20/08/16

サトー商会の最新業績

当社グループ(当社及び関係会社)は、当社、子会社4社及び関連会社1社により構成されており、事業内容と当社及び関係会社の当該事業に係る位置付けは次のとおりであります。なお、次の卸売業部門・小売業部門は、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社及び(株)アキタサトー商会の2社が調理冷食を中心に各種業務用食品の販売を行っております。当社の業務用食品直売センター19店舗及び業務用食品専門店1店舗が、宮城県、岩手県、山形県、福島県及び秋田県の各地域で調理冷食を中心に、各種業務用食品の販売を行っております。(株)サトー食肉サービス...
20年06月29日に提出された書類より抜粋

概況

サトー商会の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:サトー商会の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 98億

19年06月 123億

18年06月 122億

売上総利益

20年06月 19億

19年06月 22億

18年06月 22億

営業利益

20年06月 1950万

19年06月 3億2078万

18年06月 2億8518万

経常利益

20年06月 8016万

19年06月 3億8961万

18年06月 3億5636万

当期純利益

20年06月 5145万

19年06月 2億 562万

18年06月 2億4538万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 5145万

19年06月 2億 562万

18年06月 2億4538万

包括利益

20年06月 7581万

19年06月 1億9714万

18年06月 2億5523万

親会社株主に係る包括利益

20年06月 7581万

19年06月 1億9714万

18年06月 2億5523万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書 第1四半期 8.37 6.45 10 8.65
20年06月 20年03月 有価証券報告書 9.07 7.68 9.77 9.75
20年02月 19年12月 四半期報告書 第3四半期 9.31 8.23 9.69 10
19年11月 19年09月 半期報告書 9.35 8.66 9.66 9.72
19年08月 19年06月 四半期報告書 第1四半期 9.5 9.15 9.63 9.7
19年06月 19年03月 有価証券報告書 9.64 9.91 9.65 9.34
19年02月 18年12月 四半期報告書 第3四半期 9.54 10 9.38 9.25
18年11月 18年09月 半期報告書 9.29 9.83 9.1 8.94
18年08月 18年06月 四半期報告書 第1四半期 8.99 9.32 8.79 8.85
18年06月 18年03月 有価証券報告書 9.04 9.94 8.62 8.57
18年02月 17年12月 四半期報告書 第3四半期 8.6 9.28 8.45 8.07
17年11月 17年09月 半期報告書 8.46 9.41 8.25 7.71
17年08月 17年06月 四半期報告書 第1四半期 8.37 9.84 8.06 7.22
17年06月 17年03月 有価証券報告書 7.99 9.28 7.84 6.83
17年02月 16年12月 四半期報告書 第3四半期 7.92 9.66 7.6 6.51
16年11月 16年09月 半期報告書 7.61 9.3 7.36 6.17
16年08月 16年06月 四半期報告書 第1四半期 7.27 8.79 7.2 5.81
16年06月 16年03月 有価証券報告書 6.79 7.94 6.96 5.47
16年02月 15年12月 四半期報告書 第3四半期 6.35 7.26 6.71 5.08
15年11月 15年09月 半期報告書 5.7 5.98 6.43 4.71
15年08月 15年06月 四半期報告書 第1四半期 5.33 5.56 6.13 4.3
15年06月 15年03月 有価証券報告書 5.25 6 5.88 3.89
15年02月 14年12月 四半期報告書 第3四半期 4.67 4.89 5.62 3.49

提出書類から以下を設定しています。

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年04月 20/06/19

トーホー の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社27社、関連会社1社で構成されており、主として業務用食品から家庭用食品(一般食品)まで食品全般を幅広く取扱い、ユーザーへ販売する事業を営んでおりま す。ホテル、テーマパーク、レストラン、事業所給食など、いわゆる外食産業に対し、業務用食材を直接納入販売しております。(株)トーホーフードサービス、(株)トーホー・仲間、(株)トーホー・北関東、(株)ト...

食品卸売

20年06月 20/08/16

石光商事 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社7社及び関連会社1社により構成されております。主な事業としてコーヒー及び食品の販売を行っており、その部門別の主要品目等は次のとおりであります。 上記のすべての品目を海外から輸入又は国内で仕入れ、全国のコーヒー焙煎業者、業務用食品問屋、飲料メーカー、食品加工メーカー、量販店、外食チェーン店等に販売をしております。イタリアンレストランを営んでおり...

食品卸売

20年04月 20/06/19

正栄食品工業 の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、正栄食品工業株式会社(以下、当社という)および子会社13社(連結子会社10社および非連結子会社3社)により構成されており、製菓・製パン業界を中心とした食品業界向けの食品原材料の仕入れ 、加工・製造、販売を主要業務としているほか、菓子類や乾果実類(ナッツ、ドライフルーツ)のリテール商品を製造して販売しております。米国ではクルミやプルーンの農園経営も行っております。事業セグメントとして...

食品卸売

20年05月 20/08/22

大光 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び連結子会社1社により構成されており、業務用食品の卸売業、小売業、及び水産品の卸売業を行っております。当社は、東海地区を中心に関東地区から関西地区までを 本支店・営業所・物流センターの10拠点でカバーし、主にホテル・レストラン等で使用される食品から給食・弁当・惣菜等に使用される食品の卸売を行っております。当社は、小規模外食業者及び一般消費者に対して、現...

食品卸売

赤字あり 20年06月 20/08/16

久世 の最新売上高、利益へ

当社の企業グループは、当社および連結子会社6社、非連結子会社2社、関連会社1社により構成されており、外食産業向け食材等の卸売業およびブイヨン、スープ、ソース等の製造販売を主な事業内容とし、さらに不動産 賃貸業を行っております。 なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。当社および連結子会社株式会社久世フレッシュ・ワンが国内において当該事業を行っております。首都圏を中心に関東・中部・関...

食品卸売

20年06月 20/08/16

三菱食品 の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社及び親会社(三菱商事(株))、子会社10社、関連会社4社で構成されており、日本国内の加工食品、低温食品、酒類及び菓子類の卸売事業を主な事業内容とし、さらに物流事業及びその他サービ ス等の事業活動を展開しております。当社及び子会社は、主に調味料類、麺・乾物類、嗜好品・飲料類等加工食品の卸売を行っております。当社及び子会社は、主に冷凍・チルド類等要冷品の卸売を行っております。当社は...

食品卸売

赤字あり 20年06月 20/08/07

あじかん の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社および連結子会社5社、持分法適用関連会社1社で構成されており、卵加工製品・野菜加工製品・水産練製品・その他食品の製造、販売、および卸売、ならびに農産物の生産、販売を主な事業としてお ります。また、当社グループが新たに開始した運輸業につきましては、当連結会計年度より報告セグメントに含まれない事業セグメントとして「その他」に区分する方法で計上しております。以上の企業集団について図示す...

卵加工品

赤字あり 20年06月 20/08/16

デリカフーズホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(持株会社)、デリカフーズ(株)、デリカフーズ北海道(株)、(株)メディカル青果物研究所、デザイナーフーズ(株)、エフエスロジスティックス(株)により構成されており、外食産業、中食 産業(注1)等向けのホール野菜(注2)の販売、カット野菜の製造・販売等を行う青果物事業を主たる事業としております。その他、物流事業、研究開発・分析事業を行っております。(注1) 中食産業は、持ち帰り弁...

食品卸売

20年06月 20/08/07

大冷 の最新売上高、利益へ

当社は、「安全と安心を優先に顧客に満足と感動を提供する。」という経営理念に基づき、国内の医療食、弁当仕出し、外食等のエンドユーザー向けに業務用冷凍食品の企画及び販売を主な事業として取り組んでおります。 当社は、食品業界の景気の変動による当社業績への影響を最小限にするため、商品については当社の検査基準を満たした製造先に委託するというビジネスモデル(いわゆるファブレス形態)をとっており、国内外(日本、中...

冷凍食品

20年06月 20/08/07

日本製粉 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(日本製粉株式会社)及び子会社63社、関連会社24社で構成されております。当社が小麦粉、ふすまを製造し、松屋製粉(株)がそば粉を製造しております。特約店を 通じて販売しており、ニップン商事(株)、(株)ニップン商事コーポレーション、鈴木(株)及び丸七商事(株)は、この特約店の一部であります。東福製粉(株)が小麦粉、プレミックスを製造、販売しております。当...

製粉

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )