20/06/26

関西高速鉄道の最新業績

当社は、関西圏における広域的な都市機能整備の一環として、鉄道事業法に基づく鉄道事業及び軌道法に基づく運輸事業等を行うことを目的に、1988年5月25日に設立された第三セクターであります。同年10月28日に鉄道事業法に基づき、片福連絡線の第三種鉄道事業者(鉄道施設を敷設して他社に運営させる事業者)の免許を取得し、1997年3月より第二種鉄道事業者(他の鉄道事業者が敷設した線路を使用して運営を行う事業者)であり、当社の「その他の関係会社」でもあります西日本旅客鉄道株式会社にJR東西線の鉄道施設を貸付け、同社から線路使用料を収受し、その資金にて独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構(以下、「鉄道...
20年06月26日に提出された書類より抜粋

概況

関西高速鉄道の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:関西高速鉄道の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/単独/JPYの概況

損益貸借CF比率総合収益性安全性成長性

鉄道事業営業収益

20年03月 129億

19年03月 129億

18年03月 153億

鉄道事業営業利益

20年03月 57億

19年03月 56億

18年03月 78億

経常利益

20年03月 50億

19年03月 45億

18年03月 67億

当期純利益

20年03月 34億

19年03月 31億

18年03月 46億

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年06月 20年03月 有価証券報告書 6.42 9.15 10 0.1
19年12月 19年09月 書類 6.15 8.57 9.65 0.24
19年12月 19年03月 有価証券報告書 5.74 8.04 9.13 0.04
19年06月 19年03月 有価証券報告書 5.74 8.04 9.13 0.04
18年12月 18年09月 書類 6.42 9.02 8.67 1.58
18年06月 18年03月 有価証券報告書 7.13 10 8.26 3.14
17年12月 17年09月 書類 6.99 9.51 7.82 3.63
17年06月 17年03月 有価証券報告書 6.63 9.05 7.39 3.44
16年12月 16年09月 書類 6.38 8.48 7.07 3.6
16年06月 16年03月 有価証券報告書 6.21 7.98 6.58 4.09
15年12月 15年09月 書類 5.79 7.11 6.04 4.24
15年06月 15年03月 有価証券報告書 5.37 6.34 5.72 4.06

提出書類から以下を設定しています。
業界は 鉄道

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年03月 20/08/02

新関西国際空港 の最新売上高、利益へ

当社は、2016年4月1日に新たな空港運営権者である関西エアポートに対し、実施契約に基づき、コンセッションを実施しました。これにより、両空港の運営は関西エアポートに引き継がれ、当社は関西エアポートが行 う空港運営のモニタリング及びコンセッション後も当社に残る業務のみを行うこととなりました。なお、関西国際空港土地保有(株)については、関西国際空港用地の保有・管理・賃貸に係る事業を行っていることから、特...

空港

20年03月 20/06/23

横浜高速鉄道 の最新売上高、利益へ

本路線の建設工事は、鉄道・運輸機構工事(一部を除く)として施行され、2004年1月31日に鉄道施設の譲渡を受けて2月1日に営業を開始しました。)から譲渡を受け、当社調達資金を除く譲渡代金を、長期割賦に より支払っています。また、みなとみらい21線は、多極分散型国土形成促進法における業務核都市中核的民間施設整備事業の対象でありますので、日本政策投資銀行から無利子借入を受けております。こどもの国線〔長津...

鉄道

20年03月 20/08/07

首都圏新都市鉄道 の最新売上高、利益へ

当社は2005年8月24日に開業したつくばエクスプレスを第一種鉄道事業者として運営する旅客運送業者です。つくばエクスプレスは秋葉原~つくば間(58.3km)を最速45分で結ぶ都市高速鉄道で、利用者及び 沿線地域に以下のような効果を生み出すことを期待されています。東京圏北東方面は東京都心からの放射方向の鉄道網の密度が極めて低い地域となっていましたが、開業により、都心までの時間距離が大幅に短縮されました...

鉄道

赤字あり 20年03月 20/07/01

のと鉄道 の最新売上高、利益へ

当社の主たる事業は鉄道事業法による鉄道事業で、その他事業として国内旅行業及び物品販売業等を行っております。なお、次の3事業は「第5 経理の状況 1 財務諸表等 (1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメ ントの区分と同一であります。当社の免許路線図及び免許路線は次のとおりであります。(2)国内旅行業は、穴水駅において営業しております。(3)物品販売業は、穴水駅の隣で穴水町からの委託を受け、穴水町物産館...

鉄道

赤字あり 20年06月 20/08/07

東京地下鉄 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社14社(連結子会社13社、非連結子会社1社)及び関連会社3社で構成され、その営んでいる事業内容は、次のとおりです。東京都区部を中心に、9路線からなる地下鉄ネットワークを保有 し、鉄道の運行及び運営並びに鉄道施設等の保守管理を行っています。鉄道事業とのシナジー効果が発揮できる事業展開を基本とし、当社路線の沿線において、渋谷マークシティなど、オフィスビルやホテルを中心とした不...

鉄道

赤字あり 20年06月 20/08/07

東海旅客鉄道 の最新売上高、利益へ

当社グループの営んでいる主要な事業内容は以下のとおりです。東海道新幹線及び東海地方の在来線における鉄道事業を行うほか、バス事業等を行っています。JRセントラルタワーズ内で百貨店事業を営むほか、主に、車 内・駅構内における物品販売等を行っています。駅ビル等不動産賃貸事業のほか、不動産分譲事業を行っています。当社の主要駅等でホテル業を行うほか、旅行業、広告業等を行っています。また、鉄道車両等の製造、各種...

鉄道

赤字あり 20年06月 20/08/07

東日本旅客鉄道 の最新売上高、利益へ

当社および当社の関係会社(子会社140社および関連会社71社(2020年3月31日現在))においては、運輸事業、流通・サービス事業、不動産・ホテル事業、その他の事業を行っております。鉄道事業を中心とし た旅客運送事業のほか、旅行業、清掃整備業、駅業務運営業、設備保守業、鉄道車両製造事業および鉄道車両メンテナンス事業等を展開しております。当社の鉄道事業の営業エリアは、主として関東および東北地方の1都1...

鉄道

赤字あり 20年06月 20/08/07

九州旅客鉄道 の最新売上高、利益へ

ス、建設、不動産・ホテル、流通・外食及びその他事業を九州全域を中心に展開しております。また、当社グループは、九州新幹線をはじめとした九州の主要都市間を結ぶ鉄道ネットワークを有しております。各主要都市で は当社グループが保有する駅ビルを管理・運営しており、地域に根ざした魅力的でにぎわいの溢れるまちづくりを推進しております。するため、セグメント区分の変更を実施しております。となりました。報の区分と同一で...

鉄道

赤字あり 20年06月 20/08/07

西日本旅客鉄道 の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社(子会社156社及び関連会社23社)が営んでいる主要な事業内容は、次のとおりであります。鉄道事業のほかに、旅客自動車運送事業及び船舶事業を展開しております。鉄道事業のうち、当社は 、北陸、近畿、中国及び九州北部の2府16県の広いエリアを営業範囲として、新幹線、在来線の特急を中心とする都市間輸送及び京阪神都市圏や広島、岡山等の地方中核都市を中心とする地域での都市圏輸送等を行ってお...

鉄道

赤字あり 20年03月 20/07/22

富山地方鉄道 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(富山地方鉄道株式会社)、子会社10社及び関連会社3社で構成され、運輸、不動産、建設、保険代理、航空輸送事業代理、ホテル、自動車整備、その他の8部門にわた って事業活動を展開しております。なお、次の8事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記」に掲げるセグメントの区分と同一であります。す。当社は、(B)の会社に車両修繕を委託し...

鉄道

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

運輸業(活動指数)

89.4(2010=100) 20年06月

運輸業,郵便業(活動指数)

89.5(2010=100) 20年06月

航空貨物運送業(活動指数)

71.5(2010=100) 20年06月

航空旅客運送業(活動指数)

14.5(2010=100) 20年06月

航空運輸業(活動指数)

22.6(2010=100) 20年06月

不動産取引業(売上高)

3167833(百万円) 20年06月