20/08/16

チェンジの最新業績

今後、我が国は2060年に国民の約2.5人に1人が65歳以上の高齢者になるという世界で類を見ない超高齢化社会になることが予測されています。そのような環境の中、当社グループにおいては「Change People、Change Business、Change Japan」をミッションに掲げ、「生産性をCHANGEする」というビジョンのもと、中期経営計画「 Digitize & Digitalize Japan (Phase1) 」を掲げております。日本のデジタルトランスフォーメーション市場においてリーダーの地位を確立すべく、ビジネスモデル・業務プロセスのデジタル化およびデジタル人材の育成を...
19年12月19日に提出された書類より抜粋

概況

チェンジの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:チェンジの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(0930)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 87億

19年06月 53億

売上総利益

20年06月 61億

19年06月 34億

営業利益

20年06月 32億

19年06月 8億4151万

経常利益

20年06月 32億

19年06月 7億2408万

当期純利益

20年06月 20億

19年06月 4億 154万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 14億

19年06月 2億7226万

包括利益

20年06月 20億

19年06月 2億5644万

親会社株主に係る包括利益

20年06月 14億

19年06月 1億2716万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書 第3四半期 9.48 9.12 9.31 10
20年05月 20年03月 半期報告書 8.94 8.12 9.25 9.46
20年02月 19年12月 四半期報告書 第1四半期 8.09 7.13 8.22 8.92
19年12月 19年09月 有価証券報告書 7.24 6.15 7.2 8.38
19年08月 19年06月 四半期報告書 第3四半期 7.51 7.02 7.67 7.84
19年05月 19年03月 半期報告書 7.79 7.89 8.16 7.31
19年02月 18年12月 四半期報告書 第1四半期 8.08 8.64 8.8 6.78
18年12月 18年09月 有価証券報告書 8.19 8.8 9.5 6.26
18年08月 18年06月 四半期報告書 第3四半期 7.95 8.71 9.4 5.74
18年05月 18年03月 半期報告書 7.88 9.15 9.24 5.26
18年02月 17年12月 四半期報告書 第1四半期 7.93 9.22 9.84 4.74
17年12月 17年09月 有価証券報告書 8.2 10 10 4.6
17年08月 17年06月 四半期報告書 第3四半期 7.62 9.02 9.68 4.15
17年05月 17年03月 半期報告書 7.06 8.21 9.32 3.64
17年02月 16年12月 四半期報告書 第1四半期 6.76 8.37 8.79 3.12
16年12月 16年09月 有価証券報告書 6.74 9.41 8.2 2.61
16年09月 15年09月 有価証券届出書 4.87 7 5.46 2.16
16年09月 15年09月 有価証券届出書 4.87 7 5.46 2.16
16年08月 15年09月 有価証券届出書 4.87 7 5.46 2.16

提出書類から以下を設定しています。

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年05月 20/07/22

パイプドHD の最新売上高、利益へ

当社のグループ会社においては、機能別事業群として、「情報資産プラットフォーム事業」、「販促CRMソリューション事業」、「広告事業」の3つの事業セグメントに、分野別事業群として、「xTech事業」、「社 会イノベーション事業」の2つの事業セグメントに分類して事業に取組んでおります。令和元年5月1日に当社連結子会社である株式会社VOTE FORを存続会社、当社連結子会社である株式会社パブリカを消滅会社と...

システム開発・保守・インフラ

20年05月 20/07/22

セラク の最新売上高、利益へ

当社グループは、『IT技術教育(人材育成)によりビジネスを創造し、社会の発展に貢献する』との経営方針のもとに、システムインテグレーション(SI)事業、デジタルトランスフォーメーション(DX)事業、機械 設計エンジニアリング事業、及びその他事業を行っております。なお、当連結会計年度より報告セグメントを変更しております。当社グループでは、当社独自の採用、教育体系によりその時代のニーズに合わせたIT人材を...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/16

SBテクノロジー の最新売上高、利益へ

当社グループの連結決算対象会社の総数は13社であり、その内訳は連結子会社が10社、持分法適用会社が3社となっています。当社グループの報告セグメントは、「ICTサービス事業」の単一セグメントとしており、 「ICTサービス事業」を構成する主要なソリューションの内容及び業績については、次のとおりです。なお、第3次中期経営計画で設定した重点施策の進捗を確認できるよう、改めて当社グループ各社の事業内容とソリュ...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/16

テクマトリックス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、子会社8社で構成されており、IT関連のソフトウェア、ハードウェア、ソリューションの販売並びにコンサルティング、保守等のサービスの提供を行っております。当社グループのビジネスは、( 1) クラウドコンピューティング時代に技術革新をもたらす、情報基盤技術をインテグレーションする「情報基盤事業」、(2) 最先端のアプリケーション・ソフトウェア技術と、蓄積されたベストプラクティスにより...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/07

コムチュア の最新売上高、利益へ

当社グループは、コムチュア株式会社、コムチュアマーケティング株式会社、コムチュアネットワーク株式会社、コムチュアデータサイエンス株式会社及びユーエックス・システムズ株式会社の5社から構成されており、各 種コンピュータシステムの提案、構築、保守及び運用に係る情報処理サービスの提供を行っております。顧客の課題やニーズに対して、コンサルティング・提案、システムの設計などの上流工程から入り、構築、保守及び運...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/16

ナレッジスイート の最新売上高、利益へ

当社グループでは、「Change The Business~中小企業のビジネスを変え、日本経済の活性化に貢献する~」を経営理念に掲げ、日本経済を支える中小企業が常に産業をリードするビジネスを展開し、収 益力を高めることで、日本経済の更なる発展と活性化に貢献する為、ユーザーファーストの姿勢で取り組んでおります。また、当社グループは、テクノロジーによる自動化で、人間の「脳力をフル活用できる世界」を目指し...

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年06月 20/08/16

データセクション の最新売上高、利益へ

当社グループは、「Change the Frame 〜テクノロジーで実社会に変革をもたらし、新しい暮らしをつくりあげる〜」というミッションを掲げています。これは、データセクション株式会社の強みはその名 のとおりデータ分析の「技術力」であり、その技術を世の中にしっかりと実装することを最重要視しているためです。創業から今日に至るまでデータ分析の領域をテキスト、画像・動画、音声データへと広げて参りました。...

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年06月 20/08/16

ラック の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社と子会社である Cyber Security LAC Co.,Ltd.、株式会社ソフトウェアサービス、株式会社アクシス、アイ・ネット・リリー・コーポレー ション株式会社、ネットエージェント株式会社、株式会社ジャパン・カレントおよび株式会社アジアンリンクおよびその子会社である株式会社アジアンリザレクションならびに持分法適用関連会社であるKDDIデジタルセ...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/16

エル・ティー・エス の最新売上高、利益へ

当社グループは、サービスの基本原則として「お客様の成長に貢献する」を掲げ、企業の成長に不可欠な「変革の実行」を支援するために基幹となる方法論である「ビジネスプロセスマネジメント」の能力・実績を通じて、 顧客企業のビジネスを変革・成長させるサービスを展開しております。当社グループは、当社と連結子会社3社及び持分法適用関連会社1社で構成されており、「プロフェッショナルサービス事業」、「プラットフォーム事...

システム開発・保守・インフラ

20年05月 20/07/22

サーバーワークス の最新売上高、利益へ

当社は「クラウドで 世界をもっと はたらきやすく」のビジョンのもと、Amazon.com, Inc.の関連会社 Amazon WebServices, Inc.が提供するクラウドコンピューティングサー ビス「AWS」のソリューション販売を主軸としたクラウドコンピューティング事業を展開しております。当社は、Amazon Web Services, Inc.の日本法人が設立される以前のクラウド黎明期より...

システム開発・保守・インフラ

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )