赤字あり 20/08/16

マーキュリアインベストメントの最新業績

当社グループは、当社、連結子会社13社、非連結子会社17社、及び持分法非適用関連会社8社により構成されております。当社グループは、国内外投資家の資金を投資事業組合等のファンドを通じて運用を行うファンド運用事業、自己資金の運用を行う自己投資事業を主たる業務としております。当社グループの報告セグメントは投資運用事業の単一セグメントとなっておりますが、以下では投資運用事業を投資戦略ごとに分類して記載しております。当社グループではクロスボーダー(国や地域を超えること、既存のビジネスの枠組みにとらわれずに挑戦すること)をコンセプトとした投資運用を行っており、投資対象の性質により事業投資と資産投資に大別さ...
20年03月30日に提出された書類より抜粋

概況

マーキュリアインベストメントの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:マーキュリアインベストメントの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(1231)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

営業収益

20年06月 21億

19年06月 21億

18年06月 26億

営業総利益

20年06月 9億4849万

19年06月 13億

18年06月 25億

営業利益

20年06月 1億8938万

19年06月 5億 199万

18年06月 14億

経常利益

20年06月 1億7146万

19年06月 4億5824万

18年06月 14億

当期純利益

20年06月 1億2882万

19年06月 3億2401万

18年06月 9億8237万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 1億1659万

19年06月 3億 814万

18年06月 9億4837万

包括利益

20年06月 -6億6092万

19年06月 1億4025万

18年06月 9億3420万

親会社株主に係る包括利益

20年06月 -6億6063万

19年06月 1億4005万

18年06月 9億 709万

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 半期報告書 5.41 0 6.37 9.87
20年05月 20年03月 四半期報告書 第1四半期 6.05 1.16 6.98 10
20年03月 19年12月 有価証券報告書 6.32 1.74 7.55 9.65
19年11月 19年09月 四半期報告書 第3四半期 6.83 2.72 8.37 9.39
19年08月 19年06月 半期報告書 7.33 3.88 8.52 9.58
19年05月 19年03月 四半期報告書 第1四半期 7.85 5.04 8.91 9.58
19年03月 18年12月 有価証券報告書 8.31 6.18 9.15 9.59
18年11月 18年09月 四半期報告書 第3四半期 8.58 6.75 9.51 9.47
18年08月 18年06月 半期報告書 8.85 7.59 9.84 9.11
18年05月 18年03月 四半期報告書 第1四半期 9.1 8.52 9.92 8.87
18年03月 17年12月 有価証券報告書 9.35 9.38 10 8.67
17年11月 17年09月 四半期報告書 第3四半期 9.34 10 9.83 8.18
17年08月 17年06月 半期報告書 9.01 9.58 9.74 7.69
17年05月 17年03月 四半期報告書 第1四半期 8.28 8.54 9.08 7.22
17年03月 16年12月 有価証券報告書 7.59 7.4 8.62 6.75
16年11月 16年09月 四半期報告書 第3四半期 7.35 7.66 8.07 6.31
16年10月 15年12月 有価証券届出書 5.89 6.18 6.69 4.8
16年09月 15年12月 有価証券届出書 5.89 6.18 6.69 4.8
16年09月 15年12月 有価証券届出書 5.89 6.18 6.69 4.8

提出書類から以下を設定しています。
業界は 投資

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/16

スパークス・グループ の最新売上高、利益へ

i.当社グループの事業の概要について当社グループは、スパークス・グループ株式会社を持株会社として、日本及び海外子会社で構成される、資産運用業(投資顧問業・投資信託委託業)を中核業務とする企業集団であり ます。当社グループが提供する資産運用業は主として、スパークス・アセット・マネジメント株式会社による日本株式、再生可能エネルギー発電事業(発電事業等の開発段階から運転開始までのフェーズにおける投資)、未...

投資

赤字あり 20年06月 20/08/16

日本アジア投資 の最新売上高、利益へ

当社の企業集団(以下「当社グループ」)は、当社を中核として、主として連結子会社31社(23ファンドを含む)、持分法適用非連結子会社及び持分法適用関連会社4社(4ファンドを含む)により構成されており、そ の主な事業内容と主な関係会社の当該事業における位置づけは次のとおりであります。当社グループは日本とアジアで投資を行っております。その際、機関投資家等の出資者からの出資及び当社グループ自身の出資により設...

投資

20年06月 20/08/07

ジャフコ の最新売上高、利益へ

当社の事業は、ファンドの運用を通じたベンチャー投資とバイアウト投資に特化しています。ファンドの運用資金は、3年前後に一度、機関投資家や事業会社などから募集しています。また、すべてのファンドに当社の自己 資金を投入し、自らファンドパフォーマンス向上にコミットします。その比率は通常30~40%程度になります。ファンドの運用期間は10年、2年の延長期間を設定しています。ファンド募集のタイミングにかかわらず...

投資

赤字あり 20年03月 20/08/07

燦キャピタルマネージメント の最新売上高、利益へ

当社グループは、2020年3月31日現在、当社(燦キャピタルマネージメント株式会社)、連結子会社8社(鳥取カントリー倶楽部株式会社、SUN GREEN POWER ENERGY PTE.LTD.、サン エステート株式会社、サンエナジー株式会社、ランド・ベスト株式会社、、マース株式会社、HOKUSAI.260株式会社、漫画北斎浮世絵プロジェクト有限責任事業組合)、非連結子会社1社(一般社団法人鳥取カン...

投資

赤字あり 20年05月 20/07/22

ファンドクリエーショングループ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社をはじめとして連結子会社9社、持分法非適用の非連結子会社3社、持分法非適用の関連会社1社により構成されており、ファンドの組成・管理・運用等を行うアセットマネジメント事業、不動産物件 への投資、太陽光発電設備への投資、上場企業・未上場企業への投資、金融商品仲介業務等を行うインベストメントバンク事業を行っております。なお、当社は特定上場会社等であります。アセットマネジメント事業は、フ...

投資

20年06月 20/08/16

ケネディクス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(ケネディクス株式会社)、子会社39社及び関連会社22社により構成されており、当社グループの事業は、(1)アセットマネジメント事業、(2)不動産管理事業、(3)不動産運営事業、(4 )不動産投資事業の4つの事業から成ります。これらの事業は連結財務諸表の注記事項に記載のセグメントの区分と同一の記載であります。アセットマネジメント事業とは、当社の顧客たる不動産投資家に対し、不動産及び...

投資

18年09月 18/12/18

レオス・キャピタルワークス の最新売上高、利益へ

当社は、創業メンバーの藤野英人、湯浅光裕、五十嵐毅が、よりよい社会を作るため国内外のヒト、モノ、カネの「流れ(レオス)」を興すこと、理想の投資信託を作ること、また、株式投資が企業と人を応援し、明るい未 来を創ることにつながるという投資の本質を伝え、人々の資産形成の一助となることを目的に設立した投資運用会社です。当社の経営理念は「資本市場を通じて社会に貢献します」です。国内外のお客様資産を成長企業に投...

投資

赤字あり 20年06月 20/08/16

山田コンサルティンググループ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社13社により構成されており、経営コンサルティング事業、不動産コンサルティング事業、FP(ファイナンシャルプランナー)の資格取得講座販売及びFP関連研修を中心とした教育研修 ・FP関連事業、事業承継ファンド等ファンドの設立・運営及び投資を行う投資・ファンド事業を展開しております。当社グループ(当社及び主要な連結子会社)の主たる事業は次のとおりであります。なお、次の4部門は...

コンサルティング

赤字あり 20年06月 20/08/16

フューチャーベンチャーキャピタル の最新売上高、利益へ

当社グループは、国内各地に事業拠点を置き、ベンチャーキャピタル事業として、ベンチャー企業への投資及び投資助言、投資事業組合の組成及びその管理・運営、投資事業組合の無限責任組合員となって投資先の選定及び 育成支援を行う他、その活動に付随して生じる収益機会について積極的に取り組んでおります。...

投資

20年06月 20/08/16

日本商業開発 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社、子会社18社及び持分法適用関連会社1社)は、次の3つの事業を主たる業務としております。なお、次の3事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げ るセグメントの区分と同一であります。当社グループが土地所有者から土地を借り受けて土地の借り手であるテナントに転貸するサブリース業務、当社保有の物件をテナントに賃貸する賃貸借業務及びファンド等からの不動...

投資

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

マーキュリアインベストメント / スパークス・グループ / 日本アジア投資 / ジャフコ / 燦キャピタルマネージメント を比較する

マーキュリアインベストメント / ファンドクリエーショングループ / ケネディクス / レオス・キャピタルワークス / 山田コンサルティンググループ を比較する

マーキュリアインベストメント / 精密機器(業界) / アパレル・雑貨(業界) / 通信(業界) / 広告(業界) を比較する

マーキュリアインベストメント / 放送(業界) / 電子機器・情報通信機器(業界) / 電子部品・デバイス(業界) / 林業・木材(業界) を比較する

マーキュリアインベストメント / 飲料(業界) / 畜産(業界) を比較する

マーキュリアインベストメント / 各種教室(統計分類) / 教育(統計分類) / サービス(統計分類) / 機械設計(統計分類) を比較する