比較リスト

(19年12月)

20年03月27日

松屋アールアンドディの最新業績

”当社グループは、当社及び連結子会社4社(瑪茨雅商貿(上海)有限公司、Matsuya R&D(Vietnam)Co.,Ltd.、Matsuya R&D(Myanmar)Co.,Ltd.、タカハター株式会社)の計5社で構成されており、縫製自動機の開発・製造・販売を行う縫製自動機事業及び自社設計の縫製自動機を用いて各種縫製品の製造・販売を行う縫製品事業の2つの事業を行っております。当社グループは、縫製自動機事業を営むことにより、自社設計による縫製自動機を用いた生産ラインを活用して、縫製品事業における縫製品の品質向上・コス... ”
(20年03月02日に提出された書類より抜粋)

※ポイント(0~10)表記

松屋アールアンドディの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:松屋アールアンドディの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。 企業ページについて 総合点について

累計四半期/連結/JPYの概況

売上高

19年12月:64億

18年12月:56億

17年12月:50億

売上総利益

19年12月:9億 147万

18年12月:7億2278万

17年12月:9億3702万

営業利益

19年12月:3億1072万

18年12月:1億3597万

17年12月:3億3521万

経常利益

19年12月:2億9789万

18年12月:1億6833万

17年12月:3億7149万

当期純利益

19年12月:2億4043万

18年12月:8565万

17年12月:1億5737万

親会社株主に帰属する当期純利益

19年12月:2億4043万

18年12月:8565万

17年12月:1億5616万

包括利益

19年12月:2億2894万

18年12月:1524万

17年12月:1億2159万

親会社株主に係る包括利益

19年12月:2億2894万

18年12月:1524万

17年12月:1億2018万

営業CF

19年03月:861万

18年03月:-5943万

投資CF

19年03月:-1億1983万

18年03月:-3億4974万

財務CF

19年03月:3億3059万

18年03月:-1億2536万

資産

19年12月:47億

18年12月:39億

負債

19年12月:27億

18年12月:21億

純資産

19年12月:20億

18年12月:17億

17年12月:17億

資本金

19年12月:1億2500万

18年12月:1億2500万

株主資本

19年12月:21億

18年12月:18億

現金及び預金

19年12月:5億9488万

18年12月:5億1325万

現金及び現金同等物

19年03月:5億2880万

18年03月:3億2502万

17年03月:8億4753万

流動資産

19年12月:38億

18年12月:33億

固定資産

19年12月:9億 967万

18年12月:6億2006万

流動負債

19年12月:21億

18年12月:18億

固定負債

19年12月:5億5986万

18年12月:3億 960万

総合点

19年12月:6.89

19年09月:6.07

19年06月:5.24

収益性

19年12月:7.96

19年09月:6.21

19年06月:4.46

安全性

19年12月:2.69

19年09月:2.55

19年06月:2.33

成長性

19年12月:10

19年09月:9.47

19年06月:8.94

ROA

19年12月:6.78

18年12月:2.9

ROE

19年12月:14.87

18年12月:6.05

17年12月:11.75

売上高総利益率

19年12月:13.97

18年12月:12.76

17年12月:18.38

売上高営業利益率

19年12月:4.82

18年12月:2.4

17年12月:6.57

売上高経常利益率

19年12月:4.62

18年12月:2.97

17年12月:7.29

売上高純利益率

19年12月:3.73

18年12月:1.51

17年12月:3.06

自己資本比率

19年12月:45.58

18年12月:47.89

固定比率

19年12月:42.38

18年12月:33.01

固定長期適合率

19年12月:33.61

18年12月:28.34

流動比率

19年12月:177.31

18年12月:179.51

手元流動性比率

19年12月:0.83

18年12月:0.76

17年12月:0.8

資産回転率

19年12月:1.82

18年12月:1.92

メインサブ
松屋アールアンドディ

提出日対象時期書類名総合点収益性安全性成長性
20年03月19年03月有価証券届出書4.432.72.28.4
20年03月19年03月有価証券届出書4.432.72.28.4
20年03月19年03月有価証券届出書4.432.72.28.4

メインサブ
松屋アールアンドディ

火器・防衛

すぐに比較する

ポンプ・圧縮機器

すぐに比較する

防災設備機器

すぐに比較する

産業用ロボット

すぐに比較する

包装機械

すぐに比較する

動力伝導・省力装置

すぐに比較する

バルブ・調節弁

すぐに比較する

プラスチック加工機

すぐに比較する

タンク

すぐに比較する

木材加工機械

すぐに比較する

業界検索へ

(20年03月) ”当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(JUKI株式会社)、子会社33社及び関連会社4社で構成されており、縫製機器&システム事業及び産業機器&システム事業として主に、工業用ミシン、家庭用ミシン、マウンタ及び受託加工製品・部品の製造販売を行っております。JUKI (HONG...”(20年03月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年05月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年02月) ”当社グループは当社、子会社8社及び関連会社1社で構成され、繊維機械及び工作用機器の製造、販売を主な事業内容としている。繊維機械等...............当社が製造販売している。なお、製造については、電装部品の一部を共和電機工業(株)に委託している。津田駒機械設備(上海)有限...”(20年03月04日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年04月22日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”なお、製造・販売子会社は原則としてセグメントの全てを分担しており、当グループの事業に係わる位置づけは次のとおりであります。横編機、デザインシステム、手袋靴下編機の製品及び部品は当社で製造しております。また、製品の一部部品につきましては、連結子会社 株式会社シマファインプレス及び株...”(19年06月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月14日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社企業グループ(当社及び連結子会社)は、工業用ミシンの製造販売及びダイカスト部品の製造販売を主な事業として取り組んでおります。当社企業グループは当社のほか、国内では工業用ミシン部品製造子会社1社、海外では工業用ミシン販売子会社としてシンガポール、米国、ドイツに1社ずつ、工業用ミ...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(20年03月) ”当社グループは、当社と関係会社より構成されており、電子機器及び繊維機器、医療機器の開発、製造、販売を主たる業務としております。なお、下記の事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。(1)電子機器事業......”(19年12月23日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年05月17日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、プレート式熱交換器(PHE)、ブレージングプレート式熱交換器(BHE)、レトルト調理殺菌装置、無菌米飯製造プラント、医療用滅菌装置、高温高圧染色機、超臨界技術利用装置、ボールバルブ、サニタリーバルブ、全自動連続殺菌冷却装置等の製造販売及びエンジニアリング事業を主な...”(20年03月04日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年03月04日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”提出会社(以下、「当社」という。)、子会社(254社)および関連会社(21社)は、自動車、産業車両および繊維機械などの製造・販売を主な内容とし、事業活動を展開しております。なお、当社を関連会社とするトヨタ自動車株式会社は「その他の関係会社」であり、主要な販売先であります。当社およ...”(19年06月20日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月13日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社、子会社23社及び関連会社1社で構成され、二輪車用クラッチ、四輪車用クラッチの製造販売を主たる事業としております。主にオートバイ、スクーター、ATV(バギー)及び汎用機用クラッチの製造販売、並びにその他二輪車・四輪車用部品及び部材の製造販売を行っております。P...”(19年06月27日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、当社、子会社30社で構成されており、自動車部品の製造販売を主な事業としております。また、本田技研工業株式会社(原動機及び輸送用機械等の製造販売)に製品の販売を行っており、継続的で緊密な事業上の関係にあります。...”(19年06月21日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月07日

あとで比較する

すぐに比較する

(19年12月) ”当社グループは、提出会社と子会社14社及び関連会社1社で構成され、自動車用部品及び産業用部品の製造販売を主な事業内容としております。各々の製造販売する業界を基礎として事業を明確に区分しており、カーエアコン用クラッチを始めとする自動車用部品業界向けのクラッチ等の製造販売を「輸送機器...”(19年06月28日に提出された書類より抜粋)

更新日:20年02月12日

あとで比較する

すぐに比較する

松屋アールアンドディの同業他社をもっと見る

冷凍機・温湿調整装置(付加価値額)[2015年基準]

109.5 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

農業用機械(付加価値額)[2015年基準]

99.4 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

汎用機械器具部品(付加価値額)[2015年基準]

97.1 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

生活関連産業用機械(付加価値額)[2015年基準]

120.7 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

基礎素材産業用機械(付加価値額)[2015年基準]

101.1 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

汎用機械工業(付加価値額)[2015年基準]

116.7 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

汎用・業務用機械工業(付加価値額)[2015年基準]

115.1 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

建設・鉱山機械(付加価値額)[2015年基準]

115.8 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

生産用機械工業(付加価値額)[2015年基準]

115.2 (2015=100)(20年03月)

すぐに比較する

統計分類検索へ

松屋アールアンドディの基本情報

企業名 松屋アールアンドディ
カナ カブシキガイシャマツヤアールアンドディ
英語名 Matsuya R&D Co.,Ltd
業界 機械
所在地 大野市鍬掛第20号1番地2
ホームページ http://matsuyard.com/
EDINET E35560
証券コード 7317
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(7317)
決算日 3月31日