赤字あり 20/08/16

カクヤスの最新業績

当社グループは、当社と連結子会社3社(株式会社検校、株式会社NSK及び株式会社KYマネジメント)により構成されており、国内において、酒類をはじめとする食料品の販売事業及び卸売事業を行っております。なお、当社グループは、酒類販売事業の単一セグメントであります。当社が現在のビジネスモデルを作るきっかけは、1998年に酒類免許規制の緩和が決定されたことでした。新たな販売モデルとして、「お客様の利便性を中心としたお届け販売事業」を経営の中心とすることとし、東京都23区内において、1店舗の商圏を半径1.2kmとモデル設定し、「23区内どこでもビール1本から2時間以内(当時)で無料配達」する体制作りをスタ...
20年06月29日に提出された書類より抜粋

概況

カクヤスの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:カクヤスの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 167億

19年06月 274億

18年06月 271億

売上総利益

20年06月 35億

19年06月 54億

18年06月 53億

営業利益

20年06月 -11億

19年06月 3億9731万

18年06月 4億4353万

経常利益

20年06月 -7億5499万

19年06月 4億 30万

18年06月 4億5026万

当期純利益

20年06月 -5億3800万

19年06月 2億5360万

18年06月 1億8573万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 -5億3800万

19年06月 2億5360万

18年06月 1億8573万

包括利益

20年06月 -5億4299万

19年06月 2億5012万

18年06月 1億7476万

親会社株主に係る包括利益

20年06月 -5億4299万

19年06月 2億5012万

18年06月 1億7476万

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書 第1四半期 8.39 8.15 10 7.02
20年06月 20年03月 有価証券報告書 9.13 8.74 9.16 9.48
20年02月 19年12月 四半期報告書 第3四半期 9.45 10 8.35 10
19年12月 19年03月 有価証券届出書 6.56 7.45 4.71 7.51
19年12月 19年03月 有価証券届出書 6.56 7.45 4.71 7.51
19年11月 19年03月 有価証券届出書 6.56 7.45 4.71 7.51

提出書類から以下を設定しています。

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年05月 20/07/22

アクサスホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、提出会社及び子会社3社により構成されており、化粧品、生活雑貨、スポーツギア、アウトドアギア、酒類等の小売及び酒類、化粧品、ファッション雑貨等の輸入卸、不動産賃 貸事業を基幹事業とする、総合ライフスタイルカンパニーであります。美と健康を体の内と外の両面からサポートする「ドラッグストアチャーリー」、「ビューティ―ライフストアチャーリー」を展開しております。日用品...

ドラッグストア

赤字あり 20年06月 20/08/16

やまや の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社、連結子会社及び持分法適用会社)は、当社と連結子会社12社及び持分法適用関連会社1社で構成されております。株式会社やまや(以下、当社という)、やまや関西株式会社及びやまや東日本株式会 社の店舗部門・通信販売において酒類及び食料品等の小売を行っております。やまや商流株式会社は、製造業者及び卸売業者より酒類及び食料品等を仕入し、当社とやまや関西株式会社・やまや東日本株式会社・チムニー株...

専門食品小売

18年09月 19/01/18

オリオンビール の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(オリオンビール株式会社)及び子会社8社、関連会社3社により構成されており、酒類・清涼飲料の製造・仕入販売、ホテルの経営、ゴルフ場の経営を主たる業務として おります。なお、セグメントと同一の区分であります。当社及び一部の関係会社は、酒類・清涼飲料を製造・仕入により代理店及びホテル事業並びにゴルフ場事業を営んでいる関係会社へ販売しております。 また、一部の...

酒類

20年04月 20/06/19

JMホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び連結子会社6社(株式会社花正、株式会社パワーマート、株式会社ジャパンデリカ、AATJ株式会社、株式会社アクティブマーケティングシステム及び株式会社タジマ)の計7社で構成されてお り、スーパーマーケット事業及びその他の事業を行っております。当社グループは、茨城県を中心に関東近郊においてスーパーマーケット事業等を展開しておりましたが、2013年9月に、東京23区内を中心に業務用ス...

総合スーパー・スーパー

赤字あり 18年03月 18/05/14

ジャパン・フード&リカー・アライアンス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と連結子会社12社及び持分法適用関連会社3社で構成され、食品類・酒類事業、輸入食品類・酒類販売事業及び国内食品類・酒類卸売事業等を営んでおります。なお、当連結会計年度より、報告セグ メントの区分を変更しております。盛田(株)、加賀の井酒造(株)、(株)老田酒造店、中川酒造(株)、千代菊(株)、常楽酒造(株)及び大連丸金食品有限公司は、醤油・調味料、清酒、漬物及び飲料等を製造・販売...

調味料

20年06月 20/08/16

宝ホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社および当社の関係会社)は、当社、子会社60社および関連会社2社で構成され、「宝酒造」が営む国内での酒類・調味料の製造・販売、「宝酒造インターナショナルグループ」が営む海外での酒類の製 造・販売、海外の日本食レストラン等への日本食材などの販売、「タカラバイオグループ」が営む研究用試薬、理化学機器などの製造・販売や受託サービスおよび遺伝子治療・細胞医療に関わる研究開発を主たる事業として...

酒類

赤字あり 20年05月 20/07/22

出前館 の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社及び子会社である株式会社薩摩恵比寿堂にて構成されております。当社グループは宅配・デリバリー専門サイトの運営を主たる事業(出前館事業)として運営するとともに、株式会社薩摩恵比寿堂にお いては、飲食店向けの通販事業(通信販売事業)を運営しております。なお、当連結会計年度において、当社連結子会社であるPT Klik Eat Indonesia株式の一部を売却し、子会社でなくなったため、...

サイト運営(専門情報・SNS)

赤字あり 20年06月 20/08/16

JFLAホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは「食のバリューチェーンのグローバルリーディングカンパニー」を目指し、「既存ブランドの競争力強化と成長」、「ブランド・ポートフォリオの多様化」、「海外市場への進出」、「食品生産事業と六次産 業化」の各課題へ積極的に取り組み、国内外において事業規模の拡充により、販売・流通・生産の3機能が相互に価値を発揮する事業ポートフォリオの構築に努めてまいりました。これに基づき、当社グループは、現在連結...

焼肉

赤字あり 20年06月 20/08/16

東京一番フーズ の最新売上高、利益へ

当社グループは「こだわりを持って日本の食文化を変えていく」という理念のもと、水産業において自社で生産・加工物流・販売を一貫して手掛ける「6次産業化」による垂直統合的な事業展開を行っております。「6次産 業化」においては、生産である第1次産業から加工・物流の第2次産業、そして飲食・卸売の第3次産業に至るすべてを一貫して行うことで当社グループの食材に対するこだわりを徹底することができ、中間流通コストをカ...

レストラン

19年05月 19/07/20

マックスバリュ中部 の最新売上高、利益へ

当社グループは、イオン株式会社を親会社とする当社と連結子会社2社(永旺美思佰楽(江蘇)商業有限公司・デリカ食品株式会社)により構成されております。 当社は、純粋持株会社イオン株式会社を中心とするグルー プのスーパーマーケット事業における中部地区の中核企業として、愛知県・岐阜県・三重県・滋賀県においてスーパーマーケットを展開しております。 また、連結子会社の永旺美思佰楽(江蘇)商業有限公司は中国江蘇省...

総合スーパー・スーパー

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )

理美容用品(消費者物価指数)

100.4(2015=100) 20年07月