20/02/18

家族亭の最新業績

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社4社及び関連会社1社により構成されており、「そば・うどん」を主とした飲食店の経営、フランチャイズ加盟店への業務用食材等の販売、麺類の製造卸売を主たる事業としております。...
14年06月19日に提出された書類より抜粋

概況

家族亭の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:家族亭の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

14年12月 84億

13年12月 121億

12年12月 124億

売上総利益

14年12月 13億

13年12月 21億

12年12月 23億

営業利益

14年12月 3億1549万

13年12月 2億4845万

12年12月 4億3417万

経常利益

14年12月 3億4375万

13年12月 2億6393万

12年12月 4億5762万

当期純利益

14年12月 2億4888万

13年12月 6991万

12年12月 1億2662万

包括利益

14年12月 2億4433万

13年12月 6937万

12年12月 1億2500万

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
15年02月 14年12月 四半期報告書 第3四半期 8.22 10 10 4.66
14年11月 14年09月 半期報告書 7.88 7.7 9.52 6.42
14年08月 14年06月 四半期報告書 第1四半期 7.58 5.64 8.96 8.14
14年06月 14年03月 有価証券報告書 6.53 3.19 8.41 7.99

提出書類から以下を設定しています。
業界は 焼肉

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/16

グルメ杵屋 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社9社、持分法適用関連会社1社により構成されており、飲食店の経営を主たる業務としております。なお、次の5部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。子会社(株)グルメ杵屋レストランが当社より委託を受け、下記のレストラン事業を行っております。実演手打うどん「杵屋」、「めん坊」、自家製麺「穂の香」、...

ファミレス・ファーストフード

赤字あり 20年06月 20/08/16

力の源ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社を持株会社とする持株会社制を導入しており、当社、連結子会社16社及び持分法適用関連会社2社で構成されております。また、国内外において、食材の生産、教育、商品開発、製造、流通、販売ま でを一貫して手がける事業モデルを志向し、報告セグメントは事業種類別に、博多ラーメン専門店「一風堂」及び一風堂のフードコート業態「RAMEN EXPRESS」に加えて「五行」、「名島亭」、「PANDA ...

ファミレス・ファーストフード

赤字あり 20年06月 20/08/16

安楽亭 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、暖簾・FC店、連結子会社5社及び非連結子会社1社で構成され、安楽亭業態、七輪房業態、その他業態によるレストラン事業を展開しております。また、2020年2月29日付で株式会社アーク ミールを連結子会社として取得したことに伴い、報告セグメントに「アークミール」を加えております。なお、セグメントと同一の区分であります。郊外型で開放的な空間での焼肉をリーズナブルな価格で提供しております...

焼肉

赤字あり 20年05月 20/07/22

カルラ の最新売上高、利益へ

「当社グループは、「安全・安心で、健康的な美味しい食事」を「より価値のある価格で提供する」ことを理念に、すし、天ぷら、そば等を提供する和風ファミリーレストラン「まるまつ」を中心とした店舗展開を行ってお ります。「まるまつ」以外の業態としては、かに料理「かに政宗」、とんかつ「かつグルメ」、日本そば「丸松」、和食の寿松庵、回転すし、しゃぶしゃぶとすし食べ放題の「しゃぶ政宗」等の店舗経営を行っております。...

ファミレス・ファーストフード

赤字あり 20年06月 20/08/16

サガミホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社10社で構成され、飲食店の経営、フランチャイズ(FC)店舗への材料提供及び経営指導を主な事業の内容としております。なお、当社グループの報告セグメントは「外食事業」のみであ り、その他の事業セグメントは重要性が乏しいため、記載を省略しております。SINGAPORE SAGAMI PTE.LTD.BANGKOK SAGAMI CO.,LTD.NADEERA GLOBAL C...

ファミレス・ファーストフード

20年04月 20/06/19

浜木綿 の最新売上高、利益へ

当社は、東海地方を中心に中国料理専門店の店舗展開を行っております。「新しい食文化を創造し、来店されたすべてのお客様に豊かでハッピーな食事時間を提供します」というミッションの下、1967年2月に創業して 以来、約半世紀、おいしい中国料理を手頃な価格で顧客に楽しんでもらえるように工夫をしてまいりました。手頃な価格でおいしい料理を提供するために、新卒者を自社で調理師に育成し、また約30年前から独自のオーダ...

レストラン

赤字あり 20年05月 20/09/05

SFPホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、手羽先唐揚専門店の「鳥良」及び魚貝・鮮魚を名物とする「磯丸水産」を主力業態として、居酒屋を直営方式にてチェーン展開しております。なお、愛知県及び福岡県についてはフランチャイズ方式を採用 しております。また、未出店エリアへの展開や新業態の開発にも積極的に取り組んでおります。各業態の特徴は以下のとおりです。鳥良が大切にしてきた「おもてなし」の形をさらに磨き上げ、手作りの料理、和装で心をこ...

居酒屋

赤字あり 20年05月 20/07/22

ライフフーズ の最新売上高、利益へ

当社の事業は、料理、飲食物の調理・販売を主とし、和食を中心としたレストラン業を主たる事業としております。カフェテリア方式の「ザめしや」「めしや食堂」、ファーストフード方式の「街かど屋」(ザめしや24) 、カフェテリア方式の讃岐製法うどん店「讃岐製麺」などをチェーン展開し、関西地区(大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県)中部地区(愛知県、三重県、岐阜県)中国地区(岡山県)の2府7県に及んでおります。...

ファミレス・ファーストフード

赤字あり 20年03月 20/07/01

ジョイフル の最新売上高、利益へ

当連結会計年度末において、当社グループは、株式会社ジョイフル(以下「当社」という。)及び子会社17社により構成されております。当社及び株式会社ジョイフル北日本他11社は、洋食メニューを中心としたレスト ラン事業を国内でチェーン展開しております。株式会社キッチンジローは、洋食メニューを中心としたレストラン事業を東京都内を中心にチェーン展開しております。さらに、台灣珍有福餐飲股份有限公司は、洋食メニュー...

ファミレス・ファーストフード

赤字あり 20年06月 20/08/16

フジオフードグループ本社 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社および子会社12社で構成されております。なお、上海藤尾餐飲管理有限公司及び株式会社ホノルルコーヒージャパン、株式会社グレートイースタンは連結子会社であります。当社は各種業態の飲食店 の経営及び飲食店のフランチャイズチェーン(以下、「FC」という。)本部の経営を、主な事業内容としております。なお、台湾におきましては、当社の子会社である FUJIO FOOD SYSTEM SINGA...

ファミレス・ファーストフード

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )