20/06/26

エム・オー・エー基金の最新業績

当社は、貸金業及び損害保険代理業、生命保険募集業を営んでおります。次の2部門は「第5 経理の状況 2 財務諸表等 (1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。貸金業法に基づく貸金業者として、東方之光及び東方之光、MOAグループに属する各団体への事業資金の融資、同グループの職員に対する各種個人融資のサービスを行っております。また、当社が社債により受け入れた資金は、東方之光、MOAグループの各団体及び同職員に対する貸金資金として運用しております。損害保険代理店及び生命保険代理店として、主に東方之光及び東方之光、MOAグループに属する各団体への損害保険の販売、同グループの職員...
19年12月25日に提出された書類より抜粋

概況

エム・オー・エー基金の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:エム・オー・エー基金の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(9月30日)/単独/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

営業収益

20年03月 1億2395万

19年03月 1億2491万

18年03月 1億3702万

営業総利益

20年03月 1億 127万

19年03月 9854万

18年03月 1億 546万

営業利益

20年03月 1398万

19年03月 1219万

18年03月 1846万

経常利益

20年03月 1401万

19年03月 1227万

18年03月 1856万

当期純利益

20年03月 786万

19年03月 652万

18年03月 1075万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年06月 20年03月 書類 5.71 7.13 10 0
19年12月 19年09月 有価証券報告書 5.52 5.59 9.73 1.22
19年06月 19年03月 書類 6.4 6.93 9.05 3.22
18年12月 18年09月 有価証券報告書 7.35 8.61 8.37 5.06
18年06月 18年03月 書類 7.86 9.35 7.83 6.41
17年12月 17年09月 有価証券報告書 8.07 9.88 7.31 7.01
17年06月 17年03月 書類 7.97 9.54 7.19 7.2
16年12月 16年09月 有価証券報告書 7.52 8.06 7.01 7.49
16年06月 16年03月 書類 7.09 7.06 6.59 7.61
15年12月 15年09月 有価証券報告書 7.1 7.52 6.49 7.28
15年06月 15年03月 書類 6.83 7.26 6.4 6.81
15年12月 14年09月 有価証券報告書 5.86 5.57 6.35 5.67

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年03月 20/06/23

ホンダファイナンス の最新売上高、利益へ

当社は、親会社である本田技研工業株式会社及びその関係会社等により構成されるホンダグループに属しております。主な事業は、主として本田技研工業株式会社の製品を購入又はリースされるお客様及び、製品を取扱う販 売店等に対する金融サービス事業であり、その営業対象に応じた組織を基礎として区分した「顧客向け金融事業」及び「事業者向け金融事業」の2つに分類しております。なお、「第5 経理の状況」「2 財務諸表等」「...

カード・信販

20年03月 20/06/26

トヨタファイナンス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、親会社(トヨタ自動車株式会社及びトヨタファイナンシャルサービス株式会社)、連結子会社(MOBILOTS株式会社及びトヨタファイナンシャルサービスベトナム有限会社)、持分法適用関連 会社(JMPC有限責任事業組合)で構成されております。当社グループは従来「販売金融事業」「クレジットカード事業」を機軸として事業に取り組んでおりました。しかしながら、昨今の外部環境の変化を受け、当連結...

その他金融サービス

20年03月 20/07/29

日本住宅ローン の最新売上高、利益へ

当社は住宅ローン事業の単一セグメントであるため、セグメント別の記載を省略しております。当社は、国の施策である良質な住宅の安定的供給を目的とする独立行政法人住宅金融支援機構(以下、機構)の証券化支援事業 の担い手として、積水ハウス(株)と大和ハウス工業(株)及び、日立キャピタル(株)の出資により2003年5月に設立され、さらに2004年4月に、住友林業(株)及び積水化学工業(株)が資本参加しました。証...

その他金融サービス

20年06月 20/08/16

アイフル の最新売上高、利益へ

当社グループは、アイフル株式会社(以下、「当社」といいます。)及び連結子会社7社、非連結子会社11社及び持分法適用関連会社1社で構成され、ローン事業及び信販事業を主な内容とし、信用保証事業及び債権管理 回収事業等の事業活動を展開しております。なお、前連結会計年度において非連結子会社であったライフギャランティー株式会社及びすみしんライフカード株式会社については、当連結会計年度より、重要性が増したため、...

消費者金融

20年06月 20/08/07

アサックス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社アサックス)、非連結子会社1社及びその他の関係会社1社で構成されており、不動産担保ローン業務、信用保証業務及び不動産販売業務を主な業務内容として おり、不動産担保ローン事業の単一セグメントです。不動産を担保とする事業資金等の融資を行っております。金融機関が行う不動産担保融資に対する信用保証業務を行っております。債権回収を目的とした不動産の取得、...

その他金融サービス

赤字あり 20年06月 20/08/16

Jトラスト の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(Jトラスト株式会社)がグループ各社の事業戦略を包括的に立案し、業務のサポートを行うホールディング体制を敷き事業活動を展開しており、日本金融事業、韓国及びモンゴル金融事業、東南アジ ア金融事業、総合エンターテインメント事業、不動産事業、投資事業及びその他の事業を営んでおります。PT Bank JTrust Indonesia Tbk.J Trust Royal Bank Ltd....

その他金融サービス

20年06月 20/08/16

アコム の最新売上高、利益へ

当社は、株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(以下「MUFG」という。)の連結子会社となっており、MUFGは当社の「親会社」にあたります。 当社グループは、当社、子会社4社及び関連会社1社で構成 され、[ローン・クレジットカード事業、信用保証事業、海外金融事業、債権管理回収事業]を主な事業の内容とし、事業活動を展開しております。 なお、次の4事業は「第5[経理の状況] 1[連結財務諸表等] (...

消費者金融

20年06月 20/08/16

全国保証 の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社および非連結子会社3社(株式会社全国ビジネスパートナー、あけぼの債権回収株式会社、東和信用保証株式会社)で構成されており、住宅ローン保証を中核とした「信用保証事業」を行っておりま す。当社の事業は「信用保証事業」という単一セグメントであることから、以下の内容は信用保証事業に関するものです。金融機関等が行う住宅ローン融資は、一般的には不動産への担保設定や連帯保証人による保証を前提...

その他金融サービス

赤字あり 19年09月 20/01/21

全国不動産信用保証 の最新売上高、利益へ

当社は、宅地建物取引業法第51条の規定に基づく指定保証機関及び同法第63条の3の規定に基づく指定保管機関として、国土交通大臣の各指定を受けております。同法第41条の規定では、宅地建物取引業者は宅地の造 成又は建築に関する工事の完了前において行う当該工事に係る宅地又は建物の売買でみずから売主となるものに関して、買主から売買代金の5%をこえるか、もしくは1千万円をこえる手付金等を受領する場合、また、同法...

その他金融サービス

20年06月 20/08/07

日本モーゲージサービス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び当社の子会社(株式会社ハウスジーメン、株式会社住宅アカデメイア、一般社団法人住宅技術協議会)3社から成っており、全国各地の住宅関連事業者へのサービス提供を通じ、最終的には住宅取 得者の満足の実現に寄与するために、住宅金融事業、住宅瑕疵保険等事業、住宅アカデメイア事業(注1)を営んでおります。また、「住宅アカデメイア」及び「ACADEMEIA」は、いずれも当社の登録商標です。な...

その他金融サービス

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )