内容とその位置づけは次のとおりであります。また、当連結会計年度より、報告セグメントの区分を変更しております。当社の土木事業は日本国内 と東南アジアを拠点に、総合建設会社として、ダム、河川、橋梁、トンネル、道路、上下水道、造成工事等の社会基盤整備及び震災関連復興工事から、太陽光発電所建設工事まで幅広い工事の施工管理を行っております。建...

建設・土木

20年06月 20/08/07

ユアサ商事 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社36社及び関連会社2社で構成されており、産業機器、工業機械、住設・管材・空調、建築・エクステリア、建設機械、エネルギー、その他の7部門にて事業を営 んでおります。当連結会計年度において、当社グループが営む事業の内容に重要な変更はありません。当社グループを構成する子会社及び関連会社は次のとおりであります。YUASA-YI,INC.PT.YUASA ...

建材・住設卸売

20年06月 20/08/07

ヤマウラ の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社、子会社(ヤマウラ企画開発(株))、その他の関係会社((株)信州エンタープライズ)で構成されており、建設事業、エンジニアリング事業・開発事業等を主な内容とした事業活動を展開してお ります。民間での事務所・工場・店舗等の新築・増改築、住宅・マンション等の建築工事、国・地方公共団体等が発注する公共建築工事を行っており、一部の公共建築物等ではデサイン&ビルド方式による一括請負工事を行...

建設・土木

20年06月 20/08/07

ナラサキ産業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社9社、関連会社5社で構成され、電機、機械及び建材・燃料の販売と海運関連業務を主な事業としております。当社においてモーター、制御機器、重電機器、冷熱設備、精密加工設備、昇降機 等を販売するほか、非連結子会社悠禧貿易(上海)有限公司が中国市場におけるFA機械等の販売、同じく非連結子会社NARASAKI VIETNAM CO.,LTD.がASEAN地域における電機・電装品等の販...

電気機器卸売

20年03月 20/05/13

エフオン の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社7社、非連結子会社3社によって構成された総合エネルギー・サービス企業(ESCO=Energy Service Company)です。省エネルギー支援サービス事業とは、 企業等の顧客設備の省エネルギー及び再生可能エネルギーの導入を支援するサービスです。顧客企業のエネルギー使用実態を調べ、省エネルギーの診断を行うとともに、診断結果に基づいて、実際の省エネルギー対策設備及...

クリーンエネルギー

20年06月 20/08/07

富士古河E&C の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社、連結子会社15社、非連結子会社1社、関連会社3社で構成されており、電気・空調・情報通信を中心とした建築設備工事・プラント設備工事の企画、設計及び現地工事の施工を主な事業として取 り組んでおります。当社の親会社は富士電機株式会社であり、当社は同社を中心とした富士電機グループにおける唯一の総合設備企業として、同グループから各種設備工事を受注しております。なお、当連結会計年度より報...

プラント・工場建設

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )