赤字あり 20/08/16

昭和鉄工の最新業績

当社グループは、当社、子会社1社及び関連会社1社で構成され(2020年3月31日現在)、空調機器、熱源機器、環境製品、橋の欄干製品、液晶表示製造用の熱処理炉装置、各種鋳物製品等の製造販売等及び工事請負を主な事業内容としております。当部門は当社において、ファンコイルユニット、エアハンドリングユニット等の空調機器、業務用エコキュート、ボイラー、ヒーター、バーナー、オユシス等の熱源機器、循環温浴器、空気清浄機等の環境機器、液晶パネル製造用熱処理炉の製造販売を行っているほか、子会社及び関連会社において一部製造販売を行っております。当部門においては、橋の欄干、防護柵等の景観製品、ダクタイル鋳鉄、合金特殊...
20年06月25日に提出された書類より抜粋

概況

昭和鉄工の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:昭和鉄工の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 20億

19年06月 24億

18年06月 31億

売上総利益

20年06月 3億5500万

19年06月 4億2300万

18年06月 6億7400万

営業利益

20年06月 -2億2599万

19年06月 -1億8899万

18年06月 4900万

経常利益

20年06月 -1億9799万

19年06月 -1億7199万

18年06月 3299万

当期純利益

20年06月 -2億 799万

19年06月 -2億2399万

18年06月 3800万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 -2億 799万

19年06月 -2億2399万

18年06月 3800万

包括利益

20年06月 2200万

19年06月 -2億8999万

18年06月 9599万

親会社株主に係る包括利益

20年06月 2200万

19年06月 -2億8999万

18年06月 9599万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書 第1四半期 4.29 0.6 10 2.28
20年06月 20年03月 有価証券報告書 4.61 0.53 9.84 3.45
20年02月 19年12月 四半期報告書 第3四半期 5.03 1.71 9.49 3.89
19年11月 19年09月 半期報告書 4.91 1.48 9.18 4.06
19年08月 19年06月 四半期報告書 第1四半期 5.3 2.24 8.81 4.86
19年06月 19年03月 有価証券報告書 5.69 3.03 8.43 5.6
19年02月 18年12月 四半期報告書 第3四半期 6.14 4.51 8.12 5.79
18年11月 18年09月 半期報告書 6.65 6.04 7.72 6.17
18年08月 18年06月 四半期報告書 第1四半期 6.89 7.57 7.34 5.74
18年06月 18年03月 有価証券報告書 5.98 6.15 7.02 4.78
18年02月 17年12月 四半期報告書 第3四半期 6.2 7.22 6.65 4.72
17年11月 17年09月 半期報告書 6.64 8.5 6.84 4.58
17年08月 17年06月 四半期報告書 第1四半期 7.17 10 6.98 4.52
17年06月 17年03月 有価証券報告書 6.83 9.25 7.1 4.14
17年02月 16年12月 四半期報告書 第3四半期 5.95 7.74 6.78 3.34
16年11月 16年09月 半期報告書 5.14 6.22 6.45 2.76
16年08月 16年06月 四半期報告書 第1四半期 4.34 4.66 6.15 2.22
16年06月 16年03月 有価証券報告書 3.8 3.86 5.87 1.67
16年02月 15年12月 四半期報告書 第3四半期 4.14 4.88 5.48 2.06
15年11月 15年09月 半期報告書 3.54 3.37 5.12 2.12
15年08月 15年06月 四半期報告書 第1四半期 3.84 3.86 5.1 2.57
15年06月 15年03月 有価証券報告書 4.11 4.43 5.12 2.77
15年02月 14年12月 四半期報告書 第3四半期 4.26 4.82 5.37 2.58

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/16

NFKホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社NFKホールディングス)、連結子会社1社及び持分法適用関連会社1社より構成されております。当社は、純粋持株会社として、グループ全体の経営戦略の立 案、事業子会社に対する経営指導を行っております。また、子会社は工業炉燃焼装置関連及びそれに付帯する事業を行っております。主要な製品は、下記のとおりであります。日本ファーネス株式会社が製造販売しておりま...

プラント・環境・水処理装置

20年06月 20/08/07

川金ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループの主な事業内容と主な関係会社の事業における位置付けは、次のとおりであります。鋼材 (株)川口金属加工が異形鋼の製造販売を行っております。鋳造品 (株)川口金属工業、特殊メタル(株)が鋳造品 の製造販売を行っております。精密鋳造品 (株)林ロストワックス工業、大連[林]精密鋳造有限公司が精密鋳造品の製造販売を行っております。ダイカスト製品 (株)川金ダイカスト工業がダイカスト製品の製造販売...

鍛造・鋳物・ダイカスト

20年06月 20/08/16

日本製鋼所 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社50社(うち連結子会社36社、非連結子会社14社)及び関連会社5社(うち持分法適用関連会社2社)により構成され、産業機械事業、素形材・エネルギー事 業及びその他事業を展開しております。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。また、当連結会計年度より、素形材・エ...

鍛造・鋳物・ダイカスト

20年06月 20/08/16

東洋炭素 の最新売上高、利益へ

当企業グループは、当社、連結子会社11社(国内2社、海外9社)、非連結子会社6社(海外6社)および持分法適用の関連会社1社(海外1社)で構成されております。当企業グループのカーボン製品は様々な分野で使 用されており、顧客が必要とする仕様も多岐にわたるため、多品種少量生産への対応が必要であります。当企業グループでは、1974年に国内外の企業に先駆けて等方性黒鉛材料を量産化し、続いて大型化も実現させたこ...

炭素製品

赤字あり 20年06月 20/08/16

中外炉工業 の最新売上高、利益へ

当社グループの事業に係わる位置付け及びセグメントとの関連は、次のとおりであります。加熱炉、金属プロセスライン、太陽電池製造設備、自動車・機械部品熱処理炉、各種工業用バーナ、省エネ制御機器などの設計・製 作・施工・販売を行っております。タッチパネル・有機EL対応ディスプレー用精密塗工装置、真空成膜装置などの設計・製作・施工・販売を行っております。大気浄化(脱臭)設備、バイオマスエネルギー利用設備などの...

プラント・工場建設

赤字あり 20年06月 20/08/16

日本鋳造 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社1社で構成されており、鋳造関連事業を主な事業内容としております。なお、JFEスチール(株)は当社の議決権34.0%を所有しており、その他の関係会社にあたります。又、当社の重 要な販売先であると共に銑鉄、鋼屑等原材料の仕入先でもあります。その事業内容と当社グループの分担は次のとおりであります。なお、当社グループは「鋳造関連事業」の単一セグメントであるため、品種等の区分により...

鍛造・鋳物・ダイカスト

20年06月 20/08/07

川重冷熱工業 の最新売上高、利益へ

主にビル、ホテル、病院、学校、地域冷暖房施設等の空調用熱源として、また、工場でのプロセス用熱源、工場空調用熱源として使用される空調機器(吸収冷温水機・冷凍機)の開発、製造、販売並びに保守サービス、省エ ネ改造工事、部品販売、薬品販売を行っております。工場でのプロセス用熱源、空調用の熱源として使用されるパッケージの大型ボイラから給湯用に使われる小型ボイラまで、各種汎用ボイラの開発、製造、販売並びに保守...

空調機器・暖房機器

20年06月 20/08/07

木村工機 の最新売上高、利益へ

当社は、空調関連機器の製造、販売及び関連工事等、空調機器製造販売事業を営んでおり、その事業内容は以下のとおりです。なお、当社は空調システム機器の開発・製造・販売の単一セグメントであるため、セグメント別 の記載を省略しております。その間、社会全般の快適空間への欲求の高まりや地球環境・社会情勢の変化等により、空調に対する要求も大きく変化しており、オフィスビル、商業施設、工場、学校、病院など要求は多様です...

空調機器・暖房機器

赤字あり 20年06月 20/08/07

三菱製鋼 の最新売上高、利益へ

当社の関係会社は、当社と子会社18社及び関連会社5社によって構成されております。主な事業の内容は、特殊鋼鋼材、ばね、素形材、機器装置の製造及び販売を行っているほか、これらに関連する運送・サービス等の事 業を営んでおります。当社三菱製鋼室蘭特殊鋼(株)PT.MSM INDONESIAPT.JATIM TAMAN STEEL MFG.北海製鉄(株)当社MSSC CANADA INC.MSSC US IN...

特殊鋼

赤字あり 20年06月 20/08/16

JMC の最新売上高、利益へ

製造業におけるJMCという強固なブランドを確立するため、「MADE BY JMC」という経営理念及び「ものづくりに知性を。」というビジョンのもと、3次元CADデータ技術を用いて「樹脂を素材とする3Dプ リンター」と「金属を素材とする砂型鋳造」の両成型法を利用、発展させながら、製造業を中心に幅広い業種の「試作品」から「最終製品」までの「ものづくり」をトータルサポートすることを主たる事業としております。...

鍛造・鋳物・ダイカスト

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

機械受注額(窯業・土石製品)

10962(百万円) 20年06月

機械受注額(鉄鋼業)

27524(百万円) 20年06月

機械受注額(電気機械)

187455(百万円) 20年06月

機械受注額(情報通信機械)

45348(百万円) 20年06月

機械受注額(業務用機械)

42966(百万円) 20年06月

機械受注額(造船業)

59788(百万円) 20年06月