20/04/11

ミツトヨの最新業績

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社49社及び関連会社2社で構成され、精密測定機器、試験機器の製造・販売を主たる業務としております。更に事業に関連する研究開発及びその他のサービス等の事業活動を展開しております。当社グループの事業の内容は次のとおりであります。硬さ試験機等の製品を当社で製造・販売しております。精密測定機器に付属するコンピューター等のソフトウェアの開発を当社のほか、海外においては連結子会社であるマイクロエンコーダ、マイクロエンコーダ ロサンゼルス、ミツトヨドイツソフトウェア開発センタが行っております。精密測定機器に関する研究開発を当社のほか、国内外においては連結子...
20年03月30日に提出された書類より抜粋

概況

ミツトヨの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:ミツトヨの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(1231)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

19年12月 1188億

18年12月 1291億

17年12月 1192億

売上総利益

19年12月 628億

18年12月 715億

17年12月 623億

営業利益

19年12月 148億

18年12月 239億

17年12月 193億

経常利益

19年12月 144億

18年12月 233億

17年12月 191億

当期純利益

19年12月 93億

18年12月 169億

17年12月 138億

親会社株主に帰属する当期純利益

19年12月 86億

18年12月 158億

17年12月 129億

包括利益

19年12月 89億

18年12月 126億

17年12月 172億

親会社株主に係る包括利益

19年12月 82億

18年12月 118億

17年12月 163億

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年03月 19年12月 有価証券報告書 9 7.01 10 9.99
19年09月 19年06月 書類 9.32 8.55 9.43 9.98
19年03月 18年12月 有価証券報告書 9.6 10 8.94 9.86
18年09月 18年06月 書類 8.82 8.85 8.41 9.2
18年03月 17年12月 有価証券報告書 7.96 7.36 7.89 8.63
17年09月 17年06月 書類 7.35 6.6 7.43 8.02
17年03月 16年12月 有価証券報告書 7.26 7.35 6.92 7.52
16年09月 16年06月 書類 7.61 8.75 6.3 7.77
16年03月 15年12月 有価証券報告書 7.76 9.42 5.68 8.17
15年09月 15年06月 書類 7.18 8.72 5.14 7.66
15年03月 14年12月 有価証券報告書 6.5 7.96 4.6 6.94

提出書類から以下を設定しています。

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/16

クラスターテクノロジー の最新売上高、利益へ

当社は、高精度・高機能に特化した樹脂製品の提供を事業方針として、次に述べる基幹技術をベースとして、製品に求められるサイズや精度により、事業をナノ/マイクロ・テクノロジー関連事業及びマクロ・テクノロジー 関連事業、その他事業の3つに分けて事業展開しております。複合材料とは、熱可塑性プラスチック、熱硬化性プラスチックをベース材料とし、これに強化剤、機能性付与剤、成形性改質剤、着色剤などを複合させて、用途...

化成品(樹脂・油脂・界面活性剤・機能性原料)

赤字あり 20年06月 20/08/07

日清紡ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社118社及び関連会社14社で構成され、事業持株会社である日清紡ホールディングス(株)のもと、日本無線(株)、新日本無線(株)及びリコー電子デバイス(株)、日清紡ブレーキ(株 )、日清紡メカトロニクス(株)、日清紡ケミカル(株)、日清紡テキスタイル(株)が、無線・通信、マイクロデバイス、ブレーキ、精密機器、化学品、繊維、不動産、その他の事業を営んでいます。なお、当連結会計年...

繊維

赤字あり 20年06月 20/08/16

シチズン時計 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、その子会社99社及び関連会社6社で構成され、主として時計事業、工作機械事業、デバイス事業、電子機器事業の分野において生産及び販売活動を営んでおります。な お、「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。Civis Manufacturing Limited.ロイヤル・タイム・シティCo...

時計

20年06月 20/08/07

東京精密 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社33社、関連会社1社で構成され、半導体製造装置並びに計測機器の製造販売を主な内容とした事業活動を行っている。ウェーハプロービングマシン、ウェーハダイシングマシン等半導体製 造工程で使用される加工・検査装置を扱う当事業においては、当社が生産の大部分を担当し、子会社(株)東精エンジニアリングが一部関連製品の、子会社ACCRETECH ADAMAS(THAILAND)CO.,...

半導体・液晶製造装置

20年03月 20/05/13

協立電機 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社22社、関連会社1社及びその他関係会社1社により構成されており、ITとファクトリー・オートメーション(以下「FA」)の融合領域とも言うべきインテリジェントFAシステムビジネ スを中心に、各社が同ビジネスの構成分野或いは隣接分野を分担しております。当社グループは、事業拡大のスピードアップ及びシナジー効果等による利益拡大を企業グループ経営方針の一つとしており、着実にグループ事...

FA・制御装置

20年03月 20/08/02

大和製衡 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社12社及び関連会社2社(令和2年3月31日現在)で構成され、産機製品、自動機器製品、一般機器製品の製造・販売を主な内容とし、更に各製品に関連する研究及びその他サービスの事 業活動を展開しております。当社グループは、製品の種類、性質、製造方法、販売市場等の類似性から判断して、同種、同系列の精密機器を専ら製造販売しております。部門別の主要製品は次のとおりであります。当社が大...

計測・分析・制御・試験装置

20年06月 20/08/16

ニレコ の最新売上高、利益へ

まで幅広い産業向けに制御・計測・検査機器の開発・製造・販売を事業内容としております。プロセス事業は、鉄鋼・非鉄金属の生産ラインを主な対象とした製品を取り扱う事業です。その主な製品として、製鉄の主な工程 において製銑・精鋼の工程で圧力・流量・温度等の制御を行うプロセス制御装置、連続鋳造の工程で湯面を計測する渦流式溶鋼レベル計、圧延や表面処理の工程で製品の位置を制御する耳端位置制御装置、工程の中途及び完...

計測・分析・制御・試験装置

20年06月 20/08/16

日本電子 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社および当社の関係会社、以下同じ)は、当社、子会社30社および関連会社3社で構成され、電子光学機器、分析機器、計測検査機器、産業機器、医用機器の製造販売を主な内容とし、更にこれらに附帯 する製品・部品の加工委託、保守・サービス、周辺機器の仕入販売を営んでおります。JEOL USA,INC.、JEOL(EUROPE)SAS、JEOL(U.K.)LTD.、JEOL(EUROPE)B.V....

光学機器・部品

20年06月 20/08/16

日伝 の最新売上高、利益へ

当社グループは、株式会社日伝(当社)と連結子会社2社(岡崎機械株式会社、日伝国際貿易(上海)有限公司)、非連結子会社7社(大和理研株式会社、株式会社空間洗浄Lab.、エヌピーエーシステム株式会社、NI CHIDEN TRADING(Thailand)Co.,Ltd.、NICHIDEN(Thailand)Co.,Ltd.、NICHIDEN VIET NAM CO.,LTD、NICHIDEN USA C...

産業機械・工作機械卸売

20年05月 20/07/22

AFC-HDアムスライフサイエンス の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社((株)AFC-HDアムスライフサイエンス)及び連結子会社7社により構成されており、主な事業として当社及び連結子会社5社により、下記の事業を営んでおります。なお、当社グループのセ グメントは、健康食品を中心とするヘルスケア事業と漢方医療用医薬品を中心とする医薬品事業に分類しております。以上、述べた事業を、当社グループを構成する会社別に要約いたしますと、次のとおりであります。...

ヘルスケア

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )