赤字あり 17/03/10

レイテックスの最新業績

当社グループは、当社及び子会社1社により構成されています。当社グループは、半導体製造工程のうち主として前工程(ウェーハ製造、マスク、ウェーハプロセス等の各工程)において使用されるウェーハ検査装置、ウェーハ測定装置の開発、設計、生産及び販売を主たる業務としており、ウェーハメーカー及びデバイスメーカーを主なユーザーとしています。当社グループは検査装置、測定装置の開発及び製品の最終的な調整、カスタマイズに重点を置くため、製造工場を保有せず協力工場に生産を委託しています。また、北米ユーザーにつきましては、サービスサポートを当社の子会社であるRAYTEX USA CORPORATIONにて行っております...
15年08月31日に提出された書類より抜粋

概況

レイテックスの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:レイテックスの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(0531)/連結/JPYの概況

損益貸借CF比率総合収益性安全性成長性

売上高

15年05月 14億

14年05月 7億8829万

13年05月 7億7381万

売上総利益

15年05月 1億1079万

14年05月 6927万

13年05月 1億1849万

営業利益

15年05月 -6億8391万

14年05月 -6億 129万

13年05月 -5億9146万

経常利益

15年05月 -8億1677万

14年05月 -6億5779万

13年05月 -8億 万

当期純利益

15年05月 -15億

14年05月 -17億

13年05月 -15億

包括利益

15年05月 -15億

14年05月 -17億

13年05月 -14億

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
15年08月 15年05月 有価証券報告書 1.57 0.68 0 4.04
15年02月 14年11月 書類 1.75 1.58 0.82 2.86

提出書類から以下を設定しています。

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/16

ホロン の最新売上高、利益へ

当社は、計測・計量機器事業及び医療・健康機器の製造・販売を主たる業務とする株式会社エー・アンド・デイを親会社とする企業集団に属しております。当社は、半導体ウエハ及びマスク上の半導体の回路寸法を、電子ビ ームによって測定する微小寸法測定装置の開発・製造・販売を主たる業務としております。半導体デバイスの製造プロセス(1)では、マスクと呼ばれるものとウエハと呼ばれるものとがあります。写真の世界で言えばマス...

半導体・液晶製造装置

赤字あり 20年06月 20/08/07

クボテック の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社2社で構成され、主に、日本、米国、韓国において、主に画像処理外観検査装置、3Dソリューションシステム、メディアネット機器の開発、製造、販売を行っております。なお、セグメン トと同一の区分であります。(注1)100%子会社であるKubotek USA, Inc.、KUBOTEK KOREA CORPORATIONは連結子会社に該当します。(注2)株式会社デザイン・クリエィ...

半導体・液晶製造装置

19年12月 20/04/22

ニューフレアテクノロジー の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(株式会社ニューフレアテクノロジー)及び子会社2社により構成されており、電子ビームマスク描画装置、マスク検査装置、エピタキシャル成長装置の3製品を中心とした半導体製造装置の開発、製 造、販売、保守サービスを主たる事業として行っております。各製品の特徴は、次のとおりであります。電子ビームマスク描画装置は、LSI(大規模集積回路)製造工程において、電子ビームを用いてナノ・オーダーの微...

半導体・液晶製造装置

20年06月 20/08/16

芝浦メカトロニクス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、当社の子会社9社で構成され、グループが営んでいる主な事業は、FPD製造装置、半導体製造装置、真空応用装置、レーザ応用装置、自動券売機等の製造および販売であり、さらに保守サービスな らびに工場建物等の維持管理等の事業活動を展開しております。...

半導体・液晶製造装置

赤字あり 20年04月 20/06/19

ウインテスト の最新売上高、利益へ

当社は、今後大きな事業の進展が見込まれる中国市場へ対応するため、2019年3月山田電音株式会社の事業一部譲渡を受け、大阪事業所を開設、検査装置及び新規事業方面での製造強化に加えて、中国での製造拠点開設 の準備をを整えつつあります。また前々連結会計年度において、中長期的な企業基盤の強化や、今後成長が見込まれる新エネルギー関連分野への進出を目的として、太陽光発電システムの保守点検・整備・保証管理等の事業...

半導体・液晶製造装置

20年03月 20/05/13

レーザーテック の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び連結子会社、以下同じ)の事業は、検査・測定装置の設計、製造、販売を行う単一のセグメントでありますが、当社グループが営んでいる主な事業内容は、半導体関連装置及びその他の装置等の設計 、製造、販売並びにこれらに係るサービスに区分されます。半導体関連装置及びその他の装置等の設計、製造は連結財務諸表提出会社(以下「当社」という)が行っております。販売については、北米地域及び欧州地域に対...

半導体・液晶製造装置

20年06月 20/08/07

タツモ の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(タツモ株式会社)、連結子会社12社により構成されており、主に液晶製造装置、半導体関連機器、精密金型及び樹脂成形品、表面処理用機器の製造、販売を行っており ます。半導体や液晶ディスプレイなどの電子デバイス製造プロセス機器及びその周辺機器類の開発、製造、販売、メンテナンスを行っております。主に半導体製造における工程において、塗布装置、現像装置、TSVプロセ...

半導体・液晶製造装置

20年06月 20/08/16

ブイ・テクノロジー の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社計17社及び関連会社3社により構成され、液晶ディスプレイ(LCD)、有機ELディスプレイ(OLED)に代表されるフラットパネルディスプレイ(FPD)事業及びその他事業を主た る業務としております。FPD事業・・・・・・FPD製造工程における製造装置、検査装置、フォトマスク用装置等の開発、設計、製造、販売、関連サービス及びOLED用蒸着マスクをはじめとする部材等の提供を行っ...

半導体・液晶製造装置

赤字あり 20年06月 20/08/16

フェローテックホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と子会社等54社(連結子会社47社、持分法適用関連会社6社、持分法非適用非連結子会社1社)により構成されております。当社グループの主な事業内容は、半導体やFPD(フラットパネルディ スプレイ)の製造装置等に使用される真空シール、石英製品、セラミックス製品、CVD-SiC製品、坩堝、温調機器等に使用されるサーモモジュールの他、シリコン製品、磁性流体およびその応用製品などの開発、製造...

半導体・液晶製造装置

20年03月 20/05/17

アルバック の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社43社、関連会社9社からなり、真空技術が利用されているさまざまな産業分野に多岐に渡る製品を生産財として提供している真空総合メーカーであります。事業内容は、真空技術を基盤とし て、真空装置・機器やサービスを提供する真空機器事業と真空技術の周辺技術を基盤として、主に材料や表面分析装置等を提供する真空応用事業に区分できます。また、当社企業集団の主要製品の概要は、次のとおりであり...

真空機器

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )