赤字あり 20/06/26

三国商事の最新業績

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社と連結子会社(海外5社)で構成されております。当社グループの主な取り扱い製品は、「電線関連製品(加工付電線、電子機器用電線、巻線他)」「化成品関連製品(銅張積層板、合成樹脂、半導体・電子部品他)」「金属関連製品(表面処理鋼板、薄板、電磁鋼板他)」を販売しております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。「電線関連製品」「化成品関連製品」「金属関連製品」を販売しております。「化成品関連製品」「金属関連製品」を販売しております。...
20年06月26日に提出された書類より抜粋

概況

三国商事の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:三国商事の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年03月 174億

19年03月 183億

18年03月 201億

売上総利益

20年03月 12億

19年03月 13億

18年03月 14億

営業利益

20年03月 -4461万

19年03月 3976万

18年03月 7397万

経常利益

20年03月 -7448万

19年03月 1039万

18年03月 8357万

当期純利益

20年03月 -1億1547万

19年03月 -4499万

18年03月 2768万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年03月 -1億1547万

19年03月 -4499万

18年03月 2768万

包括利益

20年03月 -1億7608万

19年03月 -9048万

18年03月 1億5773万

親会社株主に係る包括利益

20年03月 -1億7608万

19年03月 -9048万

18年03月 1億5773万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年06月 20年03月 有価証券報告書 1.66 2.04 2.94 0
19年12月 19年09月 書類 2.93 3.66 4.36 0.76
19年06月 19年03月 有価証券報告書 3.99 5.3 5.21 1.47
18年12月 18年09月 書類 4.26 6.91 3.23 2.64
18年06月 18年03月 有価証券報告書 5.65 8.53 4.73 3.7
17年12月 17年09月 書類 4.46 5.31 4.97 3.09
17年06月 17年03月 有価証券報告書 3.71 2.08 6.38 2.65
16年12月 16年09月 書類 3.59 0.56 6.25 3.96
16年06月 16年03月 有価証券報告書 5.05 2.1 7.46 5.6
15年12月 15年09月 書類 6.65 3.64 8.79 7.52
15年06月 15年03月 有価証券報告書 7.76 5.19 8.84 9.24

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/07

シライ電子工業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社8社(白井電子科技(香港)有限公司・白井電子科技(珠海)有限公司・白井電子商貿(上海)有限公司・白井電子商貿(深セン)有限公司・Shirai Electronics Tra ding(Thailand) Co.,Ltd.・Shirai Electronics Trading Mexico S.A. de C.V.・オーミハイテク株式会社・シライ物流サービス株式会社)、関連...

電子部品

赤字あり 20年06月 20/08/07

日立金属 の最新売上高、利益へ

当社グループにおける主要な関係会社の位置づけは概ね次のとおりであります。なお、2019年4月1日付で「特殊鋼製品」セグメントのうち、軟磁性部材を「磁性材料」セグメントに移管し、「磁性材料」セグメントを 「磁性材料・パワーエレクトロニクス」セグメントに名称変更いたしました。日立金属工具鋼(株)、(株)日立金属ネオマテリアル、(株)日立金属若松、(株)日立メタルプレシジョン、(株)日立金属安来製作所、青...

特殊鋼

赤字あり 20年06月 20/08/07

日立化成 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社並びに当社の子会社及び持分法適用会社)は、当連結会計年度末現在、当社、子会社91社及び持分法適用会社2社により構成されており、機能材料及び先端部品・システムの製造・加工及び販売を主た る事業としている。なお、当社は、機能材料及び先端部品・システムの製造・加工及び販売等に携わっている。なお、当連結会計年度より、報告セグメントの区分を変更している。Hitachi Chemical El...

電子材料

20年06月 20/09/05

日立製作所 の最新売上高、利益へ

上記の5つのセクターに、上場子会社グループである日立ハイテク(注1)、日立建機、日立金属、日立化成(注2)の4つのセグメント及びその他を加えた合計10セグメントにわたって、日立グループは、製品の開発、 生産、販売、サービスに至る幅広い事業活動を展開しています。日立の強みは、高品質・高信頼のプロダクトに加え、製造現場の機器・システムや鉄道、発電所などの社会インフラを動かすOT (Operational...

総合電機

20年06月 20/08/07

石原ケミカル の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社(石原化美(上海)商貿有限公司、キザイ株式会社)の計3社で構成されており、電子関連分野、自動車用品分野、工業薬品分野の3つの分野で、金属表面処 理剤及び機器等、電子材料、自動車用化学製品等、工業薬品の4つの事業を行っております。なお、以下に示す区分は、セグメントと同一の区分であります。錫系めっき液は、電子部品とプリント配線板を導通が可能な状態...

産業用ガス・薬品

20年06月 20/07/29

エレマテック の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社22社により構成されております。カーエレクトロニクス、スマートフォン等情報機器端末、産業機器、医療機器等の様々なエレクトロニクス製品分野を対象に、国内及び海外において電子 材料、電子部品、設備等を販売及び加工・組立することに加え、設計及び製造受託することを主たる業務としております。当社の親会社である豊田通商株式会社は、金属、グローバル部品・ロジスティクス、自動車、機械・...

情報通信・電子機器・部品卸売

18年12月 19/02/07

FCM の最新売上高、利益へ

当社は、電気機器や電子部品に使用されている材料・部品の金属メッキ加工や化学処理加工を主たる業務とする「電子機能材事業」と、電線用導体などの伸線加工を主たる業務とする「電気機能線材事業」を行っています。 また、「電子機能材事業」と「電気機能線材事業」は「第5 経理の状況 1 財務諸表等 (1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。なお、当社は親会社である古河電気工業株式会社を中...

電線・ケーブル

20年06月 20/08/07

佐藤商事 の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社(当社、子会社22社及び関連会社6社(2020年3月31日現在)により構成)は、鉄鋼、非鉄金属、電子材料、ライフ営業、機械・工具、営業開発の6つの事業を主として行っており、その取 扱品は多岐にわたっております。なお、セグメントと同一の区分であります。当社は、当事業において、表面処理鋼板、冷延鋼板、酸洗鋼板、熱延鋼板、棒鋼、条鋼などの普通鋼、構造用炭素鋼、構造用合金鋼、工具鋼など...

鋼材卸売

20年06月 20/08/07

タツタ電線 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社6社で構成され、電線・ケーブル事業、電子材料事業のほか、センサー&メディカル事業、環境分析事業等を行っております。当社、TATSUTA ELECTRONIC MATER IALS MALAYSIA SDN. BHD.事業を「機能性フィルム事業」および「機能性ペースト事業」に分割して表記しました。...

電線・ケーブル

赤字あり 20年05月 20/09/05

山本製作所 の最新売上高、利益へ

当社グループの事業における位置付け及びセグメントとの関連は次のとおりであります。プリント配線基板関連......当社は、プリント配線基板を製造販売しており、子会社YAMAMOTO Mfg.(USA)I nc.は当社から仕入れて販売しております。 子会社東莞山本電子科技有限公司は、製造販売しており、当社で仕入れて販売しております。 一部の作業工程については、子会社山本金属工業(株)に下請けさせておりま...

電子部品

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )