20/05/17

HPCシステムズの最新業績

当社は「人とコンピューティングの力で世界平和に貢献する」の経営理念の下、「人の創造力とコンピューティングを融合させ未来をつくる企業になる」ことをビジョンに、「研究者には研究する力、開発者には製品を開発する力を提供すること」をミッションに掲げ、人類の難題に挑戦している研究者や開発者に寄り添い、知恵、努力、コミュニケーションとコンピューティングを通じてそれぞれが抱えている課題に共に取り組んでおります。 当社の役割実現のため、専門的な知見を求められる科学技術計算用コンピュータ事業(HPC事業)と安定的で信頼性の高い製品供給を求められる産業用コンピュータ事業(CTO事業)の2つの事業を展開しております...
19年09月27日に提出された書類より抜粋

概況

HPCシステムズの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:HPCシステムズの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(0630)/単独/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年03月 39億

19年03月 45億

18年03月 30億

売上総利益

20年03月 12億

19年03月 11億

18年03月 8億9324万

営業利益

20年03月 4億5078万

19年03月 4億3068万

18年03月 2億1185万

経常利益

20年03月 4億3892万

19年03月 4億2775万

18年03月 2億1900万

当期純利益

20年03月 3億 340万

19年03月 2億6735万

18年03月 1億4251万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年05月 20年03月 四半期報告書 第3四半期 9.45 10 10 8.35
20年02月 19年12月 半期報告書 8.85 9.32 8.41 8.82
19年11月 19年09月 四半期報告書 第1四半期 9.06 9.5 8.18 9.5
19年09月 19年06月 有価証券報告書 9 9.05 7.95 10
19年09月 18年06月 有価証券届出書 5.91 6.13 4.44 7.15
19年09月 18年06月 有価証券届出書 5.91 6.13 4.44 7.15
19年08月 18年06月 有価証券届出書 5.91 6.13 4.44 7.15

提出書類から以下を設定しています。

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年06月 20/08/16

フィックスターズ の最新売上高、利益へ

当社グループは、「Speed up your Business」をスローガンに掲げ、コンピュータの性能を最大限に引き出し大量データの高速処理を実現するソフトウェア開発・高速化サービス、及び関連ハードウ ェア等を提供しております。ハードウェア技術におけるパラダイムシフトにいち早く対応し、顧客の求める機能やアプリケーションに合わせ、最新ハードウェアの性能を最大限に引き出すソフトウェア技術を蓄積しておりま...

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年06月 20/08/16

アステリア の最新売上高、利益へ

当社は、「ソフトウェアで世界をつなぐ」をコンセプトに、ソフトウェア技術とインターネット技術を中核としたさまざまな「つなぐ」ニーズに応えるソフトウェアの開発と販売およびそれに付帯する事業を行っています。 当社は、企業情報システム、クラウドサービス、ハードウェア機器などを「つなぐ」(文字情報、数値情報、画像情報などデジタル化可能な情報の交換)ためのソフトウェアを開発し、市場に提供しています。その中でも、...

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年06月 20/08/16

PKSHA Technology の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社、連結子会社10社、持分法適用関連会社1社を中心に構成)は、「未来のソフトウエアを形にする」をコーポレートミッションに掲げ、社内で開発したアルゴリズムモジュールを用いて、様々な社会課 題を解決し社会へ付加価値を提供すべく、さまざまな事業に取り組んでおります。技術分野としては、機械学習技術・自然言語処理技術・深層学習技術を中心にアルゴリズムモジュールを複数開発しております。アルゴリズ...

システム開発・保守・インフラ

20年05月 20/07/22

ヴィッツ の最新売上高、利益へ

当社グループは当社(株式会社ヴィッツ)及び、連結子会社(株式会社アトリエ及び、株式会社ヴィッツ沖縄)で構成されております。事業構造としては、主に製品メーカに対して組込ソフトウェアを提供する「組込システ ム事業」、シミュレーション環境を提供する「システムズエンジニアリング事業」及びSafety & Securityコンサルティングを提供する「機能安全開発事業」の3つを主たる業務としており、「そ...

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年03月 20/05/17

ジェイテックコーポレーション の最新売上高、利益へ

当社は、世の中にないオンリーワンの技術により、広く社会に貢献することを経営理念として、創薬、医療技術分野におけるイノベーションの推進に貢献するシステムの開発、販売を推進してまいりました。当社は、『オプ ティカル事業』と『ライフサイエンス・機器開発事業』の2つのセグメントを有しております。『オプティカル事業』の主要製品は放射光及びX線自由電子レーザー施設向けX線ナノ集光ミラー及び各種ミラーであります。...

光学機器・部品

20年06月 20/08/16

AKIBAホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(株式会社AKIBAホールディングス)及び連結子会社5社の計6社で構成されており、メモリ製品製造販売事業、通信コンサルティング事業及びHPC事業の3セグメントに分類される事業を展開 しております。なお、当社は、2019年7月1日をもって、株式会社エッジクルーから株式会社バディネットに「ウェブソリューション事業」を移管し、同事業を通信コンサルティング事業セグメントに含めることとした...

半導体

赤字あり 20年06月 20/08/16

Kudan の最新売上高、利益へ

当社グループはAP(人工知覚)の基幹技術であるSLAM[注1]、ALAM[注2]、VIO[注3]、SfM[注4]、他関連アルゴリズム[注5]をハードウエアに組込むための「KudanSLAM」としてソフ トウェアライセンス化し、顧客提供しております。なお、第4期(2018年3月期)以前において当社グループの主たる収益の源泉でありましたアプリケーション開発企業等向けのARエンジン「Kudan AR SD...

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年06月 20/08/16

自律制御システム研究所 の最新売上高、利益へ

当社は、「技術を通じて、人々をもっと大切なことへ/Liberate Humanity through Technology」というミッションのもと、「最先端のロボティクス技術を追求し、社会インフラに革 命を」というヴィジョンを掲げております。それらの技術の社会実装を通じて、人類の活動の基盤となる社会インフラにおける、人類の経済活動の生産性を高め、付加価値の低い業務、危険な業務を一つでも多く代替させ、...

ロボット

20年06月 20/08/07

富士通 の最新売上高、利益へ

当社及び子会社398社(うち連結子会社391社)は、ICT(Information and Communication Technology)分野において、各種サービスを提供するとともに、これらを支え る最先端、高性能かつ高品質のプロダクト及び電子デバイスの開発、製造、販売から保守運用までを総合的に提供する、トータルソリューションビジネスを行っております。主要ビジネスである「テクノロジーソリューショ...

コンピュータ・情報機器

赤字あり 20年06月 20/08/16

ぷらっとホーム の最新売上高、利益へ

当社は、Linuxをはじめとするオープンソース・オペレーティングシステム(OS)やUNIX等その他のOSに関連した、コンピューター関連製商品等を提供しております。なお、事業の内容と主要品目との関連は、 以下のとおりであります。当社は、自社の技術力により開発したマイクロサーバー及びIAサーバー等からなる自社製品コンピューターを販売しています。マイクロサーバーは、LinuxOSを搭載した手のひらサイズの...

コンピュータ・情報機器

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

HPCシステムズ / フィックスターズ / アステリア / PKSHA Technology / ヴィッツ を比較する

HPCシステムズ / ジェイテックコーポレーション / AKIBAホールディングス / Kudan / 自律制御システム研究所 を比較する

HPCシステムズ / 精密機器(業界) / アパレル・雑貨(業界) / 通信(業界) / 広告(業界) を比較する

HPCシステムズ / 放送(業界) / 電子機器・情報通信機器(業界) / 電子部品・デバイス(業界) / 林業・木材(業界) を比較する

HPCシステムズ / 飲料(業界) / 畜産(業界) を比較する

HPCシステムズ / 電子・情報通信機械(統計分類) / IT(統計分類) / 産業機械(統計分類) / 鉱工業(統計分類) を比較する