赤字あり 20/04/22

一やの最新業績

当社グループは、当社及び連結子会社2社並びに非連結子会社1社で構成され、衣料事業、飲食事業及び不動産事業を行っております。なお、以下の3事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社が、一般顧客に対して衣料品及び関連洋品の販売を行っております。当社が焼肉店として「焼肉牛藩」の経営を行っております。また、子会社の(株)ギャンブルライフがぎょうざ専門店を経営しております。当社が不動産の販売及び賃貸並びに仲介を行っております。当社が有価証券等の運用を行うとともに、葵投資パートナーズ匿名組合(連結子会社)へ出資を行い運用を行っ...
19年10月31日に提出された書類より抜粋

概況

一やの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:一やの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(0731)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年01月 3億5771万

19年01月 3億5473万

18年01月 3億4319万

売上総利益

20年01月 2億 690万

19年01月 2億 365万

18年01月 1億9381万

営業利益

20年01月 -2364万

19年01月 -2284万

18年01月 -2338万

経常利益

20年01月 1057万

19年01月 -4055万

18年01月 4915万

当期純利益

20年01月 806万

19年01月 -5986万

18年01月 4435万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年01月 806万

19年01月 -5986万

18年01月 4435万

包括利益

20年01月 1653万

19年01月 -6087万

18年01月 5267万

親会社株主に係る包括利益

20年01月 1653万

19年01月 -6087万

18年01月 5267万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年04月 20年01月 書類 3 1.73 6.5 0.77
19年10月 19年07月 有価証券報告書 2.53 0 7.27 0.31
19年04月 19年01月 書類 2.48 1.57 5.74 0.14
18年10月 18年07月 有価証券報告書 2.4 3.22 3.97 0
18年04月 18年01月 書類 3.03 5.05 3.59 0.45
17年10月 17年07月 有価証券報告書 3.84 6.86 3.58 1.07
17年04月 17年01月 書類 2.79 4.87 1.8 1.72
16年10月 16年07月 有価証券報告書 2.16 2.86 0.71 2.9
16年04月 16年01月 書類 3.11 4.4 0.8 4.14
15年10月 15年07月 有価証券報告書 3.99 6.12 0.82 5.03
15年04月 15年01月 書類 4.89 7.71 1.9 5.06

提出書類から以下を設定しています。

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年05月 20/07/22

オンリー の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と子会社2社で構成され、紳士服、婦人服及び関連商品のS.P.A.(製造小売)として衣料品の企画、生産(外部委託または自社製造)並びに販売を主たる事業としております。主な取扱品目は、 スーツ及びシャツ・ネクタイであり、スーツとシャツについてはプレタポルテ(既製服)とオーダー(注文服)の販売を行っております。商品ブランドにつきましては、メンズ・ウィメンズともに「ONLY」ブランドが主...

紳士服

赤字あり 20年06月 20/08/07

はるやまホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社7社で構成されており、衣料品及びその関連洋品の販売を主な内容として事業活動を展開しております。関連当事者である有限会社岩渕コーポレーションは損害 保険の代理店を営んでおります。(1) 衣料品販売事業......衣料品及びその関連洋品の販売を、はるやま商事株式会社(連結子会社)、株式会社モリワン(連結子会社)、他4社が行っております。(2) その...

紳士服

赤字あり 20年06月 20/08/16

青山商事 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社31社で構成されており、ビジネスウェア事業、カジュアル事業、カード事業、印刷・メディア事業、雑貨販売事業、総合リペアサービス事業及びフードサービス事業の7事業の他、リユー ス事業等を行っております。なお、当連結会計年度より、従来「その他」に含まれていた「フードサービス事業」について量的な重要性が増したため報告セグメントとして記載する方法に変更しております。青山商事(株)...

紳士服

赤字あり 20年05月 20/07/01

タカキュー の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社1社、その他の関係会社1社及びその他の関係会社の子会社2社の構成となっております。(以下当社という。以上の概要図は次のとおりです。 ...

紳士服

赤字あり 20年06月 20/08/16

コナカ の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社((株)コナカ)、子会社7社及び関連会社1社により構成されており、ファッション事業(紳士服及びその関連洋品並びにシューズ、バッグ及び服飾雑貨等の販売)を主 たる業務としております。当社、(株)フタタ及びKONAKA(THAILAND)CO.,LTD.は、紳士服及びその関連洋品を販売しております。(株)フィットハウスは、シューズ、バッグ及び服飾雑貨等を販売...

紳士服

赤字あり 20年06月 20/08/16

安楽亭 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、暖簾・FC店、連結子会社5社及び非連結子会社1社で構成され、安楽亭業態、七輪房業態、その他業態によるレストラン事業を展開しております。また、2020年2月29日付で株式会社アーク ミールを連結子会社として取得したことに伴い、報告セグメントに「アークミール」を加えております。なお、セグメントと同一の区分であります。郊外型で開放的な空間での焼肉をリーズナブルな価格で提供しております...

焼肉

20年03月 20/05/17

物語コーポレーション の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び連結子会社3社で構成されており、直営及びフランチャイズによる外食事業を営んでおります。当社グループによる当連結会計年度末の店舗数は515店舗(直営店〔 国内〕277店舗、フランチャイズ店〔国内〕221店舗、海外17店舗)を有しております。展開ブランドといたしましては、郊外ロードサイド型焼肉店「焼肉一番カルビ」・「焼肉一番かるび」、郊外ロードサイド型テ...

焼肉

赤字あり 20年06月 20/08/16

あみやき亭 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社3社、非連結子会社1社の5社で構成されており、焼肉事業、焼鳥事業、その他の事業の3事業を直営にて展開しております。以下に示す区分はセグメントと同一の区分であります。当 社が経営する「あみやき亭」につきましては、中部地区(愛知県、岐阜県、三重県、静岡県)、関東地区(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)及び近畿地区(滋賀県)で展開しており、「食肉の専門集団」である当社の強...

焼肉

赤字あり 20年06月 20/08/16

JFLAホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは「食のバリューチェーンのグローバルリーディングカンパニー」を目指し、「既存ブランドの競争力強化と成長」、「ブランド・ポートフォリオの多様化」、「海外市場への進出」、「食品生産事業と六次産 業化」の各課題へ積極的に取り組み、国内外において事業規模の拡充により、販売・流通・生産の3機能が相互に価値を発揮する事業ポートフォリオの構築に努めてまいりました。これに基づき、当社グループは、現在連結...

焼肉

赤字あり 20年06月 20/08/16

AOKIホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社3社、非連結子会社2社、持分法非適用関連会社3社及びその他の関係会社1社で構成され、ファッション事業、アニヴェルセル・ブライダル事業、エンターテイメント事業及び不動産賃 貸事業を主な内容として事業活動を展開しております。また、当連結会計年度より報告セグメントの区分を変更・追加しております。株式会社AOKIは、主に郊外のロードサイドにチェーンストア方式で紳士服、婦人服及...

紳士服

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )