赤字あり 20/06/19

プリントネットの最新業績

当社は、ネット印刷通信販売のWebサイト「プリントネット」(https://odahara.jp/)及び「プリントプロ」(https://printpro.jp/)を運営しております。当社の主力事業であるネット印刷通信販売では、印刷物の仕様や価格が掲載されたWebサイト上で、顧客からの注文を受け、また同時に印刷用データを受取り、工場にて印刷・加工を行い、工場より顧客に向けて製品を発送いたします。当社の特徴は以下のとおりであります。なお、当社の報告セグメントはインターネットによる受注を中心とした印刷物及び印刷資材の通信販売(以下「ネット印刷通信販売事業」という。)の単一セグメントであります。■受...
20年01月29日に提出された書類より抜粋

概況

プリントネットの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:プリントネットの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(1031)/単独/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年04月 43億

19年04月 40億

18年04月 36億

売上総利益

20年04月 8億9568万

19年04月 9億5202万

18年04月 10億

営業利益

20年04月 -1758万

19年04月 6328万

18年04月 4億3429万

経常利益

20年04月 -1141万

19年04月 6677万

18年04月 4億3665万

当期純利益

20年04月 -4068万

19年04月 3586万

18年04月 2億8473万

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年06月 20年04月 半期報告書 7.42 2.48 9.78 10
20年03月 20年01月 四半期報告書 第1四半期 7.5 3.17 9.43 9.89
20年01月 19年10月 有価証券報告書 7.76 4.55 9.18 9.53
19年09月 19年07月 四半期報告書 第3四半期 8.04 5.27 9.78 9.07
19年06月 19年04月 半期報告書 8.45 6.71 10 8.63
19年03月 19年01月 四半期報告書 第1四半期 8.78 8.15 10 8.18
20年04月 18年10月 有価証券報告書 9.09 9.57 9.88 7.8
19年01月 18年10月 有価証券報告書 9.09 9.57 9.88 7.8
18年10月 17年10月 有価証券届出書 7.27 7.1 7.94 6.77
18年09月 17年10月 有価証券届出書 7.27 7.1 7.94 6.77
18年09月 17年10月 有価証券届出書 7.27 7.1 7.94 6.77

提出書類から以下を設定しています。

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年04月 20/06/19

ラクスル の最新売上高、利益へ

当社は「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」という企業ビジョンの下、デジタル化が進んでいない伝統的な業界にインターネットを用いて新しい仕組みを創り、既存のビジネス慣習を変えていくことで、当社の主な 顧客である国内の企業・個人事業主の経営をより良くすることを目指し、事業を展開しております。その主たる事業内容は、印刷事業(印刷・集客支援(広告)のシェアリングプラットフォームである「ラクスル」)及び運...

印刷

20年06月 20/08/16

ピーバンドットコム の最新売上高、利益へ

当社は、「開発環境をイノベーションする」という経営スローガンの下、電子機器産業のエンジニアの開発における課題を解決するために、ハードウェア製作のための基礎環境として利便性の高いサービスを提供する「GU GENプラットフォーム」の運営を行っております。事業の中軸である製造・製品化のマーケットプレイス「P板.com(ピーバンドットコム)」では、電子機器の基幹部品であるプリント基板を、Eコマース(インター...

サイト運営(通販)

20年06月 20/08/16

テモナ の最新売上高、利益へ

当社は、2008年10月の設立後、受託開発事業を開始し、主にECサイトを制作してまいりました。その過程で多くのEC事業者と接触し、定期通販というビジネスモデルの魅力と、定期通販のためのシステムの高い需 要に気づき、「たまごカート(現たまごリピート)」の開発を開始いたしました。そして、2009年9月にインターネット通販の定期購入・頒布会に特化したショッピングカート付リピート通販専用WEBサービスとなる...

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年06月 20/08/07

セキ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当連結会計年度末において当社及び連結子会社8社で構成され、印刷関連事業、洋紙・板紙販売関連事業、出版・広告代理関連事業、美術館関連事業、カタログ販売関連事業を主な内容とし、事業活動を展 開しております。出版印刷物、商業印刷物、紙器加工品については当社が企画・製造・販売するほか、製造工程のうち、前工程のデザインなどを(株)エス・ピー・シーが行っており、(有)渡部紙工は後工程の一部(紙器...

印刷

20年04月 20/06/19

イムラ封筒 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社2社で構成され、各種封筒の製造販売事業及びダイレクトメール等の発送代行事業をコア事業とし、その他の事業として、コンピュータ販売等の情報システム事業及び子会社による諸事業を 行っております。通信、電気、ガス料金等各種の請求用、株主総会招集通知用、官公庁等の諸通知用、銀行窓口の現金用及び一般事務用等として使用される長形封筒、角形封筒、洋形封筒並びに窓付き封筒(プラマド封筒、...

紙製包装用品

20年04月 20/06/19

ビーアンドピー の最新売上高、利益へ

当社では、インクジェット技術を世の中、日本社会、市民生活の発展の為に普及させる為に、「より良い働きを通じて 全従業員の物心両面の幸せを創造し 社会へ貢献しよう」という企業理念を掲げております。また、当 社は、顧客からの受注に基づき、業務用の大判インクジェットプリンターを使用し、プリント・加工・納品までを一貫して行うインクジェット出力事業を行っております。広告代理店、広告制作会社、印刷会社、デザイン会...

印刷

20年04月 20/08/02

アスカネット の最新売上高、利益へ

当社は、遺影写真等画像映像のデジタル加工、通信出力を主体としたメモリアルデザインサービス事業と個人向け写真集の作製、販売を主体としたパーソナルパブリッシングサービス事業を主な事業として取り組んでおりま す。また、2011年3月より、空中結像技術を取得し、エアリアルイメージング事業として、その研究、開発を開始いたしました。なお、最近のセグメント別の売上実績は以下のとおりであります。当事業におきましては...

写真・アート

赤字あり 20年06月 20/08/16

共立印刷 の最新売上高、利益へ

当社及び連結子会社5社は、印刷を核としながら制作・プリプレス(印刷前工程)、製本・加工、配送までの一貫した総合印刷事業を営んでおります。主要製品は、商業印刷物(カタログ、パンフレット、チラシ、POP、 ダイレクトメール等)、出版印刷物(定期物、不定期物等)となっており、プリプレスから印刷に至るまでフルデジタル化による一貫したワークフローを構築しております。企業集団内の役割としましては、当社は印刷・製...

印刷

赤字あり 20年04月 20/07/01

ウイルコホールディングス の最新売上高、利益へ

当連結会計年度末における当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び子会社13社、関連会社2社及びその他の関係会社1社で構成されております。情報・印刷事業においては、宣伝印刷物(チラシ、フリーペ ーパー、カタログ、パンフレット等)、ダイレクトメール(パーソナルな販促物・告知媒体の葉書、封書等)、セールスプロモーション用品(POP、ポスター等)及び業務印刷物(封筒、伝票、帳票等)の商業印刷物、特...

印刷

赤字あり 20年04月 20/07/29

マツモト の最新売上高、利益へ

当社は、印刷物の製造販売を主たる事業としております。その主要製品は、学校向けの卒業記念アルバムであり、ポスター、カタログ、パンフレット等の一般商業印刷物も製造いたしております。さらに、デジタル写真アル バムや自費出版、印刷通信販売、写真プリント販売等のインターネット関連事業も手掛けております。また、当社は、印刷業における全工程であります企画、製版、印刷、製本の一貫した生産設備を有し、最新のコンピュー...

印刷

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )