赤字あり 20/08/16

ホクリヨウの最新業績

当社グループは、当社と連結子会社1社とで構成されており鶏卵の生産・販売(鶏卵事業)を主たる業務としております。なお、当社グループは鶏卵事業のみの単一セグメントであるため、セグメント別の記載を省略しております。当社グループの最大の特徴は、多くは生産から流通会社(取引先)への販売まで、自社内で一貫して行っている点であり、流通会社と直接取引することによって消費者サイドのニーズを素早く生産に反映させることができます。また、サルモネラ菌による食中毒、鳥インフルエンザ等近年食の安全を脅かす様々な問題が発生する中、当社グループは、北海道内(以下道内)においては初生雛(孵化したばかりの鶏の雛)から自社にて育成...
20年06月25日に提出された書類より抜粋

概況

ホクリヨウの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:ホクリヨウの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 33億

19年06月 32億

18年06月 31億

売上総利益

20年06月 4億4014万

19年06月 1億7978万

18年06月 4億9443万

営業利益

20年06月 1億1175万

19年06月 -2億1343万

18年06月 7147万

経常利益

20年06月 1億3458万

19年06月 -1億9764万

18年06月 8763万

当期純利益

20年06月 8104万

19年06月 -1億2634万

18年06月 1億1148万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 8104万

19年06月 -1億2634万

18年06月 1億1148万

包括利益

20年06月 1億 643万

19年06月 -1億2434万

18年06月 1億3203万

親会社株主に係る包括利益

20年06月 1億 643万

19年06月 -1億2434万

18年06月 1億3203万

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書 第1四半期 7.71 4.26 10 8.88
20年06月 20年03月 有価証券報告書 7.05 2.92 9.54 8.69
20年02月 19年12月 四半期報告書 第3四半期 6.53 1.95 9.03 8.6
19年11月 19年09月 半期報告書 6.84 3.26 8.56 8.69
19年08月 19年06月 四半期報告書 第1四半期 7 3.94 8.3 8.76
19年06月 19年03月 有価証券報告書 7.07 4.61 8.12 8.48
19年02月 18年12月 四半期報告書 第3四半期 7.65 5.96 8.04 8.96
18年11月 18年09月 半期報告書 8.16 7.31 8.03 9.14
18年08月 18年06月 四半期報告書 第1四半期 8.64 8.65 7.8 9.46
18年06月 18年03月 有価証券報告書 9.14 10 7.43 10
18年01月 17年11月 四半期報告書 第1四半期 なし なし なし なし
17年11月 17年08月 有価証券報告書 なし なし なし なし
17年07月 17年05月 四半期報告書 第3四半期 なし なし なし なし
17年04月 17年02月 半期報告書 なし なし なし なし
17年01月 16年11月 四半期報告書 第1四半期 なし なし なし なし
16年11月 16年08月 有価証券報告書 なし なし なし なし
16年07月 16年05月 四半期報告書 第3四半期 なし なし なし なし
16年04月 16年02月 半期報告書 なし なし なし なし
16年01月 15年11月 四半期報告書 第1四半期 なし なし なし なし
16年06月 15年08月 有価証券報告書 なし なし なし なし
15年07月 15年05月 四半期報告書 第3四半期 なし なし なし なし
15年04月 15年02月 半期報告書 なし なし なし なし
15年02月 14年08月 有価証券届出書 なし なし なし なし

提出書類から以下を設定しています。

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/07

イフジ産業 の最新売上高、利益へ

当社グループの企業集団は、当社及び連結子会社1社の2社から構成されており、「鶏卵関連事業」と「調味料関連事業」の2つの事業を中核としております。また、「その他」として太陽光発電事業を行っております。な お、セグメントと同一の区分であります。当事業においては、省力化、品質の安定化、輸送効率の点から、鶏卵を割卵して卵殻を取り除き、製パン業者や製菓業者、惣菜業者等からの受注に応じて、全卵、卵黄、卵白を生液...

卵加工品

赤字あり 20年06月 20/08/16

エー・ピーカンパニー の最新売上高、利益へ

当社及び当社の関係会社は、当社及び連結子会社((株)地頭鶏ランド日南、(株)セブンワーク、(株)新得ファーム、AP Company International Singapore Pte.,Ltd.、 (株)エーピーアセットマネジメント、(株)カゴシマバンズ、エー・ピー投資事業有限責任組合、新鮮組フードサービス(株)、AP Company USA Inc、AP Company Kalakaua LL...

居酒屋

20年03月 20/05/13

アクシーズ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(株式会社アクシーズ)、連結子会社7社及び関連会社1社により構成されており、一般消費者に、日常の生活に必要な鶏肉を提供することを主たる業務としております。なお、当該事業の区分は、「 第5 経理の状況 1.連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。なお、当該セグメントにおける特徴は次のとおりであります。a.無投薬飼育の実現当社グループが...

畜産

20年06月 20/08/07

フィード・ワン の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、提出会社、その他の関係会社1社、子会社21社(すべて連結子会社)及び関連会社14社で構成されております(2020年3月31日現在)。飼料事業として配合飼料の製 造・販売、食品事業として豚などの飼育・仕入・販売及び食肉・加工品の仕入・販売、鶏卵の仕入・生産・加工・販売、水産物の仕入・販売等、その他の事業活動を展開しております。なお、セグメントと同一の区分であり...

飼料

赤字あり 20年06月 20/08/16

秋川牧園 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の子会社)は、当社((株)秋川牧園)及び連結子会社6社((有)あきかわ牛乳、(有)篠目三谷、(株)ゆめファーム、(有)菊川農場、(株)チキン食品及び(有)むつみ牧場)で構成さ れております。また、資本関係はないものの協力関係がある生産農場とともに、農薬・化学肥料・抗生物質等の薬物・化学添加物に頼らない安全な食肉、加工食品、鶏卵、牛乳、一般食品等に関連する事業活動を展開してお...

畜産

20年06月 20/08/16

木徳神糧 の最新売上高、利益へ

当社グループは、木徳神糧株式会社(当社)及び関係会社11社により構成されており、事業は精米の製造販売・玄米の販売を行う米穀事業、飼料の販売を行う飼料事業、鶏卵の商品販売を行う鶏卵事業、米粉・加工食品・ その他製造販売を行う食品事業を行っております。米穀事業は、精米販売と玄米販売に大別されます。精米には一般家庭で消費される家庭用精米と、外食・中食産業で使用される業務用精米があり、それぞれ普通精米と無洗...

農産物・園芸卸売

20年06月 20/08/16

中部飼料 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社8社及び関連会社2社で構成され、鶏・豚・牛・魚用飼料の製造、販売などを行う「飼料事業」、消費者向けの畜水産物の販売、ペットフードの製造販売などを行う「コンシューマー・プロダ クツ事業」、畜産用機器の販売、配合肥料の製造販売などを行う「その他事業」を展開しております。なお、配合飼料製造のため、各工場所轄税関での第一種承認工場の認可を、畜産用機器販売のため、建設業の許可を受け...

飼料

20年06月 20/08/16

昭和産業 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社23社および関連会社13社により構成されており、小麦粉、植物油、糖化製品等の食品と飼料の製造販売、倉庫業、不動産の賃貸を主要な内容とし、他に運輸、外食等の事業を行っておりま す。当社は小麦粉およびプレミックス等の製造販売を行っており、連結子会社昭産商事(株)は当社製品を購入して販売しております。連結子会社奥本製粉(株)、木田製粉(株)、(株)内外製粉、セントラル製粉(株)...

製粉

20年06月 20/08/16

日和産業 の最新売上高、利益へ

当社グループは当社及び連結子会社1社並びに関連会社1社で構成されており、穀物を主原料として養鶏用、養豚用、養牛用、養魚用その他の配合飼料の製造販売を主たる事業内容とし、その他に畜産物の生産及び販売を行 っております。飼料事業...畜産用、水産用他の配合飼料を製造販売しております。配合飼料の一部を、得意先を通じて連結子会社東和畜産(株)に販売しております。養牛用配合飼料の一部を、関連会社みちのく飼料(...

飼料

赤字あり 20年06月 20/08/16

明治機械 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び連結子会社2社。以下同じ。)は、産業機械関連事業、環境関連事業、不動産関連事業を主な内容とし、事業活動を展開しております。なお、次の3部門は、「第5経理の状況 1(1)連結財務諸 表」に掲げるセグメントの区分と同一であります。また、当連結会計年度より、前連結会計年度まで「太陽光関連事業」としてきた報告セグメントは「環境」を中心とした事業へ変革するにあたり、事業内容を明確にするた...

粉体関連装置

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )