20/11/15
企業名 ニューラルポケット株式会社
カナ ニューラルポケットカブシキガイシャ
英語 NULL
業界 IT
所在地 千代田区有楽町一丁目1番2号
ホームページ https://www.neuralpocket.com/
EDINET E35841
証券コード 4056
株価 Yahoo!ファイナンスで確認(4056)
決算日 12月31日

ニューラルポケットの最新業績

当社は、「AIエンジニアリングで未来の社会を形にする」をミッションに掲げ、独自開発のAIアルゴリズムによる画像・動画解析と端末処理(エッジコンピューティング)技術を活用することで社会に貢献し、ビジネスにインパクトを与える「AIサービス」を創出しております。顧客の成長に資するAI技術の開発を進め、AIエンジニアリング事業を展開しております。なお、当社は、AIエンジニアリング事業の単一事業でありますが、現在、主にスマートシティ関連サービス、サイネージ広告関連サービス、ファッショントレンド解析関連サービスの3つのサービスを展開しております。当社は、技術分野として、独自の深層学習技術のライブラリを開発...
20年07月10日に提出された書類より抜粋

概況

ニューラルポケットの最新の業績(売上高、営業利益、経常利益、資産、資本、従業員数、利益率などの経営指標等)、事業内容、同業他社、関連統計を確認できます。 注意:ニューラルポケットの業績は有価証券報告書、決算書などの財務諸表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)をもとに季節的変動を反映させるように推定(業績の推定方法)しています(決算日を3月31日としたデータも推定)。企業ページについて 総合点について

累計四半期(1231)/単独/JPYの概況

損益貸借CF従業員比率総合収益性安全性成長性

売上高

20年09月 5億1163万

19年09月 2億3297万

売上総利益

20年09月 4億6680万

19年09月 1億6502万

営業利益

20年09月 9662万

19年09月 -9950万

経常利益

20年09月 7586万

19年09月 -1億 404万

当期純利益

20年09月 7515万

19年09月 -1億 425万

期間データ

セグメントの内容

セグメント情報は未設定です。

提出書類

提出日 対象時期 書類名 総合 収益 安全 成長
20年11月 20年09月
四半期報告書 第3四半期
8.14 10 4.41 10
20年08月 19年12月
有価証券届出書
0 なし 0 0
20年08月 19年12月
有価証券届出書
0 なし 0 0
20年07月 19年12月
有価証券届出書
0 なし 0 0

類似企業、業界、統計

類似企業業界統計比較例
赤字あり 20年06月 20/08/16

PKSHA Technology の最新売上高、利益へ

当社グループ(当社、連結子会社10社、持分法適用関連会社1社を中心に構成)は、「未来のソフトウエアを形にする」をコーポレートミッションに掲げ、社内で開発したアルゴリズムモジュールを用いて、様々な社会課

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年06月 20/08/16

エコモット の最新売上高、利益へ

当社は、IoTを通じてより安心な社会の実現に貢献するため、「あなたの『見える』を、みんなの安心に。」というコーポレートスローガンを掲げ、「IoTインテグレーション事業」を展開しております。IoTとは、

システム開発・保守・インフラ

20年05月 20/07/22

ヴィッツ の最新売上高、利益へ

当社グループは当社(株式会社ヴィッツ)及び、連結子会社(株式会社アトリエ及び、株式会社ヴィッツ沖縄)で構成されております。事業構造としては、主に製品メーカに対して組込ソフトウェアを提供する「組込システ

システム開発・保守・インフラ

20年09月 20/11/15

ヘッドウォータース の最新売上高、利益へ

当社は、顧客企業の業務改善、経営課題の解決のため、AI(※1)をどこに、どのように、どうやって活用するのか、これらの複雑な導入プロセス、多くの技術的課題をワンストップで提供していく「AIソリューション

システム開発・保守・インフラ

20年09月 20/11/15

カオナビ の最新売上高、利益へ

当社は、「シンプルな仕組みで世の中をちょっと前へ。」というミッションのもと、「マネジメントが変わる新たなプラットフォームを。」というビジョンを掲げ、企業の人材情報をクラウド(注1)上で一元管理する『カ

システム開発・保守・インフラ

20年09月 20/11/15

エーアイ の最新売上高、利益へ

当社は、「エーアイは音声技術で社会に新しい価値をつくり続けます」を企業理念に掲げ、事業活動を行っています。「音声技術」には、主に音声をテキスト情報に変換する技術(音声認識)、テキスト情報を音声に変換す

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年09月 20/11/15

フィーチャ の最新売上高、利益へ

当社グループは、当社(フィーチャ株式会社)及び連結子会社である北京飞澈科技有限公司により構成されており、「Make Things Intelligent」をミッションとして掲げ、画像認識ソフトウェア開

システム開発・保守・インフラ

赤字あり 20年09月 20/11/15

日本ラッド の最新売上高、利益へ

当社は、以下の内容を主な事業としております。なお、次の2部門は「第5 経理の状況 1財務諸表等 (1)財務諸表 注記事項」に揚げるセグメント区分と同一であります。ビジネスデータ分析を行うBIツール並び

システム開発・保守・インフラ

20年07月 20/09/13

HEROZ の最新売上高、利益へ

当社は、「驚きを心に」をコンセプトとして、人々の生活が便利に楽しくなるように、人工知能(以下「AI」(注1)という)を活用したサービスを、個人向けには頭脳ゲーム等のアプリケーションとしてスマートフォン

システム開発・保守・インフラ

精密機器業界 (大)

良い企業の割合: 39 % ( 伸び率: -44 % )

アパレル・雑貨業界 (大)

良い企業の割合: 16 % ( 伸び率: -70 % )

通信業界 (大)

良い企業の割合: 66 % ( 伸び率: -15 % )

広告業界 (大)

良い企業の割合: 53 % ( 伸び率: -9 % )

放送業界 (大)

良い企業の割合: 26 % ( 伸び率: -59 % )

電子機器・情報通信機器業界 (大)

良い企業の割合: 42 % ( 伸び率: -33 % )

電子部品・デバイス業界 (大)

良い企業の割合: 42 % ( 伸び率: 53 % )

林業・木材業界 (大)

良い企業の割合: 25 % ( 伸び率: -66 % )

飲料業界 (大)

良い企業の割合: 35 % ( 伸び率: -47 % )

畜産業界 (大)

良い企業の割合: 75 % ( 伸び率: 100 % )

情報通信業(雇用者)

227(万人) 20年09月

放送業(活動指数)

90.9(2010=100) 20年09月

放送業(売上高)

1345760(百万円) 20年08月

民間放送業(活動指数)

109.4(2010=100) 20年01月

広告業(活動指数)

88.2(2010=100) 20年09月