20/07/10

プロレド・パートナーズの最新業績

当社は、経営ビジョンとして「価値=対価」を掲げ、「提供する価値と対価が一致した社会の実現」を目指すべく、社会の格差をなくし、人々の生産性を高め、創造性を解放し、世界中の意思決定を支えるプラットフォームを作りあげたいと考えております。当該ミッションを果たすために、戦略コンサルティングファームで提供されている主な経営コンサルティングをパッケージ化し、企業再生ファンドや大手・上場企業に成果報酬型のコンサルティング・サービスとして提供しております。特に成果算定に基づいて収益を収受するローコスト戦略などを主軸に成果と報酬が連動する経営コンサルティングを確立し、現在はマーケティングからコストマネジメントま...
20年01月30日に提出された書類より抜粋

概況

プロレド・パートナーズの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:プロレド・パートナーズの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(10月31日)/単独/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年04月 17億

19年04月 13億

18年04月 8億 438万

売上総利益

20年04月 13億

19年04月 10億

18年04月 6億4628万

営業利益

20年04月 7億7442万

19年04月 6億1298万

18年04月 3億8797万

経常利益

20年04月 7億4521万

19年04月 5億9535万

18年04月 3億8950万

当期純利益

20年04月 5億1696万

19年04月 4億1305万

18年04月 2億5377万

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年06月 20年04月 半期報告書 7.9 3.71 10 10
20年03月 20年01月 四半期報告書(第1四半期) 8 4.82 9.58 9.6
20年07月 19年10月 有価証券報告書 7.83 4.84 9.46 9.19
20年01月 19年10月 有価証券報告書 7.83 4.84 9.46 9.19
19年09月 19年07月 四半期報告書(第3四半期) 7.31 3.69 9.45 8.79
19年06月 19年04月 半期報告書 7.16 4.07 9.04 8.38
19年03月 19年01月 四半期報告書(第1四半期) 6.93 5.16 7.65 7.98
19年01月 18年10月 有価証券報告書 6.71 6.31 6.26 7.57
18年09月 18年07月 四半期報告書(第3四半期) 6.52 6.94 5.46 7.17
18年07月 17年10月 有価証券届出書 4.88 5.54 3.14 5.96
18年07月 17年10月 有価証券届出書 4.88 5.54 3.14 5.96
18年06月 17年10月 有価証券届出書 4.88 5.54 3.14 5.96

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年05月 20/07/22

ベイカレント・コンサルティング の最新売上高、利益へ

当社は、企業の経営・業務・ITに関する知見を有するコンサルタントを擁し、あらゆる業界の企業経営者を支援するための戦略立案からビジネスプロセス改革、そして実行までの一連のサービスをワンストップで提供して いる総合コンサルティングファームです。当社が提供するサービスは、当社コンサルタントがクライアント先に適宜常駐する「共同検討スタイル」によって、クライアント固有の企業風土・価値観を共有し、真のパートナー...

コンサルティング

20年06月 20/08/16

フロンティア・マネジメント の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(フロンティア・マネジメント株式会社)と連結子会社1社(頂拓投資諮詢(上海)有限公司)及び持分法適用関連会社1社(FCDパートナーズ株式会社)の計3社で構成されております。当社グル ープは、「クライアントの利益への貢献」、「ステークホルダーの利益への貢献」、「社会への貢献」を経営理念として掲げ、経営コンサルティング、ファイナンシャル・アドバイザリー及び再生支援といった各種経営支援...

コンサルティング

20年06月 20/08/07

シグマクシス の最新売上高、利益へ

当社グループは幅広い領域のプロフェッショナルを有し、顧客企業の様々な経営課題に応えられる体制を整えております。また、業務提携・資本投資を含めたアライアンス活動によって、社外にいる様々な知見保有者とのネ ットワークを広く築き、価値創造のために必要な能力を社内外から柔軟に調達する「アグリゲーション」のアプローチを重視することで、成果実現のスピードを高めております。当社グループのサービスの大きな特徴を整理...

コンサルティング

20年01月 20/03/27

ハイアス・アンド・カンパニー の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社である株式会社ans、一般社団法人住宅不動産資産価値保全保証協会、株式会社K-コンサルティング、株式会社アール・プラス・マテリアル、株式会社ウェルハウジング、ハイアス・ プロパティマネジメント株式会社、ハイアス・キャピタルマネジメント株式会社、株式会社LHアーキテクチャ、SUNRISE株式会社、株式会社HCマテリアル及びGARDENS GARDEN株式会社の合計12社...

コンサルティング

20年06月 20/08/16

エル・ティー・エス の最新売上高、利益へ

当社グループは、サービスの基本原則として「お客様の成長に貢献する」を掲げ、企業の成長に不可欠な「変革の実行」を支援するために基幹となる方法論である「ビジネスプロセスマネジメント」の能力・実績を通じて、 顧客企業のビジネスを変革・成長させるサービスを展開しております。当社グループは、当社と連結子会社3社及び持分法適用関連会社1社で構成されており、「プロフェッショナルサービス事業」、「プラットフォーム事...

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年06月 20/08/16

うるる の最新売上高、利益へ

当社グループは、「人のチカラで 世界を便利に」をビジョンに掲げております。当初は、データ入力業務等、作業量が多く、納期が一定程度確保された案件を中心に受注しておりましたが、徐々に、データ収集やアンケー ト集計といったデータ入力以外の業務の増加、少作業量・短納期ニーズの増加といった、アウトソーシング・ニーズが多様化してきたことを受け、業務の規模を問うことなくクライアントのニーズに応えられる体制を整える...

人材・アウトソーシング

20年06月 20/08/16

リスクモンスター の最新売上高、利益へ

法人間における取引は通常、企業間信用取引(以下「与信取引」という。)として行われます。与信取引とは、取引先との間に、経済的または、短期的に循環して発生する取引において、営業上の未収金が発生する取引形態 をいいます。本来、商取引に際しては、販売及びサービス業における役務発生と同時に現金取引を行うことが、債権の管理上、最も安全と言えますが、取引が頻繁かつ継続的に発生するとその都度現金を受け取るのは非効率...

システム開発・保守・インフラ

20年06月 20/08/22

船井総研ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社8社で構成され、経営コンサルティング事業を主な事業内容とし、さらに当該事業に関連するロジスティクス事業、ダイレクトリクルーティング事業及びその他のサービス等の事業活動 を展開しております。なお、第2四半期連結会計期間において、従来「その他」に含まれていた「ダイレクトリクルーティング事業」について金額的な重要性が増したため報告セグメントとして記載する方法に変更しており...

コンサルティング

20年05月 20/07/22

ビザスク の最新売上高、利益へ

当社は「世界中の知見をつなぐ」をビジョンに掲げ、「組織、世代、地域を超えて、知見を集めつなぐことで、世界のイノベーションに貢献する」ことをミッションとして事業を展開しております。近年、驚異的なスピード でテクノロジーが進化し、将来の予測が難しく変化の激しい事業環境となっている中、スピーディーな問題解決やイノベーション創出のため、大企業から中小企業、ベンチャー経営者など、多様な顧客層において、既に文字...

コンサルティング

20年06月 20/08/16

ビジネスブレイン太田昭和 の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社((株)ビジネスブレイン太田昭和)、連結子会社9社、非連結子会社3社及び関連会社1社により構成されており、その主な事業内容と当社グループ各社の位置付け等は 、次のとおりであります。なお、次の2事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。...

システム開発・保守・インフラ

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

サービス産業計(売上高)

76,403,967.0(百万円) 20年06月

複合サービス事業(雇用者)

50.000(万人) 20年07月

プロレド・パートナーズ / ベイカレント・コンサルティング / フロンティア・マネジメント / シグマクシス / ハイアス・アンド・カンパニー を比較する

プロレド・パートナーズ / エル・ティー・エス / うるる / リスクモンスター / 船井総研ホールディングス を比較する

プロレド・パートナーズ / 精密機器(業界) / アパレル・雑貨(業界) / 通信(業界) / 広告(業界) を比較する

プロレド・パートナーズ / 放送(業界) / 電子機器・情報通信機器(業界) / 電子部品・デバイス(業界) / 林業・木材(業界) を比較する

プロレド・パートナーズ / 飲料(業界) / 畜産(業界) を比較する

プロレド・パートナーズ / WEB(統計分類) / 人材派遣(統計分類) / サイト運営(統計分類) / サービス(統計分類) を比較する