20/07/10

GMOフィナンシャルゲートの最新業績

その他金融サービス 電子決済 システム開発・保守・インフラ 通信機器 More...
当社グループは、当社(GMO-FG)及び当社連結子会社のグローバルカードシステム株式会社(GCS)並びにGMOデータ株式会社(GMO-DATA)の3社からなり、電子商取引(EC)事業者を対象とする非対面決済サービス事業を展開するGMOペイメントゲートウェイ株式会社の連結子会社として、キャッシュレス決済市場において対面決済サービス事業を展開しております。なお、当連結会計年度において当社グループは、対面決済サービス事業を単一の報告セグメントとしているため、セグメントごとの記載を省略しておりますが、以下、当社グループの事業について、決済処理サービス、決済代行サービスに分けてその内容を記載します。当社...
20年03月25日に提出された書類より抜粋

概況

GMOフィナンシャルゲートの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:GMOフィナンシャルゲートの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(9月30日)/連結/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年03月 20億

19年03月 11億

18年03月 8億 633万

売上総利益

20年03月 9億2354万

19年03月 5億3507万

18年03月 3億9349万

営業利益

20年03月 3億4547万

19年03月 1億1288万

18年03月 8458万

経常利益

20年03月 3億3534万

19年03月 1億1297万

18年03月 8428万

当期純利益

20年03月 1億8069万

19年03月 6722万

18年03月 4492万

親会社株主に帰属する当期純利益

20年03月 1億9761万

19年03月 6722万

18年03月 4492万

包括利益

20年03月 1億8069万

19年03月 6722万

18年03月 4492万

親会社株主に係る包括利益

20年03月 1億9761万

19年03月 6722万

18年03月 4492万

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年07月 19年09月 有価証券届出書 5.12 6.64 0 8.73
20年06月 19年09月 有価証券届出書 5.12 6.64 0 8.73
20年06月 19年09月 有価証券届出書 5.12 6.64 0 8.73
20年03月 19年09月 有価証券届出書 5.12 6.64 0 8.73

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
20年03月 20/06/23

SBI FinTech Solutions の最新売上高、利益へ

当社は創業以来、決済サービスを主たる事業として運営してまいりましたが、2017年4月に、「SBIレミット株式会社」、「SBIソーシャルレンディング株式会社」及び「SBIビジネス・ソリューションズ株式会 社」の3社を完全子会社化し、決済サービスに加え、国際送金サービス、ソーシャルレンディングサービス、バックオフィス支援クラウドサービス等も展開する総合FinTechソリューション企業へと変貌しました。こ...

その他金融サービス

20年03月 20/06/26

プロネクサス の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社及び当社の関係会社)の事業は、当社と子会社6社及び関連会社2社で構成されています。当社グループの事業の特徴は、これら製品の受託に伴い、法的チェック、セミナー、ガイドブックなどのコンサ ルティングサービスと、ITを活用したインフラ・システムサービスをお客様に提供し、適正・迅速かつ効率的な開示を支援する点にあります。当社グループのうち、主要な子会社は、当社事業に関連するデータ加工、情報...

その他金融サービス

18年09月 18/11/30

アクリーティブ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社、連結子会社6社及び非連結子会社で持分法非適用会社1社により構成されており、債権買取による金融サービスを中核の事業としております。また、サプライチェーンにおける支払企業から経理事務 等の業務を受託し、業務効率化に寄与するサービスを併せて展開しております。なお、当社は株式会社ドンキホーテホールディングスの関連会社であり、当社の主要取引先は同社の事業会社である株式会社ドン・キホーテと...

その他金融サービス

20年03月 20/06/23

マネックスファイナンス の最新売上高、利益へ

当社は、マネックスグループ株式会社の100%子会社であり、主に金融機関からの借入及び社債の発行により資本市場から調達した資金を、マネックスグループ株式会社及びその関係会社(マネックス証券株式会社、Tr adeStation Group, Inc.等)における運転資金、設備資金及び投融資資金のための金銭の貸し付けを行っています。したがって、当社はマネックスグループ株式会社及びその関係会社向けの金銭の貸...

その他金融サービス

20年03月 20/06/23

全国保証 の最新売上高、利益へ

当社の企業集団は、当社および非連結子会社3社(株式会社全国ビジネスパートナー、あけぼの債権回収株式会社、東和信用保証株式会社)で構成されており、住宅ローン保証を中核とした「信用保証事業」を行っておりま す。当社の事業は「信用保証事業」という単一セグメントであることから、以下の内容は信用保証事業に関するものです。金融機関等が行う住宅ローン融資は、一般的には不動産への担保設定や連帯保証人による保証を前提...

その他金融サービス

20年06月 20/08/07

アイ・アールジャパンホールディングス の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社と連結子会社1社(アイ・アール ジャパン)で構成され事業活動を展開しております。アイ・アール ジャパンの事業領域は「IR・SR活動に専門特化したコンサルティング業」であり、単一セグ メントであります。 アイ・アール ジャパンは上場企業等に対してIR・SR活動を総合的にサポートするため、「IR・SRコンサルティング」、「ディスクロージャーコンサルティング」、「データベース・その他」...

その他金融サービス

20年03月 20/06/24

全宅住宅ローン の最新売上高、利益へ

当社は、独立行政法人住宅金融支援機構が提供する長期・固定・低利の住宅ローン「フラット35」を専門に取扱う金融機関として、平成17年7月1日より営業を開始しております。なお、当社の設立及び事業展開の経緯 は以下のとおりであります。(1) 公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会(以下、全宅連)では、会員支援業務として、会員が取扱う新築・中古住宅の売買に関し、会員自らが窓口となる長期固定金利型住宅ローン...

その他金融サービス

赤字あり 20年03月 20/06/26

財形住宅金融 の最新売上高、利益へ

ります。す。扱いも行っております。 ...

その他金融サービス

20年03月 20/05/17

ウェルネット の最新売上高、利益へ

当社は、事業者と消費者を結ぶ決済サービスの提供を中心とした決済・認証事業を行っております。当社の事業内容は次のとおりであります。す。マルチペイメントサービスは、請求書・払込取扱票など紙を使って代金請求 及び回収を行うビリングサービスと、請求書・払込取扱票など紙を使わず代金回収を行うE-ビリングサービス、事業者から顧客への送金を効率的に行う送金サービス(ネットDE受取サービス、コンビニ現金受取サービス...

その他金融サービス

20年06月 20/08/07

イー・ギャランティ の最新売上高、利益へ

当社グループの事業は、「信用保証事業」のみの単一セグメントにより構成されております。当社グループは、事業会社及び金融機関が企業間取引で負うことになる各種債権の未回収リスクの受託を行っております。当連結 会計年度末日現在、独自の営業網として、東京本社、大阪、北海道、名古屋及び九州支店を展開し、全国各地で強固な基盤を持つ地方銀行(当連結会計年度末提携数51行)や大手金融機関を始め、商社、リース会社、一般...

その他金融サービス

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 30 % ( 伸び率: -53 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 27 % ( 伸び率: -42 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 40 % ( 伸び率: -46 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 67 % ( 伸び率: 8 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -64 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 42 % ( 伸び率: -32 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 35 % ( 伸び率: 11 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 20 % ( 伸び率: -73 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 33 % ( 伸び率: -50 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 100 % ( 伸び率: 167 % )