20/08/07

リグアの最新業績

当社グループは、当社及び連結子会社2社(株式会社FPデザイン及び株式会社ヘルスケア・フィット)の計3社により構成されており、『健康寿命を延ばし、生きることを楽しむ社会へ』というグループビジョンを掲げ、接骨院などのヘルスケア産業の経営・運営を支援することで、人々の健康意識を高め、健康で豊かな暮らしができる社会の実現を目指しております。)に対して、経営・運営における様々な問題(売上の減少、資金難、経営戦略不足、教育制度の未整備等)に対するソリューションを提供する接骨院ソリューション事業、保険代理店や金融商品仲介業を行う金融サービス事業の2つのセグメントで事業を展開しております。なお、上記の2つのセ...
20年06月26日に提出された書類より抜粋

概況

リグアの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:リグアの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(3月31日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年06月 6億2014万

19年06月 5億 550万

18年06月 4億5116万

売上総利益

20年06月 3億7487万

19年06月 2億9017万

18年06月 2億6211万

営業利益

20年06月 1億1884万

19年06月 4197万

18年06月 1631万

経常利益

20年06月 1億1826万

19年06月 4162万

18年06月 1614万

当期純利益

20年06月 8077万

19年06月 2764万

18年06月 866万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年06月 8077万

19年06月 2764万

18年06月 887万

包括利益

20年06月 8077万

19年06月 2764万

18年06月 866万

親会社株主に係る包括利益

20年06月 8077万

19年06月 2764万

18年06月 887万

期間データ

セグメントの内容

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年08月 20年06月 四半期報告書 第1四半期 9.99 9.96 10 10
20年06月 20年03月 有価証券報告書 9.25 9.34 9.02 9.38
20年03月 19年03月 有価証券届出書 6.71 5.49 7.39 7.25
20年02月 19年03月 有価証券届出書 6.71 5.49 7.39 7.25
20年02月 19年03月 有価証券届出書 6.71 5.49 7.39 7.25

提出書類から以下を設定しています。

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/16

アトラ の最新売上高、利益へ

当社グループは、「世界中の人を健康にしたい。」という企業理念の下、接骨院・鍼灸院の支援事業を展開しております。柔道整復術は日本の伝統であり、日本独特の術であります。当社グループは、手あてをとおして、世 界中の人の健康に貢献するべく、事業を推進しております。また、当社グループが提供するサービスが、鍼灸接骨院のインフラとして機能するよう、注力しております。接骨院の数は増加傾向にありますが、接骨院の療養費...

人材・アウトソーシング

赤字あり 20年03月 20/05/17

インサイト の最新売上高、利益へ

また、広告・マーケティング事業セグメントにおいて地方創生事業、観光インバウンド、観光開発コンサルティングサービス提供のために、2018年11月よりたまかわ未来ファクトリー株式会社、2018年12月より 山田プライド株式会社が事業を開始しております。更に、2019年3月には株式会社インバイトを設立し連結子会社としております。当社グループは事業領域を、クライアントが設定する集客や売上の目標を実現するため...

広告

赤字あり 20年06月 20/09/05

テラ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社2社により構成されております。当社グループの事業は、以下のとおりであります。テラ株式会社により、医療機関に対する樹状細胞ワクチン療法等、細胞医療に関する技術・運用ノウハ ウの提供及び樹状細胞ワクチン療法等、再生・細胞医療に関する研究開発を行っております。樹状細胞ワクチン療法を中心とするがん免疫療法を行うには、高度な技術・ノウハウ、専門技術者の確保・育成、専用施設・機器...

医療サービス

20年06月 20/08/16

エス・エム・エス の最新売上高、利益へ

当社グループは、「高齢社会に適した情報インフラを構築することで人々の生活の質を向上し、社会に貢献し続ける」ことをグループミッションに掲げています。介護、医療、ヘルスケア、シニアライフを高齢社会における 事業領域として定義し、日本及びアジア・オセアニア等において、価値提供先である従事者・事業者・エンドユーザに情報をコアとした様々なサービスを提供しています。国内においては、介護・医療従事者向けのキャリア...

人材・アウトソーシング

20年06月 20/08/16

日本ホスピスホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社であるナースコール株式会社及びカイロス・アンド・カンパニー株式会社で構成されており、「在宅ホスピスの研究と普及」をミッションとして掲げ、「看取り」へ対応するケア(=ター ミナルケア)を、末期がん患者と難病患者を対象として提供しております。これは、家で自由に過ごしたいという希望、痛み苦しみを和らげて欲しいという希望の両方を叶えるためのケアサービスです。末期がん患者にとっ...

医療サービス

20年06月 20/08/07

新日本科学 の最新売上高、利益へ

当社グループの企業集団は、当社、連結子会社20社及び関連会社3社の合計24社で構成されております。事業の内容は、1.製薬企業等から前臨床試験(注1)、臨床試験(治験)(注2)(注3)及び新薬承認申請業 務を受託し、医薬品開発支援を行うCRO(Contract Research Organization)事業、2.当社が独自に開発した経鼻投与製剤(注4)並びに大学やバイオベンチャーの基礎的な知見や技術...

医療サービス

赤字あり 20年06月 20/08/07

DNAチップ研究所 の最新売上高、利益へ

当社は、DNAチップ(マイクロアレイ)・次世代シークエンス等の遺伝子解析受託並びに関連技術開発を行う「研究受託事業」と、「EGFRリキッド(EGFR-NGS Checkから名称変更しました。以下同じ。 )」を中心に医療関連機関等に診断関連検査の販売を行う「診断事業」を主な事業の内容としております。研究受託事業におきましては、大学や公的研究機関、製薬会社等の企業を主要な顧客としてマイクロアレイ、次世代...

医療サービス

赤字あり 20年06月 20/08/16

フェニックスバイオ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と連結子会社3社により構成されており、PXBマウス(ヒト肝細胞を持つキメラマウス)を用いた医薬品開発の受託試験サービスを主たる業務としております。なお、当社のセグメントはPXBマウ ス事業のみの単一セグメントであります。当社は、マウスの肝臓の70%以上がヒトの肝細胞に置き換えられた「PXBマウス=ヒト肝細胞キメラマウス」を作製する技術を持ち、このヒト肝細胞キメラマウス(製品名:P...

医療サービス

赤字あり 20年06月 20/08/16

ビー・エム・エル の最新売上高、利益へ

当社グループは、連結子会社として(株)協同医学研究所、(株)ピーシーエルジャパン、(株)東京公衆衛生研究所、(株)ジャパンクリニカルサービス、(株)愛媛メディカルラボラトリー、(株)アレグロ、(株)B MLフード・サイエンス、(株)松戸メディカルラボラトリー、(株)日研医学、(株)オー・ピー・エル、(株)盛岡臨床検査センター、(株)BMLライフサイエンス・ホールディングス、微研(株)、(株)ラボテッ...

医療サービス

赤字あり 20年06月 20/08/07

イナリサーチ の最新売上高、利益へ

当社の事業内容は「受託試験」、「環境」のセグメントから構成されております。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1 財務諸表等 (1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。「受 託試験」は、医薬品開発企業・食品関連企業及び大学等研究機関等から委託を受け、実験動物や細胞を用いて開発薬物や食品素材の安全性や有効性の確認を行う試験を実施しております。「環境」は、製薬会社及び大学等動...

医療サービス

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 38 % ( 伸び率: -39 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -57 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 60 % ( 伸び率: -19 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 54 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 45 % ( 伸び率: -27 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 43 % ( 伸び率: 40 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 55 % ( 伸び率: -26 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 22 % ( 伸び率: -67 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 86 % ( 伸び率: 129 % )