17/12/11

通天閣観光の最新業績

当社は、展望、喫茶売店を主たる事業としております。当社の事業内容は次のとおりであります。なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 財務諸表等 (1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。展望塔「通天閣」を運営しております。鉄塔内に総ガラス張りの展望室を設け、観光施設として運営しております。鉄塔内に喫茶、土産物販売の売店を設け、販売業務を行っております。鉄塔のネオン屋外広告、建屋内の店舗貸し、ロイヤリティーに係る事業等を行っております。...
17年06月23日に提出された書類より抜粋

概況

通天閣観光の最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:通天閣観光の業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(0月0日)/単独/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

17年09月 5億9863万

16年09月 5億6685万

15年09月 5億3642万

売上総利益

17年09月 4億5018万

16年09月 4億2409万

15年09月 3億9544万

営業利益

17年09月 2億3988万

16年09月 2億1598万

15年09月 1億9760万

経常利益

17年09月 2億4077万

16年09月 2億1731万

15年09月 2億 724万

当期純利益

17年09月 1億6751万

16年09月 1億5113万

15年09月 1億3642万

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
17年12月 17年09月 書類 6.67 0 10 10
17年06月 17年03月 有価証券報告書 6.39 0.1 9.46 9.63
16年12月 16年09月 書類 6.22 0.46 8.96 9.22
16年06月 16年03月 有価証券報告書 5.87 0.43 8.38 8.8
15年12月 15年09月 書類 5.95 1.47 7.9 8.48
15年06月 15年03月 有価証券報告書 5.93 2.05 7.58 8.15

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/07

常磐興産 の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社(子会社7社、関連会社2社により構成)においては、観光事業、燃料商事事業、製造関連事業、運輸業、アグリ事業の5部門に関係する事業を主として行っており、そのサービスは多種にわたって おります。また、次の5部門は「第5 経理の状況 1.(1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。当社が総合レジャー・リゾート施設(スパリゾートハワイアンズ、スパリゾートハワ...

レジャー・観光施設

赤字あり 20年06月 20/08/07

よみうりランド の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、その他の関係会社1社及び子会社5社の計7社で構成され、総合レジャー事業を主な内容とし、取引、資金、人事等の関係を通じて密接な企業集団を形成しております。公営競技部門....... .....当社が競馬場等の施設を所有し、運営、管理等をしております。ゴルフ部門...............当社が運営する四ゴルフ場のうち、千葉よみうりカントリークラブの業務をよみうりスポーツ株式会社...

レジャー・観光施設

赤字あり 20年06月 20/08/16

富士急行 の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社(当期末の連結子会社35社、持分法適用関連会社3社)は主に運輸、不動産、レジャー・サービスなどに関係する事業を行っており、各分野で相互に協力しあいながらそれぞれの分野で、地域社会 の開発と発展のため企業活動を展開しております。なお、セグメントと同一の区分であります。当事業においては鉄道、バス、タクシーなど地域に密着した利便性の高い生活の足として、また快適な観光、レジャー等のアク...

鉄道

赤字あり 20年03月 20/05/17

インサイト の最新売上高、利益へ

また、広告・マーケティング事業セグメントにおいて地方創生事業、観光インバウンド、観光開発コンサルティングサービス提供のために、2018年11月よりたまかわ未来ファクトリー株式会社、2018年12月より 山田プライド株式会社が事業を開始しております。更に、2019年3月には株式会社インバイトを設立し連結子会社としております。当社グループは事業領域を、クライアントが設定する集客や売上の目標を実現するため...

広告

赤字あり 19年12月 20/03/27

小山カントリー倶楽部 の最新売上高、利益へ

当社はゴルフ場の経営を主な事業とし、その付帯事業として食堂の委託経営及び売店の経営をしております。 ...

ゴルフ場

19年12月 20/03/27

土佐観光施設 の最新売上高、利益へ

(1) 当社の経営組織は、次のとおりであります。当社は、アウトコース3,106ヤード、インコース3,146ヤード計6,252ヤード、総面積339,671m2の18ホールのゴルフ場で四国ゴルフ連盟に加入 しております。付随する業務として売店及び食堂を経営しており、その売上高比率は次のとおりです。...

ゴルフ場

赤字あり 20年03月 20/08/16

一畑電気鉄道 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、子会社15社及び関連会社1社により構成されており、主要な事業内容は、次のとおりであります。なお、次の5つの事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。...

鉄道

赤字あり 19年12月 20/04/11

秋田椿台ゴルフクラブ の最新売上高、利益へ

当社は、ゴルフコース及び付帯設備の建設資金として、株式払込金及び株主を中核として別に組織された秋田椿台カントリークラブの会員入会金(入会資格保証金)の合計を以ってゴルフ場を建設し、この運営を行うことを 事業としております。経営は来場者の利用料、売店売上等の収入で維持運営される会員制ゴルフクラブであります。(2) 会員の種類等は次のとおりであります。(3) 利用料は下記のとおりであります。...

ゴルフ場

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

鉄道業(売上高)

749,962.0(百万円) 20年06月

運輸業(活動指数)

89.4(2010=100) 20年06月

運輸業,郵便業(活動指数)

89.5(2010=100) 20年06月

教養娯楽(消費者物価指数)

104.4(2015=100) 20年07月

写真業(活動指数)

53.6(2010=100) 20年06月

廃棄物処理業(売上高)

1,089,807.0(百万円) 20年06月